TOPICS
  • DVD鑑賞

    たまに借りてきたDVDを見ます。2日続けて「ダンボ」と「舟を編む」を見ました。昔は映画で感動していたけど、最近はそういうものに出会いません。感動が薄れてきたのかな....。イマジンの流れて秋の深みゆく〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いつも応援ありがとうございます!ブログをお持ちでないかたはいつものようにコメント欄にてお返事いたしております。ブログをお持ちの方は必ず訪問して応援とコメントさせていただきます。DVD鑑賞

    ryo

    ryo's my room

    読者になる
  • 「百々川(どどがわ)」

    「百々川(どどがわ)」        *荒濁り 落ちゆく汚れ 蔵街 の 瀬の早み見ゆ 雨の百々川 須坂の町はどうもわかりにくいなあ 走っていたら川に出た、百々川に違いないと思い覗いてみた 台風十九号の雨は例年の3.4倍~4.5倍の水量という 少なくなったとは言えま

    Qたろう

    軽井沢で短歌と写真と・・・

    読者になる
  • 障害者雇用百六十八日目

    今日は休日。 朝6時に起きて、朝食。 今は朝食後、午前8時くらいにこのブログを書いています。 今日の予定は15時30分に新宿総合治療センターへ行くことぐらい。…

    硲 博則

    硲 博則のブログ

    読者になる
  • カラス方便

    ーendー

    あおきようこ

    夕闇high光 ーユウヤミハイライトー

    読者になる
  • ゼロの気分

    ーendー

    あおきようこ

    夕闇high光 ーユウヤミハイライトー

    読者になる
  • 詩-202 風のない国

    風のない国   街は埃っぽくて 君は怒りっぽい21世紀は忙しない 世話しない 誰もいない国までロケットで飛びたい胸の中に吹きすさぶ 欲望や争いやそんなものティ…

    ヒナルカ

    言の葉織り〜ヒナルカ詩集〜

    読者になる
  • ≪変臉≫あっという間に早変わり!

    くるっと回りあっという間に貌変えるいとも鮮やか中国の芸まさとし≪変臉≫あっという間に早変わり!

    旅は道連れ、世は情け

    まさとしの一日一首

    読者になる
  • 五葉山に登ってきました。

    【山行の記録】12:10登山開始12:15一合目12:32賽の河原12:454合目畳石12:51五合目13:10七合目13:21八合目13:30九合目13:35山小屋13:40日枝神社13:50山頂14:00三角岩14:25山小屋付近で休憩14:35出発14:50七合目付近15:02五合目15:30登山口着【撮影日:2019/11/4】猊鼻渓に行った日の後、時間もあるので、一つくらい低い山を登りたいなーと考えていました。もう一関なので、ならいっそ沿岸の山、五葉山にでも行こうか、と。猊鼻渓から五葉山の赤坂峠までは約1時間半の道のりです。意外と遠かった。登山口である赤坂峠は大船渡と釜石の境にあります。駐車場が広く、何台も止められます。しかも今日は大盛況。ほぼ満車でした。案内板をみて、考えました。たしかに天気は良かっ...五葉山に登ってきました。

    南部吟遊詩人

    南部吟遊詩人の写真館

    読者になる
  • 読者になる
  • 漆黒の消失

     目の前には 醜く蠢く闇、闇、闇。  この世に平和を この世にもっと光を   煌々と輝く希望を胸に 一生懸命に時に自らの命を削り がむしゃらに光を創り続ける。…

    あゆみ

    葉の隙間から零れる光

    読者になる
  • 読者になる
  • チャバネセセリ

    (先日11月10日の事である。)この日も朝、私は、パソコンでブログの記事を綴っていた。ほぼ毎日の事である。ふと、食卓の上に置いてあった本日の朝刊に目をやると…何と、朝刊の誌面の上に、一匹のチョウが留まっているではないか!ちょまっ…!ここは家の中だぞ。何故

    八田真田八

    八田真田八わーるど

    読者になる
  • 11月句会 メンバーの句

    11月の句会のメンバーの句をご紹介します。

    麻布俳句教室

    麻布俳句教室

    読者になる
  • 僕の詩集No.2225【 ス キ ル 】

    スキルにのみやあきら努力を重ねてスキルを身に付けよう訓練で経験を積む力量と技術を身に付け自分を一段レベルアップそして特殊な技能の持ち主になろう激しい競争の世の中他人に負けないよう人より抜きん出るのだスキルを身に付け人生を充実させる豊かな生活を得るため自分自身の人生のためスキルを身に付ける努力をしよう僕の詩集No.2225【スキル】

    僕の詩集

    僕の詩集

    読者になる
  • 武士道復活・・・

                          武士道とは                     足らざることを                  誇りとし 生…

    ainoshi

    〜愛の一行詩〜

    読者になる
  • 川柳しま専科 11/17(日)~同窓会傘寿になって個が競い~

    今日の川柳同窓会傘寿になって個が競いどうそうかいさんじゅになってこがきそいAreunionwhereparticipantsbecameelderly.Thecontentofthemeetingbecomesdisjointed.先日の男性による全国紙への投書[要旨]数年に一回の同窓会、今回はちょうど傘寿の会になった。その時のようす。・近況を報告するもろれつが回らない・くどくどしゃべりすぎる・なにを言っているのか分からなくなって話を中断してしまったり・なかには亡くなった配偶者を思い出して泣き出したり・突然怒り出して帰ってしまったり明日は我が身。不細工は不細工なりの顔認証ぶさいくはぶさいくなりのかおにんしょうEvenanuglyfaceissurelyworkingfacerecognition.こんな顔、読ん...川柳しま専科11/17(日)~同窓会傘寿になって個が競い~

    青葉太郎

    青葉太郎~せんりゅうしま専科~

    読者になる
  • けやき通り紅葉

    家の近所スーパーの近く広場のプラタナスバスロータリー前の居住地区<けやき通り紅葉>おはようちきゅう。風もなくいいお天気だ。引っ越しをした先はけやき通りの東入り口すぐ。ここから以前の住居近く税大前までおよそ1kmほどのけやきの並木が続く。紅葉が始まったのでカメラをもって里帰り逆方向なので風景が目新しく感じる。赤や黄のトンネルをゆ~っくり歩く。けやき通り紅葉

    白桂

    詩と短歌集/photo poem 雪割一華(ゆきわりいちげ

    読者になる
  • 冬苺

       食べられます。...

    しばちゃん

    俳句 竹林の里

    読者になる
  • おとなの

    秘密基地に およばれ なんせ 秘密 ですから ばしょ ないしょ ぼうしょ としか こりゃあ いいですね やりたい放題 放題 っても おとなですから そこは ねえ あつまってるのも まちがいなく 呑兵衛たちで きもちよい 九州男児 ひさびさに わんぱくちびっこリクエストショー コッチめ 会心のオリジナル カブ日和も こちらでは 大ヒット たのしい ばんを ありがとうございました また よんでくださいね あさつゆの つめたさに よひ さめやらね ↓どれか一つをクリックいただくとうれしいです。 ↑いつもありがとうございます。

    読者になる
  • ベリーチョコ

    チョコレートのかかったお菓子が大好きです こちらはフリーズドライのラズベリーを ホワイトチョコで包んだもの お菓子は頭と心の栄養 ってよく分かる気がします

    かぐや姫

    かみさまのいうとおり

    読者になる
  • mizutamaの詩/Ⅲ章~燦玉煌玉~

    ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪日曜日の夜明け前、今日も秋晴れになりそうな空です。今日は自治会の「秋の植栽」の行事。春の植栽で植えたポーチュラカからパンジーとビオラに植え替えます。団地中のプランターを公園に集め(200有余ある)参加者(50人ほどでしょうか)全員での植え替え。午前8時の集合から90分の予定で行われます。植栽が終わると、後は年末の門松づくりへ。いよいよ代替わりした令和元年の師走へと滞りなく季節は進んでゆきます。時間が消えてゆくのは束の間です何十年と生かされてきて、個々に一体何を残せるのでしょう・・。何を残せば・・ですが、精一杯生きた自覚を残せれば個人的にはそれで良し!!なのかも知れませんね。一刻も止まらないtokiの流れに、残しておけるものなど、そもそも無いのかも。それだからこそ、このmizutama...mizutamaの詩/Ⅲ章~燦玉煌玉~

    降って来るもの

    降って来るもの

    読者になる
  • 黄葉(もみじ;こうよう) / 落葉松(からまつ)

        世の中のなべて明るう黄葉す        (なべてよのなべてあかるう こうようす)    黄葉のもつとも窓を明るうす /むく        (こうようの もっともまどをあかるうす) 窓の秋 (2019.11.14 山中湖:山梨県南都留郡) 落葉松 東京で暮らしていた青春時代、白樺や落葉松は一つの憧れだった。 白樺や落葉松は、夏涼しい高原の象徴に思えた。 先日、山中湖の地元の方が、「白樺といえば軽井沢...

    むく

    渡邊むく俳句ブログ〜まあおたいらに〜

    読者になる
  • 古巣にかえります

    前の「風にのって」からずっと「恋愛詩」に所属してました。不具合から心訴えた。7カ月になろうとしてるときの今、もう、いいかなな?以前のように恋の世界に入ってゆけるかな?辛かった7カ月を心から抹消するにわ、あとすこしかかるかもしれないけど、どんどん前向きになっていたい。だから、恋愛詩に帰ります。心の詩 にわ、ごめんなさいお世話になりました。素敵な詩を活発になさっててわたしわ、目が覚めましたよ。ありがと...

    夏 夢

    風にのって

    読者になる
  • 読者になる
  • 女性は若い方が好きですか?

    日本では若さがもてはやされ若い女性がもてる。     でもヨーロッパでは「年を重ねるほど内的に味わい深い素敵な女性になっていく」と     考えられている。 …

    クリス

    クリスの雨のち大雨のち曇り〜パニック障害と鬱と私〜

    読者になる
  • 先人の歩む道

    付き添いで病院の待ち合いに何組かの老夫婦はみな夫が支えられる方でその妻はこの人生を喜劇にしてしまいたいのか見ず知らずの隣り合わせた人と軽口を叩いて元気に笑い飛…

    ガミガモ

    君が我が子を抱いた時、君に贈る詩

    読者になる
  • WWⅡ

    腐って逝くモノ死んで逝くモノ生き残ったモノ全ては残酷だ闇に埋もれた世界ここは残酷だ慣れ生きること…誰もが見た希望それが正しいとは限らない君が見た世界そこに希望はあるかい?君が信じた希望閉じた世界に聴いてご覧君は何が欲しい?WWⅡ

    心時

    四季葬送-闇ノ回-

    読者になる
  • 山の芋

    オタンチン・パレオロガスと山の芋家に帰ってさっそく羽二重団子を食べてみた(写真)。食べると同時に「猫」の中に羽二重団子がどう書かれていたかを調べてみた。しかしそう簡単に調べられるものではない。なにせ角川文庫500ページの中の一個所である。何度捲ってみても探せるものではない。途方に暮れて諦めようとした時、後ろに注書が書かれていたことを思い出した。文中、説明を要する事柄については*印が打たれ、注書がされ...

    日向亮司

    ひこばえ

    読者になる
  • おはようございます

    みなさま、おはよございます。 昨日とは打って変わって早期覚醒となりました。 今日は配達が少ない日で2度寝しようと思いましたが、どっちみち早く起きないと いけないのでおきらめました。最近ウォーキングをさぼり気味なのでこのまま放置すれば また体重がリバウンドしてしまうのじゃない...

    伊達男

    元気・夢工房

    読者になる
  • 良い日だぞ・周りの人に・希望をば・与えてみると・「意(こころ)」のままに

     意と言うのは、眼で見ること、耳で聞くこと、鼻で匂うこと、舌で味わうこと、身体で感じること、それらが意(心)に伝わり喜び・悲しみ、苦しさや楽しさを得るのです。『十善戒(じゅうぜんかい)』の中の、不慳貪で他の人のことは考えずに欲張りでいること。不瞋恚は怒り

    iroha047

    いろはで歌うほとけの道

    読者になる
  • インターバルウォーキングコース

    近隣を歩き回るのであるが、同じコースだけではつまらない。いくつかのコースをつくり始めた。岩手に居る時も、3000、5000、7000、9000、10000歩越えコースがあった。このコースは、共通部がありその先に延長する形をとっていた。今回は、全くの別ルートを考えて設定する。一

    chaoちゃん

    天晴鈍ぞ孤の日めくり令和

    読者になる
  • (詩) 神無月、十一月、神無月… (折句) 2019

    (詩) 神無月、十一月、神無月… (折句) 2019,愛が人の心を開き、夢を繋ぎ、人と人、命と命、あの世にまで橋を架けます。純愛小説、毎日連載中!☆自作小説と詩を紹介☆

    kuri-ma

    三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり

    読者になる
  • 蕗の花(ふきのはな)

    <蕗の花どこか懐かし道すがら花木柳太>蕗の花はどこか懐かしい花も清楚で好ましい。もう書いたとは思うが野生の蕗は食べられます。子供の頃母に言われてよく採りに行った。懐かしい悪童!手は真っ黒になった。だがとてもその煮付けは美味い。また食べてみたい。その気になれば叶うだろう。少しは寒くなったがまだまだ暖かい!町内会の朝の通学児童の安全確認を12月からやる!「学習サポートの会」では子供たちに無料の学習指導のボランティアもやっている。私は子供がとても好きだ。猫や犬小鳥も好きだ。それらは癒されるから・・さて、4時41分。まだ干潟に猫の餌やりに行くのは早いだがやることは幾つもある「神に感謝!」・・蕗の花(ふきのはな)

    花木柳太

    フォト俳句・天使の梯子

    読者になる
  • 読者になる
  • 11/16のツイートまとめ

    11/16のツイートまとめの記事です。

    じょこりん

    職務経験者採用枠で公務員になった機械系技術者の妄言

    読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • 届かぬレター。

    私の気持ち届いていますか? 心から念を送っていますが 私の気持ち届いていますか? 空を見上げながら お元気ですか?と 心から念を送っていますが 私の気持ち届いていますか? 君の笑顔を思い浮かべながら きっとまた会えますようにと 夜空を見上げながら 心から念を送っていますが ...

    crazy_the_milky_way

    私へのエール。届かぬレター。

    読者になる
  • 未来を見る。心のベクトルを未来に向ける

    皆様こんばんは。深夜に失礼します。 今日、女優の沢尻エリカさんが、合成麻薬所持で逮捕という「え?」というニュースがテレビから聞こえてきて驚きました。エリカ様と言われていたころはとても傲慢な態度をとっ

    はるかあきとう

    みらくるケア

    読者になる
  • バケツ付き井戸

     井戸6種。どれが出るかな。 よかった。一番欲しいと思ったのだ。  カエルくんは井戸の中がいい。バケツ付き井戸 by (C)shisyun

    shisyun

    空想俳人日記

    読者になる
  • 秋風 (令和元年11月23~24日掲載分)

    ◎ 秋風 (令和元年十一月二十三~二十四日掲載分) ● 令和元年十一月二十三日 土曜日  ○ 九月日々折々 その十三 秋 《今回の自選代表句と自句自解》 秋の展ASIMO様々な動きして   実りの秋。東京お台場の日本科学未来館での企画展の「マンモス展」を鑑賞後、三階の常設展示ゾーンの「未来をつくる」、さらに五階の常設展示ゾーンの「世界をさぐる」を鑑賞した。見どころの多い公開展示であ…

    飯島 治蝶

    飯島治蝶の俳句ブログ(毎日更新・上位ランキング中)

    読者になる
  • ご主人のご帰還!レロレロ状態(泣)

    今日は、主人は飲み会久々なので嬉しかっただろうなぁ!12時30分頃既にレロレロ状態で電話。〇〇に行ってきてその後、〇〇に行ってきて〜半分何言ってるか分からん1…

    Bonnie

    花と緑のある暮らし

    読者になる
  • あなただから…

    瑞々しい季節までまだ少し遠くてあなたはまだ早い彼方を見つめている夜明けは遠いひとりじゃ寒くあなたと暮らす夢は叶わないまま日差しを避けて真夏の午後に僕の部屋であなたはまどろんでいたあなただからかけがえのないあなただからいつの日かきっとまた逢えるだろうあなただからかけがえのないあなただからいつまでもきっと想い続けているだろう寒い季節に一輪咲いた雪の合間に咲いた花のようにあなただからかけがえのないあなただからいつまでもきっと想い続けているだろう耐えたりしないで自由に羽ばたいて僕から旅立つようにあなただからかけがえのないあなただからいつの日かきっとまた逢えるだろう逃げてもいいよ自由に羽ばたいて僕からも旅立つようにあなただからかけがえのないあなただからいつまでもきっと想い続けているだろうあなただから…あなただから…

    やあよのブログ

    やあよのブログ

    読者になる
  • うろこ雲

    「春の最後でうろこ雲を見て」モニカうろこ雲

    俳女モニカ

    俳女モニカの俳句日和

    読者になる
  • 青い空と川と連山!

     先日、久しぶりのいい天気で、病院に行った帰りに二子玉川駅で一旦電車を降りて、ホームから遠くの富士山を眺めた。やっぱり、ここから見る富士山はいい。  連山の上に白い頭を出した富士山。何だかこれさえ拝めていたら、その日一日がいい気分になる。ぼくはやっぱり、山を見るのが好きだ。...

    wildsum

    日々是好日

    読者になる
  • 凍え花

    skyscene

    my ふぉと work

    読者になる
  • 秋模様

    Published by Ameba Ownd

    Hikari33

    ナミネの恋詩

    読者になる
  • 栄養剤

    Published by Ameba Ownd

    Hikari33

    ナミネの恋詩

    読者になる
  • お似合い

    Published by Ameba Ownd

    Hikari33

    ナミネの恋詩

    読者になる
  • Twitter、アメブロ 、Instagram、フェイスブックに作家「太陽風花」さんの8/28の詩をご紹介しました

    「私の人生」 作家 太陽風花いつか?そう思い今日をやり過ごす。いつも?思い通りにならなかった昨日になる。やがて諦める事に慣れる 。 やだないつかでも未来を繋ぎたい。だから今日を諦めないでだって私の人生だもの ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

    nanometer

    『ポエムの写真館』

    読者になる