TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

都々逸 トップ TOP

help
  • 1位
    歌絵人

    歌絵人

    都々逸が好きすぎて作りました。他にも絵画や音楽など独自の目線でご紹介。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    白だ黒だとけんかはおよし 白という字も墨で書く

    白だ黒だとけんかはおよし 白という字も墨(すみ)で書く白だとか黒だとか喧嘩はおやめなさい。白という字だって墨(黒)で書くでしょう?お見事!と言いたくなるね。文字にしたら皆真っ黒。どちらも似たようなものでしょ!と言ったところなのかもね そもそも「白黒つける

    読者になる

続きを見る

  • 五行詩&短詩

    五行詩&短詩

    五行で綴る自由な短詩と写真

    テーマ投稿数 624件

    参加メンバー 13人

  • 恋の詩

    恋の詩

    恋をしてる人も、してない人もどうぞ。 何が「恋」かは各々の心で決めてください。 そんな詩の集まりです。

    テーマ投稿数 3,593件

    参加メンバー 261人

  • 写真詩

    写真詩

    写真と詩の組み合わせ トラバ♪ コトバとphoto!! エンタメ(エンターティメント)な表現で繋がりましょう(^^ 1枚の写真が 誰かの心をギュってできたらすてきですね(^^!

    テーマ投稿数 10,505件

    参加メンバー 312人

  • 猩々通信/付録

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 2人

  • イラストとコトバのコラボレーション

    イラストとコトバのコラボレーション

    絵やイラストに詩をつけたものをトラバしてください。

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 12人

  • 冬の創作

    冬の創作

    冬をテーマにした詩、短歌、俳句、小説など☆

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 8人

  • 言葉について

    言葉について

    言葉に関することなら、何でもトラックバックしてください!

    テーマ投稿数 1,671件

    参加メンバー 190人

  • ☆*:.。. 花男愛好会.。.:*☆

    ☆*:.。. 花男愛好会.。.:*☆

    はじめまして(≧∇≦) 管理人のわんこです 高1女子、FC2で、ちょっとした花男のつかつく二次小説を書いています あたしは二次小説を書いているけれど、二次小説だけでなく、詩だったり、イラストや漫画だったり、番組やファイナルの感想だったり…とにかく花男に関するものをトラックバックしてもらえればと思います でも、投稿された作品に対しての誹謗・中傷はやめでくださいm(_ _)m

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 心の詩

    心の詩

    恋・愛・人生等において著者の心の叫びを詩にした作品のトラバを募集しています。男女年齢は一切問いません。皆さんの参加を宜しくお願い致します。

    テーマ投稿数 19,781件

    参加メンバー 626人

  • 抽象的な詩

    抽象的な詩

    抽象的:個別的な具体性にとらわれない様子。現実的でない様子。 テーマのぼやけた、言葉を楽しむような、そんな詩のトラックバックをお待ちしています。時々他の人のブログも覗いてあげてね。

    テーマ投稿数 749件

    参加メンバー 59人

続きを見る

  • 白だ黒だとけんかはおよし 白という字も墨で書く

    白だ黒だとけんかはおよし 白という字も墨(すみ)で書く白だとか黒だとか喧嘩はおやめなさい。白という字だって墨(黒)で書くでしょう?お見事!と言いたくなるね。文字にしたら皆真っ黒。どちらも似たようなものでしょ!と言ったところなのかもね そもそも「白黒つける

    読者になる
  • 赤壁

    折戟沈沙鐵未銷 折戟(せつげき)沙に沈んで 鉄未だ銷(しょう)せず自將磨洗認前朝 自ら磨洗(ません)をもつて 前朝を認む東風不与周郎便 東風 周郎の与に便せずんば銅雀春深鎖二喬 銅雀 春深うして 二喬を鎖(とざ)さん赤壁/杜牧折れた矛が砂に埋まっている。

    読者になる
  • 諦めましたよどう諦めた 諦めきれぬと諦めた

    諦めましたよどう諦めた 諦めきれぬと諦めた (都々逸坊 扇歌・どどいつぼうせんか)都々逸の中ではかなり有名なこのお唄それもそのはず。初代・都々逸坊扇歌は都々逸の祖と言われるお方です男女の色恋の話にも、芸や夢の話にも、どれにでも当てはまりそうなこの「諦めきれ

    読者になる

続きを見る

続きを見る