TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

俳句 トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    芽吹く

    芽吹くものあり成長の兆しあり日経新聞の「ミチクサ先生」の連載が2月20日を以って終了した。158回目での中断であり、最後に「今回で休載します」と書かれていた。初回から楽しく読んでいただけに残念である。伊集院静さんの病状が快方に向かうことを願うばかりである。本文は漱石先生が松山の学校から熊本へ転勤するところで終わっている。「学問であろうが、芸術であろうが、人一倍苦労せねば出来るものではない」と卒業生に向か...

    日向亮司

    ひこばえ

    読者になる
  • 2位

    山茱萸の咲いて明るさ貰ふかな

    闊達に老いゆけば山茱萸の花山茱萸の花や楽しく老いてゆく山茱萸の花の煙らす池の面山茱萸の花や誰もみな老いゆく山茱萸の花や佇む老い二人山茱萸の花や仄かに人を恋ふ山茱萸の花や高鳴る老いの胸山茱萸の花にふくらむ想ひも黄山茱萸の花や味ある老いの皴明日を照らすや山茱萸の花の黄山茱萸の花やミルクを足す紅茶これをアップしたら今朝2杯目の紅茶を淹れます。山茱萸の咲いて明るさ貰ふかな

    春ともし

    ときめ句ノスタルジッ句昭和親父の温故知新

    読者になる
  • 3位

    梅の里

       小学生が増えました。...

    しばちゃん

    俳句 竹林の里

    読者になる
  • 4位

    ミモザ

    [画像] 散策の晴るれば遠出花ミモザ [画像]にほんブログ村 [画像] マメ科の常緑高木。 銀葉アカシアのフランス語名。 オーストラリア原産。 日本には明治初期に渡来した。 [画像] 初春に…

    819maker

    俳句の風景

    読者になる
  • 5位

    愛宕山梅を手折りて献上す2月6日(木)、夕方に三重県の友人と品川で飲むことになっていたので少し足を伸ばして「愛宕山」を訪ねてみることにした。伊集院静さんの時に書いた「愛宕山」である(令和2年2月14日、ひこばえ「日脚伸ぶ」)。品川の先で三田線に乗り換えて御成門で下車すると歩いて5分ほどの場所にある。地下道をくぐってエレベーターで地上に出ると地図が出ていた。虎の門ヒルズや他のヒルズ、今まさに建設中のヒルズ...

    日向亮司

    ひこばえ

    読者になる
  • 6位

    かえりのおそい

    座長が すぐ たべられるよに とくいの だいすき 山形いも煮 そういや 島根は 津和野へ いったとき 日本三大いも煮 って かんばんが ごぞんじでしたか 山形と 愛媛 島根で 三大 しかも ピンポイントで していの レシピ 山形は 中山町の いも棒煮 なんと 棒だらで 愛媛は 大洲市の いもたき なんと ほぼ筑前煮 島根は 津和野の いも煮 なんと いものみ しょうじき もうしあげて さといも かぶってる いがい まったく べつもので コッチめ しってる いも煮って 山形えきまえ ゆうめいな えき弁やさんの おにかいで ほうら なんとかどまんなか って なので しゅたいは その なんとかで ま…

    読者になる
  • 7位

    つぎの旅にむけて

    オイルを こうかん いったん 旅に でると すぐに 千キロ 二千キロ 二ヶ月も すりゃ あっちゅうまの 五千キロ みぎみて ひだりみたら もう 五千キロ きっちり オイルは かえましょね そう ひんぱんに オイル かえてりゃ けっこうな かかりにと ごしんぱい いただくところ でも こちらの ショップとは ながーい おつきあい もう かれこれ 40年ちかく オイルの こうかん 無料です きもちだけ ですが イチゴ どうぞ ちいさかった おにいさんが せいびを ちいさかった おとうとさんが えいぎょうを ごしゅじん もうすぐ だいがわり ですねえ りっぱに あとつぎ できて うれしいこと ながね…

    読者になる
  • 8位

    天皇誕生日

    令和2年2月23日(日)天皇誕生日:天長節今日(2月23日)は、天皇誕生日です。天皇誕生日は日本の国民の祝日の一つ、昭和23年までは「天長節」と呼ばれていた。平成天皇がご高齢を考慮され、自ら退位をご決意され、昨年10月に令和天皇即位の礼が執り行われて、令和天皇が誕生した。例年、皇居で一般参賀が行われるが、今年はコロナ・ウイルス(新型肺炎)の感染拡大の影響のため、止むを得ず中止となった。天皇陛下は23日、六十歳の誕生日を迎えられこれに先立って住まいの赤坂御所に於いて、即位後初めての記者会見が行われた。「天皇の一つ一つの公務の重みと、大切さを感じています。多くの方々から頂いた祝福の気持ちを糧に、常に国民を思い、国民に寄り添いながら象徴としての責務を果たすべく、なお一層努めてまいります」と述べられ、亦、還暦を迎えられ...天皇誕生日

    遊民ヤギ爺

    遊民ヤギ爺

    読者になる
  • 9位

    朝寝

    第53回 旅のおよし イン東京 その2      2020年2月25日 (火)

    およし

    風を感じて 光を感じて

    読者になる
  • 10位

    マスク

    マスクは苦手だったが、今回の騒ぎで嫌でもマスクをつけている。我々が出来る最低限度の市民のマナーだと思っている。ウオーキングの公園。芽吹きたる土に緑のあちこちにマスク

    みのる

    みのるの部屋

    読者になる

続きを見る

  • 写真詩

    写真詩

    写真と詩の組み合わせ トラバ♪ コトバとphoto!! エンタメ(エンターティメント)な表現で繋がりましょう(^^ 1枚の写真が 誰かの心をギュってできたらすてきですね(^^!

    テーマ投稿数 10,505件

    参加メンバー 314人

  • 猩々通信/付録

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 2人

  • イラストとコトバのコラボレーション

    イラストとコトバのコラボレーション

    絵やイラストに詩をつけたものをトラバしてください。

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 12人

  • 冬の創作

    冬の創作

    冬をテーマにした詩、短歌、俳句、小説など☆

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 8人

  • 言葉について

    言葉について

    言葉に関することなら、何でもトラックバックしてください!

    テーマ投稿数 1,665件

    参加メンバー 187人

  • ☆*:.。. 花男愛好会.。.:*☆

    ☆*:.。. 花男愛好会.。.:*☆

    はじめまして(≧∇≦) 管理人のわんこです 高1女子、FC2で、ちょっとした花男のつかつく二次小説を書いています あたしは二次小説を書いているけれど、二次小説だけでなく、詩だったり、イラストや漫画だったり、番組やファイナルの感想だったり…とにかく花男に関するものをトラックバックしてもらえればと思います でも、投稿された作品に対しての誹謗・中傷はやめでくださいm(_ _)m

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 心の詩

    心の詩

    恋・愛・人生等において著者の心の叫びを詩にした作品のトラバを募集しています。男女年齢は一切問いません。皆さんの参加を宜しくお願い致します。

    テーマ投稿数 19,673件

    参加メンバー 627人

  • 抽象的な詩

    抽象的な詩

    抽象的:個別的な具体性にとらわれない様子。現実的でない様子。 テーマのぼやけた、言葉を楽しむような、そんな詩のトラックバックをお待ちしています。時々他の人のブログも覗いてあげてね。

    テーマ投稿数 749件

    参加メンバー 59人

  • 恋愛と犯罪は紙一重?

    恋愛と犯罪は紙一重?

    恋は罪でしょうか?

    テーマ投稿数 19件

    参加メンバー 11人

  • 好きだから。。。

    好きだから。。。

    好きだから。。。すきだけど。。そんな気持ちをつなげてください。

    テーマ投稿数 5,837件

    参加メンバー 430人

続きを見る

  • 煮凝りの小さき卓袱台子だくさん たけし

    煮凝りの小さき卓袱台子だくさんたけし朝日新聞栃木俳壇石倉夏夫先生の選をいただきました食卓に現代では煮凝りはまず上がらないだろう戦中派の私の幼少期には日常だったような気がするたくさんの兄弟が小さな卓袱台を賑やかに囲んでいた煮凝りの小さき卓袱台子だくさんたけし

    小林たけし 竹とんぼ
    読者になる
  • 土佐水木

       春の虫が集まります。...

    しばちゃん 俳句 竹林の里
    読者になる
  • 東大山さくらまつり③

    モノクロ写真に挑戦してみた。 背中には春らしい河津さくらに菜の花が広がっている。 あえて田んぼ・・...

    鯨波 濱松獺祭書屋
    読者になる
  • 梅が咲いていた02/25’20

    ■うつろひのなかのひととき  梅にほふ                  …………  うつろいのなかのひととき  うめにおう  No.1695  …………◆手足の可動域が小さくなるとともに、行動範囲も狭くなる。当然の理である。◆動きが少なくなれば、柔軟性も失われてゆく。これ

    Hiro Hike de 俳句
    読者になる
  • 愛宕山梅を手折りて献上す2月6日(木)、夕方に三重県の友人と品川で飲むことになっていたので少し足を伸ばして「愛宕山」を訪ねてみることにした。伊集院静さんの時に書いた「愛宕山」である(令和2年2月14日、ひこばえ「日脚伸ぶ」)。品川の先で三田線に乗り換えて御成門で下車すると歩いて5分ほどの場所にある。地下道をくぐってエレベーターで地上に出ると地図が出ていた。虎の門ヒルズや他のヒルズ、今まさに建設中のヒルズ...

    日向亮司 ひこばえ
    読者になる

続きを見る

続きを見る