TOPICS
  • 1位

    リチャード・ウィルヴバー 汝妹よ 全訳再掲載

    汝妹彼女の美は何であったのか吾らの初めの住まいでアダムの望みだけがすべてでもっとも少ないものばかりがその王の賜物と産物として現れていたころ吾らにどうして思い描けよう?類似が分離を待たねばならぬそのような所で彼女は共に在った水と光と木々といずれにも似ては映らぬほどにも彼は目覚めて見つめ尽くした彼女の裸の顔をしかしそのとき彼女は変わって近づき下ってきたアベルの群れどもとカインの原野へと彼らの願いを纏って彼女の楽土は優美さを隠し穀物の塊の豊かな形を隠した彼女はこの世で毀れたあらゆる労苦とその果実の見せかけを受け入れたときに襞をとる薄物の衣を纏った円柱の姿で耐え忍ぶその掌〔テ〕に属性を注がせ最果ての塔に囚われた輝ける虜となってその誉れを戦いの野へと流して黄昏時に苑を歩むその影は弧を描く昏い扉と似て西へと向かうすべての船...リチャード・ウィルヴバー汝妹よ全訳再掲載

    コザカナ

    私的海潮音 英米詩訳選

    読者になる
  • 2位

    自作詩 夏に寄す

    夏に寄す遠い獣の暁に兆した死への戦きに駆り立てられるまま我ら憐れな叡智ある者らは月へと至ったさみしい藍色の夜空を追い立てられた銀色の兎が見上げている(私は帰りたいのだ故郷に帰りたいのだ)Homesweethome!懐かしい埴生の宿よ朽ちてゆく苑の芝生に白百合の育つ宿よ眠れ愛しい死者たちよ花咲く旧い苑にそして行かせておくれ夏毎に戻ってくるから(夏は我らの追悼の季節だ今もそしてこれからも)過ぎた昔の輝きが花火に転じて夏の終わりの藍色の夜空を彩り尽くす自作詩夏に寄す

    コザカナ

    私的海潮音 英米詩訳選

    読者になる

続きを見る

  • 俳句

    俳句

    俳句に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。 国語作文教育研究所・宮川俊彦教育研究室 http://www.miyagawa.tv 指導対象170万人の実績を誇る作家・教育評論家宮川俊彦による昇格論文講座・受験実践論文講座・作文教室の詳細は上記ホームページをご参照ください。

    テーマ投稿数 5,909件

    参加メンバー 96人

  • 川柳

    川柳

    川柳に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。 国語作文教育研究所・宮川俊彦教育研究室 http://www.miyagawa.tv 指導対象170万人の実績を誇る作家・教育評論家宮川俊彦による昇格論文講座・受験実践論文講座・作文教室の詳細は上記ホームページをご参照ください。

    テーマ投稿数 253件

    参加メンバー 30人

  • 川柳

    川柳

    川柳 に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 168件

    参加メンバー 11人

  • 俳句

    俳句

    俳句 に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 6,584件

    参加メンバー 60人

  • ポエム(詩)

    ポエム(詩)

    皆さん切ない想い出はないですか?中学校、高校、下校途中に意中の人にこの儚い気持ちを伝えにあの人の背中に向かって声をかけた時・・就職活動を通して社会のきびしさや不満、またそこで出会った自分と同じ世代を見て・・あなたが旅の途中に様々な街で起こったエピソード・・そして、自分自身をこの年になって人生を見つめなおした時に出てくるあなただけのセピア色のフィルム・・・ぜひとも聞きたいもんです♪ 人と人との関わりの中で、何かに向かって走っていた自分を思い出してその声を聞かせてほしいです!(^^)!よろしくお願いします!! (私が新しく管理人になりましたが、前任の方の上記説明文そのままのスタンスで行きたいと思います。今まで通りご自由に) トップ写真は題名が「櫻の樹」と言います。 ブログ「Mushroom Ph.」の鼻緒さんからお借りしました。 (画像の無断使用や再配布などはお止め下さい)

    テーマ投稿数 5,070件

    参加メンバー 220人

  • 初恋、詩とラブレターに写真を添えて

    初恋、詩とラブレターに写真を添えて

    淡い初恋、ラブレター、詩に写真を添えると 想いが素敵に届きますね。きっと・・・。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 5人

  • 詩・和歌・短歌・俳句・川柳の書籍・本

    詩・和歌・短歌・俳句・川柳の書籍・本

    詩・和歌・短歌・俳句・川柳の書籍・本についてのトラックバック・テーマです。

    テーマ投稿数 352件

    参加メンバー 45人

  • 写真にことばを添えて

    写真にことばを添えて

    ”写真にことばを添えた”詩、日記などを掲載したらトラックバックしてください。 ここへ来られた方々同士の交流が楽しくできたら最高ですね

    テーマ投稿数 13,811件

    参加メンバー 444人

  • 合作

    合作

    気のあう仲間との合作。共同で創る詩。それは心と心のトラバ。ひとつの詩から、また新しい詩が生まれる不思議な世界。

    テーマ投稿数 92件

    参加メンバー 3人

  • 片想いから抜け出したい!

    片想いから抜け出したい!

    片想い中・・・ 悩み 嬉しかったこと 悲しかったこと 辛いこと 片想いについて何でも

    テーマ投稿数 64件

    参加メンバー 17人

続きを見る

  • T・S・エリオット「宗教と文学」第十九段落

    T.S.ElliotReligionandLiteraturepp.105-106T・S・エリオット「宗教と文学」105~106頁何を好むかを知ることは文学の読み手としての我々の務めである。何を好むべきかを知ることは、文学の読み手であるのと同様にキリスト教徒としての我々の務めである。何であれ我々の好むものこそが我々の好むべきものだと仮定しないことが誠実な人間としての我々の務めである。そして我々の現に好んでいるものが我々の好むべきものだと仮定しないことが誠実なキリスト教徒としての我々の務めである。最後のものは私が望むに二つの文学として存在するだろう。一つはキリスト教徒の消費のためであり、もう一つは異教徒の世界のためである。すべてのキリスト教徒に責務として課されていると私が信じるのは、世界の残りの部分によって適用さ...T・S・エリオット「宗教と文学」第十九段落

    コザカナ 私的海潮音 英米詩訳選
    読者になる
  • T・S・エリオット「宗教と文学」翻訳:第十八段落

    T.S.ElliotReligionandLiteraturep.105T・S・エリオット「宗教と文学」105頁私は文学に対するリベラルな態度は働かないだろうと示唆してきた。もし仮に「人生観」を我々に押し付けがちな書き手たちが本当に別個の諸個人であって、もし仮に読み手としての我々が別個の諸個人であったとしても、その結果は何になるのか?まずもって確かに各々の読み手は、その読書によって、己が前もって感銘を受けようと支度してきたものによってのみ感銘を受けるばかりだろう。彼は「最小抵抗線」に従うはずだ。それが彼をより良い者にするという保証はないだろう。文学的な判断のために、我々は直ちに二つのことに鋭く気付く必要がある。「我々は何を好むか」と「何を好むべきか」に。どちらか一方でも知っているほど誠実な人々は殆どいない。一つ...T・S・エリオット「宗教と文学」翻訳:第十八段落

    コザカナ 私的海潮音 英米詩訳選
    読者になる
  • ある人、ない人

    人間には、様々な能力や壁が存在するが、持っていたり、有るひとには、持ち合わせていないひとのことが理解できないある人が有する能力を、持っていないひとは、どうすれ…

    森永裕爾 詩と法律と
    読者になる

続きを見る