総合人気ランキング(INポイント順)

?

注目記事

?
  • 1位

    一人マック…………。

    マックでコーヒーを飲んでます。シナモンメルツ食ってます。神よ私は糖尿病になるかも知れません。アーメン…………。このマックが家の近所にあるんですけどね、もう20年通ってるマックですよ。昔は良かった愛想も良くてね。ハンバーガーはクソ不味いんですけど人は最高に美味かった。今最悪ですよ早く入れ替わらないかなって思ってるんですけどね。一人店長も根性が無い渡哲也みたいな顔して、こいつがエロいんですよ。根性が無い渡哲...

    Tom Chiang

    Simple's

  • 2位

    まだまだ続くよ〜〜!!。

    毎朝起きるとこのポスターが目を覚まさせてくれます。楽しみだな3/15日(笑)。おはようございます。またまたまだまだ続きます。今日も朝から今度はキース・リチャーズのファーストアルバム『トーク・イズ・チープ〜30周年記念盤』が3/29発売。長らく絶賛廃盤中だったアルバムが30周年記念盤&リマスタリングされて再発。新しいファンには堪らない、早く聴きたいでしょ(笑)。名盤中の名盤です。バーニーとブーツィにメシオ。ファンキ...

    Tom Chiang

    Simple's

  • 3位

    朝から嬉しいニュースだ(笑)。

    ザ・ローリング・ストーンズ、『ヴードゥー・ラウンジ・イン・ジャパン』24年ぶりリイシュー朝から嬉しいニュースですよ(笑)。やっと再発(笑)。でも五反田まで行かないと買えないという(笑)。行くよチケット取るよ初日に行っちゃうよ。初日に行かないけど(笑)。どうしようかな、仕事休んで朝から行っちゃうかな(笑)。Exhibitionismーザ・ローリング・ストーンズ展VOODOO LOUNGE TOUR 94/95 IN JAPANこのツアーも皆勤賞です私(笑)。...

    Tom Chiang

    Simple's

  • 4位

    キャット・スティーブンス「 白いバラ 」1970年

    キャット・スティーブンス「MyLadyd'Arbanville」(邦題=白いバラ)1970年この懐かしい歌声、いっぺんに若返りました。1970年のヒット曲ですが、私が聴いたのはその2年後の事でした。ジャケットのイラストも歌の歌詞や曲もキャット・スティーブンスご本人が創作した事を知り感激したものです。初めに覚えた歌がこの「白いバラ」でした。ギブソンJ-200の奏でるオープン・チューニングの広がりのあるハーモニーは当時の私にはとても新鮮に聴こえコピーしたものです。(今は指がスムーズに動きませんが)キャット・スティーブンス「白いバラ」1970年

    クラシノ ソラ

    クラシノ ソラ / 音楽とアートと詩と…。

続きを見る

新着記事

?
  • みんな疲れてるんだよ。眠いよな、眠いもん俺も(笑)。

    ロンのレススペを弾くキースの良い写真がないね(笑)。高校生明日学校行かなくて良いんだって、もう直ぐ卒業だからって。良いね(笑)。姫も明日有給で休むって(笑)。ウチに泊まるって(笑)。トムさん一緒にギター弾こうとか言ってたくせに音楽聴いてたらソファで寝ちゃったよ(笑)。レスポール抱いて寝てるよ、写真撮りたい(笑)。可愛いね(笑)。『私たちにも子供がいたら、もうこのぐらいの歳の子いてもおかしくないよね(笑)』おかしい...

    Tom Chiang Simple's
  • 純烈…………ムカつくな。

    何かムカついたからね、書いちゃいますけどね…………。友人家族と私の家族と…………。私の家族と言っても姫しかいませんけんど(笑)。都内某楽器屋で友人に娘がね、生意気にレスポール・スペシャルなんて本当に22万税込(笑)。当初の予定より18万安いですから。レスポールの話はまた今度。中華料理屋に入ってTVを観ていたら『純烈』の話。このメンバーも冷たいよね。昔の話じゃねぇ〜かよ。ここのリーダーもTOKIOのリーダーと同じで頭があ...

    Tom Chiang Simple's
  • 今日はお買い物…………。

    音楽を更新するのも雑になってきてるね(笑)。おはようございます。昨日は姫のために日記を10個書くと言って朝から書きましたけど、無理(笑)。面白いことがパッと浮かんだときに伝説が生まれるんですよ。それが立て続けだと良いんですけど。浮かばないときは浮かびません(笑)。今は寝たいとにかく(笑)。体重がとうとう50キロ台に突入して来ましたよ。寝てばかりで食べてないからね。痩せるよね。今日本で1番体重が減ってる人は俺か...

    Tom Chiang Simple's
  • キャット・スティーブンス「 白いバラ 」1970年

    キャット・スティーブンス「MyLadyd'Arbanville」(邦題=白いバラ)1970年この懐かしい歌声、いっぺんに若返りました。1970年のヒット曲ですが、私が聴いたのはその2年後の事でした。ジャケットのイラストも歌の歌詞や曲もキャット・スティーブンスご本人が創作した事を知り感激したものです。初めに覚えた歌がこの「白いバラ」でした。ギブソンJ-200の奏でるオープン・チューニングの広がりのあるハーモニーは当時の私にはとても新鮮に聴こえコピーしたものです。(今は指がスムーズに動きませんが)キャット・スティーブンス「白いバラ」1970年

    クラシノ ソラ クラシノ ソラ / 音楽とアートと詩と…。

続きを見る

新着ブログサイト

?

続きを見る

記事画像

?

続きを見る