TOPICS
  • 1位

    2019/ 11/15 18:06

    【回文】 初めから読んだ場合と終わりから読んだ場合とで文字や音節の表現する順番が変わらず、なおかつ言語としてある程度意味が通る文字列のこと。言葉遊びの一種。

    こち みちこ

    回文メイロ

    読者になる

続きを見る

  • やさしいきもち

    やさしいきもち

    人はひとりでは生きていけません。 だからこそ、大切なのはやさしいきもち。 してあげたこと、してもらったこと、そこから生まれたあたたかでやわらかな何か。 そんな記事(詩・写真・エッセイなんかも含みます)を書かれましたら、ぜひ。

    テーマ投稿数 5,678件

    参加メンバー 305人

  • 言葉の宝玉

    言葉の宝玉

    普段言葉にしない日常への喜びや哀しみ。 それらを詩にしてみませんか? きっと誰もが詩を見て感動するでしょう。 自作小説や、俳句・短歌も大丈夫です。 「人に見られるのは恥ずかしい・・。」 とか、言わずにどしどしトラックバックしてくださいね^^

    テーマ投稿数 1,621件

    参加メンバー 73人

  • 最後は絶対ばか笑い!!

    最後は絶対ばか笑い!!

    オリジナルイラスト&キャライラストそして ポエムなど♪ どんな事があっても最後は笑って終わりたい!! どんな人にでも元気をあげれるように♪

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 2人

  • イラスト&ポエムっ子♪

    イラスト&ポエムっ子♪

    イラストを描いてる人 自分はポエマーだw イラスト&ポエム描いてる人参加してください♪ キャライラストも歓迎してます♪ CG、アナログ、ラフなど画風は自由です♪ 詩、ポエムなど形式はもちろん自由です♪ たくさんの参加お待ちしてます♪

    テーマ投稿数 41件

    参加メンバー 3人

  • 幻想詩同盟♪

    幻想詩同盟♪

    幻想系の詩を書いている人、お待ちしてます♪ 幻想系かどうかは、参加してくださる方ご本人の判断でOKです。気軽に参加してくださいね〜。

    テーマ投稿数 63件

    参加メンバー 12人

  • 詩人作家、又は詩人作家希望の方

    詩人作家、又は詩人作家希望の方

    廃人的・自虐的な詩人作家 「 小希里 」 です 〜 赤い糸を手繰り寄せた先は   所在なき男の小指だけがぶら下がっていた   よほど私をお気に召さなかったようです   小指から滴る血に染められし 紅き絲 〜 小希里著書 『 現(うつつ) 』 より抜粋

    テーマ投稿数 65件

    参加メンバー 6人

  • 陽だまりの空間

    陽だまりの空間

    みんなが和める 思わず「うたた寝」しちゃう様な あったかい空間を みんなで創っていきたいですねぇ。。。

    テーマ投稿数 25件

    参加メンバー 8人

  • 優美

    優美

    愛に溢れる 美しいメロディや 詩を あなたの宇宙へ 紡いでゆきましょう。 優美な写真や 絵画など 素敵な アート作品も お待ちしております。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 4人

  • 千の風になって:仏教:死後の世界コミュ

    千の風になって:仏教:死後の世界コミュ

    瀬戸内寂聴さん は勿論 千の風になって 新井満さん 秋川雅史さん 歌のこと・・・ 仏教 葬式仏教 チベット死者の書 土葬 火葬 自然葬 おくりびと・・・ 死後の世界のこと 丹波哲郎さん 臨死体験 キューブラーロスさん 死の医学 デスエデュケーション 生と死を考える会 ホスピス ビハーラ 生老病死 四苦八苦 自由に語ってください。

    テーマ投稿数 50件

    参加メンバー 10人

  • 詩と歩く

    詩と歩く

    詩がお好きな方ならどなたでも・・・あなたの言葉の宝石箱を覗かせて下さい。

    テーマ投稿数 577件

    参加メンバー 43人

続きを見る

  • 2019.11.17 一日一季語 冬服(ふゆふく) 【冬―生活―三冬】

     2019.11.17 一日一季語  冬服(ふゆふく) 【冬―生活―三冬】  冬服着る釦ひとつも遊ばせず    大牧 広  昨日から、北海道では猛吹雪のニュー…

    masanori819 一日一季語
    読者になる
  • 2019.11.16 一日一季語  寒椿(かんつばき)【冬―植物―初冬】

     2019.11.16 一日一季語   寒椿(かんつばき)【冬―植物―初冬】   穴という穴を塞げり寒椿         斎藤愼爾 2019.11.14  大…

    masanori819 一日一季語
    読者になる
  • 2019/ 11/15 18:06

    【回文】 初めから読んだ場合と終わりから読んだ場合とで文字や音節の表現する順番が変わらず、なおかつ言語としてある程度意味が通る文字列のこと。言葉遊びの一種。

    こち みちこ 回文メイロ
    読者になる
  • スイフヨウの花

    曇り空だったが正午ごろ、スイフヨウ(酔芙蓉)の花々をながめた。全開の純白、桃色、丸くしぼんで濃い紅紫色、などなど雑然とした光景を興味深く撮影した。 ♦落葉低木(芙蓉の園芸品種) ♦樹高:1〜5m ♦開花期:7〜10月 ♦花色:朝*白→午後*ピンク→夕方*紅色→夕*萎んで濃い...

    じっくり、とっくり花見 花を撮り一行詩で花便り
    読者になる

続きを見る

続きを見る