TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

暗い詩 トップ

TOP
help
  • 1位

    楽山の非人間性

       楽山の非人間性  『モラル・アニマル(下)』ロバート・ライト著 楽山日記(LD) 2020年07月13日 http://mn266z.blog.jp/a…

    st5402jp

    ウソの国ー詩と宗教(戸田聡 st5402jp)

    読者になる
  • 2位

    楽山の幼稚

       楽山の幼稚  『モラル・アニマル(上)』ロバート・ライト著 2020年07月11日 楽山日記(LD) http://mn266z.blog.jp/arc…

    st5402jp

    ウソの国ー詩と宗教(戸田聡 st5402jp)

    読者になる

続きを見る

  • 黒詩

    黒詩

    色を失ったのか。 混ざりすぎたのか。 貴方の中に住み付き、 深く根付く、 黒い、 暗い、 底無しの闇を、 溢れ出る退廃を、   ここで詩に。    

    テーマ投稿数 242件

    参加メンバー 29人

  • 雨の風景

    雨の風景

    雨はお好きですか? 空から降る雨、心の中に降る雨、目でみる雨、心で感じる雨・・・あなたの雨の写真や詩、小説など、雨に関連する作品をどうぞ。

    テーマ投稿数 231件

    参加メンバー 91人

  • 花鳥風月

    花鳥風月

    日本の自然を愛する心のこもった作品を作ったらTBして下さい。写真はもちろん詩や絵、俳句や短歌、書などの作品も歓迎します。 季節の花々、四季折々の鳥達、風感じる風景、闇を照らす月光などなど、風流を感じる写真や言葉、心の琴線に触れる作品で風雅な遊びを楽しみ、日本と言う四季ある国に暮らす喜びを分け合いましょう。

    テーマ投稿数 15,405件

    参加メンバー 291人

  • 浜昼顔

    浜昼顔

    九十九里の浜辺に朝に開き夕べに萎む浜昼顔が咲き始めた。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 大切な人

    大切な人

    あなたにとって、大切な人は誰ですか? どんな人ですか? 大切な人についてのTB。 ひとってどうすれば、大切な人を大切にできるんでしょうね。 教えてください。

    テーマ投稿数 1,571件

    参加メンバー 129人

  • ココロノワ コトバノワ

    ココロノワ コトバノワ

    詩を作成し、読む事でその人の想いや考え見えて来ます。 生まれて来た言葉に共感し、共鳴し、そして自分も発信する。 詩を書いている方ならどんな形でもOK。 心の和 言葉の輪繋げてみませんか?

    テーマ投稿数 689件

    参加メンバー 53人

  • ポエトリーリーディング

    ポエトリーリーディング

    ポエトリーリーディングは、詩を「音楽的に」朗読する表現スタイル。その母国語が本来持っているリズムで、美しくく力強く、ことばを届ける「歌唱」ともいえます。

    テーマ投稿数 104件

    参加メンバー 9人

  • 毎日に充実感!いいことば!

    毎日に充実感!いいことば!

    毎日に充実感! いい言葉を集めてます。 心の健康が体の健康でしょう。 みなさんの言葉を教えてくださいね。

    テーマ投稿数 196件

    参加メンバー 41人

  • 風景をテーマにした詩

    風景をテーマにした詩

    山・海・空・風、風景をテーマにした詩・ポエム・エッセイ集まってくださいまし!!

    テーマ投稿数 105件

    参加メンバー 18人

  • 緊急事態

    緊急事態

    緊急事態と感じることを書きましょう。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • 楽山の非人間性

       楽山の非人間性  『モラル・アニマル(下)』ロバート・ライト著 楽山日記(LD) 2020年07月13日 http://mn266z.blog.jp/a…

    st5402jp ウソの国ー詩と宗教(戸田聡 st5402jp)
    読者になる
  • 楽山の幼稚

       楽山の幼稚  『モラル・アニマル(上)』ロバート・ライト著 2020年07月11日 楽山日記(LD) http://mn266z.blog.jp/arc…

    st5402jp ウソの国ー詩と宗教(戸田聡 st5402jp)
    読者になる
  • 風雲夜空 ひとせよ しとえよ   (戯言

    風に押し流される雲を後目に夜空にしがみ付く月コマ送りに笑う星はくるくると姿を映し換えている時の淀みは夜を助長し季節の悲鳴は夜を昂らせる卑劣で卑猥な夜の肢体は傘下の街に陰を落として非買で悲願の夜の裸眼に曇る涙の痕さえ残す夜よ夜よわたしの夜よ絶えず耐えまず与えを満たせ夜よ夜よわたしの夜よ一人残らず人をひとせよ他人を残さず一人しとえよ...

    frammento 椿は ぼとりと 地に墜ちた
    読者になる
  • 怒涛の一週間も終わり    (雑記

    くそ雨の中での仕事の一週間も終わりやっと 休みもっとも うちの奴が起き出せば 母のところまでいかなきゃならないけど…いつもの朝食...

    frammento 椿は ぼとりと 地に墜ちた
    読者になる
  • 楽山のケツの穴

       楽山のケツの穴  ケツの穴 2020年07月11日 http://mn266z.blog.jp/archives/25478868.html  SNS上…

    st5402jp ウソの国ー詩と宗教(戸田聡 st5402jp)
    読者になる

続きを見る

続きを見る