TOPICS

素直な詩 新着記事

1件〜50件

  • 黄色い水

    走って 逃れて きたのだと 思っていた あこがれの あたたかい場所は 鍵が違っていた 激情を 遠ざけて 静かな気持ちを 選ぶように 生きてる こだわりを 通り過ごして ハートの形 眺めながら 大好きな 黄色い水で 元気になってみる

    優登日の箱の中

    優登日の箱の中

    読者になる
  • 読者になる
  • 素朴なおいしさ

    お寺の夜 ぼんやり灯り 広い畳の部屋 隅っこで 目をつぶる 不思議な夢 覚めて 浅いねむり 明るくなる東の空 ほっとする やはり 住み慣れた部屋 恋しくなる 朝食は おにぎり 素朴なおいしさ

    優登日の箱の中

    優登日の箱の中

    読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • まだ知らない明日

    だれにも 振り向かれないで 咲いていて 曇り空から 光 明るくなる 花 なにも言わず 近くにただ 突き放されたとき 驚いて わからなくて それでも 助けを待ちながら 生きている へなへな 座り込み まだ知らない明日 さがしてみたくなる

    優登日の箱の中

    優登日の箱の中

    読者になる