TOPICS

ポエムブログ 新着記事

1件〜50件

  • 冬のあしおと

    陽だまりに寄り添うように花ひらきゆく秋の日を惜しむサルビア久しくもきかぬ便りに胸いため冬のあしおと誰につたえむサルビア花言葉尊敬、知恵、家族愛冬のあしおと

    withkei

    おもむくままに・・・!

    読者になる
  • 農業まつり

    今日は農業まつり。JAの最大のイベントである。お昼ごろ、JA...

    ripple

    きょうの発見

    読者になる
  • 冬薔薇と石像で

    石白き青年像や冬薔薇 小夜谷津バラ園にて薔薇の香に包まれる石像。石像が真っ白で  薔薇の美しいを引き立ているようでした。にほんブログ村

    小夜

    小夜風衣(五七五ぶろぐ)

    読者になる
  • 介護士現場復帰とハンドクリームの賞味期限

     ずいぶん長いことケアマネ業をしていたような、それとも胡蝶の夢のような心持ちですが、今となってはPCを打って仕事をしていたこともすっかり過去のこととなりました…

    介護のかえる

    介護士俳諧士のお金がありません!

    読者になる
  • 東京新聞「暮らすめいと」の「ときめき川柳・新鮮組」、12月入選作発表!!

    東京新聞・暮らすめいと9月号の「ときめき川柳・新鮮組」、 入選作が発表されました!! ご入選の皆様、おめでとうございまーーす!! パチパチパチパチ!!   暮…

    水野タケシ

    575のテーマパーク☆水野タケシの超万能川柳!!

    読者になる
  • イヴォン・シュイナードの結局何も起こらないからどうする?

    名言・金言・格言・故事・ことわざ★世界一胡散臭い名言集?世界の名言・元気のでる言葉を、うさん臭くわざわざ関西弁(かんさいべん)で表現します。

    まっきぃ

    関西弁(かんさいべん)で贈る元気のでる言葉・名言集

    読者になる
  • 今書いている詩(1415)「処光」

    今書いている詩(1415)「処光」天に有明の月空の龍神雲連なる屋根から処光歩めば心も軽く美味しい貴女と出逢う空気感が伝わって朝飯前に身体も満福寺妻の帰りは昼頃に娘夫婦と孫たちはイチョウ祭へベランダの布団も処光を浴びてる裏返しの青春時代へ紺のカバーがベランダで反転する北斗七星に妙見宮天乃御中主は御手に地軸を握り締める貴女から届いた処光を戴く73歳のキテレツ老人が菜箸で貴女を喰らう朝が有る今書いている詩(1415)「処光」

    輪廻の呟き

    たろうくん(太郎)のつぶやき

    読者になる
  • ブログタイトル変更のお知らせ

     今まで暫定的に「介護士俳諧士と触るるばかりに春の月」というブログタイトルで運営していましたが 今日よりブログ名を「介護士俳諧士のお金がありません!」に変更し…

    介護のかえる

    介護士俳諧士のお金がありません!

    読者になる
  • 【Twitter】meがブログなどに記してきたことは…

       meがブログなどに記してきたことは、実体験ではありますが、奇妙でオカルト的な不思議過ぎることばかりなので、 安易に真に受けないでください。と、忠告させていただいていますが、この実に個人的で特殊なオカルト体

    メモル

    神との談話

    読者になる
  • 【Twitter】スピヲタとかオカルト的な話ではありませんが…

       スピヲタとかオカルト的な話ではありませんが、2012年の異変以降、身体に起きた大きな変化の一つが「歯」ですよ「歯」。歯は超・重要!虫歯はゼロ、詰め物も金属ゼロになり、大嫌いだった歯医者が好きになり、いそい

    メモル

    神との談話

    読者になる
  • 【Twitter】( ̄▽ ̄)にとって音楽は…

      なかなかブログを更新出来ずに、ごめんねごめんね〜!(懐っ) 忘れないようにとこまめにつぶやいているツイートを 「ツイート集」として、ビボロクおこうと思いまっす( ̄▽ ̄)(・∀・)/&

    メモル

    神との談話

    読者になる
  • スクラップ川柳(毎日新聞20191107朝刊)

        ↓選者を攻略するためには、まずは選者を知ること!↓   いちばんやさしい! 楽しい! シルバー川柳入門/河出書房新社¥1,404Amazon.co.j…

    水野タケシ

    575のテーマパーク☆水野タケシの超万能川柳!!

    読者になる
  • 「腹が立つ42年」安倍よ聞け

    《アウターゾーン》横田めぐみさんの拉致から、もう42年。母、早紀江さんの「腹が立つほど長い年月」という言葉。安倍は何と聞く。「次は私が金と会う番だ。」4月にそう言ってから、もう半年以上経つ。安倍よ、本気で行動する気があるのか。もう後がないぞ。【英さん。の予想はよそう】朝晩はずいぶん冷え込むようになった。いよいよ冬近しの風情。あちこちで雪の便り。今日は京都の「マイルチャンピオンシップ」だ。⑤インディチャンプ⑧プリモシーン⑫モズアスコット⑭ダノンプレミアム⑮ダイアトニック英さん。イチオシは⑧プリモシーン。いつものように、多分外れる3連複5頭ボックス10通り。GoodLuck!ご賛同が得られたら、下の「携帯写真」のバナアを押してください。にほんブログ村にほんブログ村「腹が立つ42年」安倍よ聞け

    英さん。

    昼間管理職のつぶやき

    読者になる
  • 運命とは命を運ぶもの。宿命とは命に宿るもの。私たちは自らの意思によって生きているわけで...

    この投稿をInstagramで見る 運命とは命を運ぶもの。 宿命とは命に宿るもの。 私たちは自らの意思によって生きている…

    田中ビリー

    ワールズエンド・ツアー

    読者になる
  • 一昨日の寝不足は、一応取り返せたものの。

    不二川巴人,フジカワ,でぇすて,詩人,エッセイスト、障害者,精神障害者

    不二川 巴人

    『自称』詩人のチラシの裏。

    読者になる
  • 11月は あずきの収穫を

    岐阜県の西美濃地方では西風の冷たい伊吹下ろしがやってくる頃丹波大納言小豆たちは葉が枯れて急激に鞘が乾燥してきます先月下旬から成長した順に豆の鞘を摘み取っている…

    岐阜の安

    安 明高(大先達)のお遍路便り

    読者になる
  • 水野タケシのフォト575・あややさん作ー20191117(1771)-

      走り幅跳び、シャッター・チャンス。     あややさん作  川柳、俳句、短歌、一行詩、コピー……と  写真を組み合わせたのが「フォト575」。 あなたの作…

    水野タケシ

    575のテーマパーク☆水野タケシの超万能川柳!!

    読者になる
  • [第36作目 予告] 人形の劫罰 (MIDI版)

    「私は心が枯れて愛する気持ちを失った……。」タイトル: 人形の劫罰 (MIDI版)曲名: ブクレシュティの人形師 (MIDI版)公開日: 2019年11月18…

    如月祐介

    如月祐介のブログ 「東方幻想的歌詞」

    読者になる
  • 熱き人・・・神と人生共にする

                     神様は いつも 側にいる                    そう思える人が                神の使徒 熱き…

    ainoshi

    〜愛の一行詩〜

    読者になる
  • ボーリングの天才キッズ

     テレビで観たのだが、大阪府枚方市に住む6歳の子がすごい。  ボーリングの天才だ。  最高アベレージは215だという。大人でもなかなか、こうはいかない。  ボ…

    hanamizuki-521

    愚濁庵のつれづれプログ

    読者になる
  • 冬青空がきれい

    皇帝ダリア、すっかり冬の花として定着。あと10年くらいしたら、歳時記に収録されたりするのかも。 坐骨神経痛について書かれてあった一文。「多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれるような痛みがあらわれます」……まさに、今この状態!普通に歩けるし、生活に支障はないけれど。そして、某メーカーの「骨盤おしりリフレ」が気になる。https://panasonic.jp/massage_parts/p...

    hisohiso

    猫まち

    読者になる
  • もう少しだったのになぁ…

    彼に充電させてもらったし、栄養補給もしたし、日曜はゆっくりして、仕切り直して月曜日(11日)から、頑張って出勤するぞ‼️って思ってたのに、月曜日の朝は雨が降っ…

    桂子

    線維筋痛症の桂子のハート模様

    読者になる
  • 読者になる
  • 冬帽子かむりて勝負つきにけり 大串 章

    冬帽子かむりて勝負つきにけり大串章何の「勝負」かは、わからない。将棋や囲碁の類かもしれないが、いわゆる勝負事とは別の次元で読んでみる。精神的な勝負。口角泡を飛ばしての言い争いというのでもなく、もっと静かで深い心理的な勝負だ。ひょっとすると、相手は勝負とも感じていないかもしれぬ微妙な神経戦……。とにかく、作者は表に出るべく帽子をかむった。独りになりたかった。負けたのだ。それも、勝負がついたから帽子をかむったのではない。帽子をかむったことで、おのずから勝負がついたことになった。「もう帰るのか」「うん、ちょっと……」。そんな案配である。そしてこのとき「冬帽子」の「冬」には、必然性がある。作者の心情の冷えを表現しているわけで、かむると暖かい帽子ゆえに、かえって冷えが身にしみるのだ。この後で、寒い表に出た作者はどうしたろ...冬帽子かむりて勝負つきにけり大串章

    小林たけし

    竹とんぼ

    読者になる
  • 種をまくとき

    種をまくとき人は自分の心にも種まく。種をまき続けているとやがて内と外の垣根はなくなり花畑は内から外へ外から内へと続くのだろう。昨日の朝焼け種をまくとき

    今、ここで(Now ,here)

    今、ここで(Now ,here)

    読者になる
  • お久しぶりですね。

    ランキング参加中!にほんブログ村詩集「ヒト科ヒト目」 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)2,035円Amazonこんにちは。朗読しました…

    岩崎絢奈

    とりあえず詩集ということで

    読者になる
  • 婿探し

    小春日や首輪を変えて婿探し散歩の途中で婿探し

    今、ここで(Now ,here)

    今、ここで(Now ,here)

    読者になる
  • おはようございます。

    おはようございます。2019年11月16日のnano newsは・・・今日は「将棋の日」の日です。最近藤井聡太七段、さらに強いですよね。私は将棋の知識が全然な…

    nanometer

    「詩」や「詞」をご紹介するnanometer!

    読者になる
  • 「服部真里子第二歌集『遠くの敵や硝子を』」五十選

    〇  わたくしが復讐と呼ぶきらめきが通り雨くぐり抜けて翡翠  (愛には自己愛しかない)〇  蜜と過去、藤の花房を満たしゆき地球とはつか引き合う気配〇  姿見で冷やす手のひら かつてここを通り抜けたる巡礼〇  肺を病む父のまひるに届けたり西瓜の水の深き眠りを〇  夕映えは銀と舌とを潜めつつ来るその舌のかすかなる腫れ〇  戦火とおくあざみの花を焼く夜をあなたの胸の白いひろがり〇  あかときの雨を見てい...

    鳥羽散歩

    詩歌句誌面

    読者になる
  • 曇りのち晴れ

    11月17日(日) 晴れ 紅葉散るすべてを燃やし闇急ぐ 太陽が沈んだ闇に柿熟す(柿)

    読者になる
  • バーチャル句会の投句一覧が発表

    ジョグとウォークで バーチャル 日本一周に挑戦中。俳句で日常を詠っています。

    甘ん

    どん足日記

    読者になる
  • ◇六星ぷらすまいなす運気予報【午】のとき

    本日、【午】のときみなさんの本日の運気は…火星プラス    【停止】火星マイナス 【陰影】水星プラス    【達成】水星マイナス 【健弱】木星プラス    【…

    玉日姫

    凛珠光と癒しのお部屋

    読者になる
  • 「Ki-Kiの言葉の魔法」*新咲く No.126-2「 いつだって、創る側に 」

    いつも、ご訪問ありがとうございます(*^ー^*)「 K i - K i の言葉の魔法 」..*新咲く No.126-2.「 いつだって、創る側に 」..こうし…

    handi craft.ki-ki

    ハンドメイド委託ショップKi-Ki 大阪四條畷市忍ケ丘駅

    読者になる
  • 五行詩 (十月その2)

    アントたちアンテナなしにさまよって日暮れに戻るアンドの巣穴ゴキブリは嫌われながら英語ではコックローチとご苦労虫へトンボ釣り襲い来たって鬼ヤンマ目にはギラリと野生の凄み大騒ぎ汗を流して迷い込む虫を逃がして老いての暮らし孤独へと深まるほどに垣根超えまわりのものへこころは通い充足のモナド(単子)を生きてことたるを人のみノマド彷徨うジプシーOMOTENASI言ったばかりに嘘臭さ表にさせて床しさなくし群衆は風にまかせた砂丘かなサラサラ石のいわおとならず動物と切れた自由の幸運が何して良いか人を悩ませ湧き上がる意欲の泉フロイドのイドは井戸かな死ぬまで涸れず五行詩(十月その2)

    悠石

    歌の日々

    読者になる
  • 『By Trust Betrayed』Gallagher その3 ――ナチス・ドイツの安楽死作戦

    8 T4作戦と弁護士(The Lawyers) ドイツ人には、社会が安定していた、治安がよかったとしてナチス時代をなつかしむ者もいる。 合衆国の法には権利章典(Bill of Rights)があるが、ドイツの法に個人の自由という概念はなかった。 ナチ政権の代表的な非人道的政策……夜と霧(Nacht und Nebel)や、ユダヤ人絶滅政策、安楽死プログラムは、すべて法体系と隔絶した総統指令によって実行された。 法曹の一部や法務省は、総統内閣官房(Chancellery)のラマーズや、内務省に、安楽死作戦について抗議した。通常の法手続きを無視した殺人や収容が横行したためである。 党員やナチ政権に…

    thecosmologicalfort

    うちゅうてきなとりで

    読者になる
  • Way of life

    壊れた未来壊れた世界壊れた現実誰の生き方でもないまだ上手く生きれない生き方を変えられるは自分だけだろう?流れて逝くモノ奪われて逝くのだろう?俯く少年には約束の言葉さえも聴こえない今日は風もない晴天の空にも何もない癒され堕ちた世界ただ堕ちて逝く心だけ…Wayoflife

    心時

    四季葬送-闇ノ回-

    読者になる
  • 【和訳歌詞】Mademoiselle Noir

    だれかひとり塔へ来た まっすぐに建ってる 塔の上には女がいた 声が聞こえる わたし 黒の乙女 見えるかしら けして笑わないの 生きてもいない 驚いて逃げると 町へ知らせた 長い黒い髪の女 よもや亡霊 町じゅうが怖がり 武器を手にして 塔に行くと女がいた また聞こえた わたし...

    ç

    ambit afire

    読者になる
  • ”宮崎県延岡市を流れる友内川の堤防で、マガモやヒドリガモなどの渡り鳥が餌を探す姿を目にするよ”

              聖教新聞「SEIKYO ONLINE」 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~ランキングに参加しています。応援ありがとうございま…

    * 蓮華 *

    いつか、晴れるから。

    読者になる
  • 人生を心豊かに過ごすために

                         日々 受験勉強              併せて 大切なことが 書かれている             宮沢賢治の「雨…

    ainoshi

    〜愛の一行詩〜

    読者になる
  • extricate

    混ざる空何よりも愛しいなのに奪うばかりの世界交差する現実何処にも届かないいつかは消えて逝く下らない夢ばかり…鼓動が掻き鳴らす未来また、どうして奪う?吐き出す未来へ繋げる意思もないこの世界から堕ちた一輪薄い春に香る未来少しばかり愛しいextricate

    心時

    四季葬送-闇ノ回-

    読者になる
  • そろそろタバコを止めてみませんか?

    今年に行われた増税に伴ってタバコも値上げされました。受動喫煙を防ぐために街中の喫煙所は減り続けています。 改正健康増進法が2019年7月に一部施行され、役所や学校、病院の敷地内は原則禁煙となり、2020年4月からは飲食店も原則として屋内禁煙になります。 タバコの価格は今回の増税により1箱あたり10~20円の引き上げが中心となり、価格が500円を超えた銘柄もあります。 価格が高くなる一因となっているのが税負担です。タバコには以下の4種類の税金が課されています。◎国タバコ税 ◎地方タバコ税 ◎タバコ特別税 ◎消費税 紙巻きタバコの場合、1箱の換算の税負担は300円を上回って、価格全体の63.1%を…

    リクト

    そして男は時計を捨てた・・・

    読者になる
  • 列島に護られて

    列島に護られて極東の地古代シルクロードの終焉する所他国へ行くためには海を渡らなければ「海外」と言う憧れの街々ほら風が吹いている列島を渡り世界へとこの島々に護られたエーテルのカーテンが見聞するものをろ過する世界の人々が片寄あい慈しみに満ちて生きれば…列島に護られた人々よ列島に護られて

    アハウ

    詩人の血

    読者になる
  • 頑張ろうね

    野の花を想いながら詩を書いています

    蒼(sou)

    ハルジオン

    読者になる
  • ダイヤモンド

    およしさん、ふぁいとお!! 191117 『 影が哭くギシギシと哭く凍ての路  およし 』

    およし

    風を感じて 光を感じて

    読者になる
  • 福島を歩く 2

    広島人であるあもんが大阪の町を歩いていると『せやろ?』と時々聞こえるそれを見たあもんは『せ、せやね…』と思わず…すると大阪の町から『せやねん!ここが大阪やねん…

    あもん

    あもん ザ・ワールド

    読者になる
  • 使命

    『使命』私はどのように生きてもいいと言うのに私はどのように生きるか決めて欲しいのである詩集「ヒト科ヒト目」 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッ…

    岩崎絢奈

    とりあえず詩集ということで

    読者になる
  • 読者になる
  • 短日・日短・暮早し

    短日や出港前の窓明り短日の日の暮れ残る石畳駅裏の旅館のひそと暮早し短日のすれ違ひし猫の尾かな短日の帰りそこねた雀かな不安気に鳴く鳥どちや暮早しスーパーの値引きの刻や日短か短日の思ひえがくは肴かな短日・日短・暮早し

    ランプ爺

    ときめ句ノスタルジッ句昭和親父の温故知新

    読者になる
  • DVD鑑賞

    たまに借りてきたDVDを見ます。2日続けて「ダンボ」と「舟を編む」を見ました。昔は映画で感動していたけど、最近はそういうものに出会いません。感動が薄れてきたのかな....。イマジンの流れて秋の深みゆく〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いつも応援ありがとうございます!ブログをお持ちでないかたはいつものようにコメント欄にてお返事いたしております。ブログをお持ちの方は必ず訪問して応援とコメントさせていただきます。DVD鑑賞

    ryo

    ryo's my room

    読者になる
  • 「百々川(どどがわ)」

    「百々川(どどがわ)」        *荒濁り 落ちゆく汚れ 蔵街 の 瀬の早み見ゆ 雨の百々川 須坂の町はどうもわかりにくいなあ 走っていたら川に出た、百々川に違いないと思い覗いてみた 台風十九号の雨は例年の3.4倍~4.5倍の水量という 少なくなったとは言えま

    Qたろう

    軽井沢で短歌と写真と・・・

    読者になる