俳句 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/18 11:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
yuuhoさん
  • 情報提供秋の暮 一句佳日yuuhoさんのプロフィール
  • もういいよ妻のぽつりと秋の暮 「「もういいよ」をどう解釈するかで、さまざまな光景が 浮かんできます。単純に、かくれんぼの掛け合いとも取れ ます。(それも何かの喩えかもしれない)。もっと深刻な 状況ととっても味わえますが、そうなると「秋の暮」です から、あまりに淋しすぎます。」 揚句への評である。 「秋の暮」の本意は、寂しげにしてもののあはれの極み・・ 人の行く方へゆくなり秋の暮  大野

2位
俳女モニカさん

3位
日向亮司さん
  • 情報提供八朔 ひこばえ日向亮司さんのプロフィール
  • 八朔や祝ひ膳とて鯛も出てその日の降水確率は80%である。気象レーダーで見ると富山の辺りには雷雲が懸っていた。最初に向かう演舞場とやらは雨天決行だというが、その場合でも傘は差せず合羽を着ての観賞になるという。絶対に見たいと思っている町中を踊りながら進む「町歩き」は雨なら中止だという。日は1ヵ月も前に決めていたので、こればかりはどうしようもない。星空観察ではないが、またまた僥倖を待つしかない。本を読みなが
4位 yuuhoさん
  • 情報提供草の色 一句佳日yuuhoさんのプロフィール
  • いつ来てもやさしと思ふ草の色 季語は「草紅葉」の傍題で「草の色」。 これから秋が深まると草原や原っぱの草も紅葉する。 樹木の紅葉ほどの華やかさ、存在感はないが、静かな 風情があり露や霜の景色になれば一層の趣がでてくる。 揚句の「草の色」は「草紅葉「でもよかったが、草の 地味感に「やさし・・」の言葉を協調させたかった。 草々の力尽せし紅葉かな  藤本安騎生
5位 かわせみさん
  • 情報提供稲架(はさ)二列網をかぶってご挨拶 笑うかわせみ〜俳句手帳〜かわせみさんのプロフィール
  • 稲木に稲が干されていました。この辺ではあまり見かけない風景です。雀やカラスの予防でしょうか、細かい網がかけられていました。 道路を挟んで向かい側の田んぼではまだ刈り取られずにい一面黄色くなった稲が風に波打っていました。よく見るとまだ籾があまり膨らんでいません。晩成型の稲なのでしょうか? 頭垂れ    刈り取りを待つ   稲の群れ  (こうべたれ かりとりをまつ いねのむれ)にほんブログ村
6位 ちわきの俳句の部屋さん
  • 情報提供兼題は?虫?と?林檎? ちわきの俳句の部屋ちわきの俳句の部屋さんのプロフィール
  •  今日は最高気温21度、朝から日が差して午前中は洗濯日和と思いきや、午後から段々陰ってきて雲行きが妖しくなりました。ああ、またお天気が崩れるのかしら?すると、ニュースの天気予報でも先週から今週にかけて晴れマークの日が無いと…もちろん東京辺りの天気でしたが。秋の代表的な季語である「天高し」の使える日が何日あったでしょうか?夜もまたぐっと冷え込んで最低気温12度と。本当に炬燵が欲しい。でも、ガマン、ガマン
7位 819makerさん
  • 情報提供背高泡立草 俳句の風景819makerさんのプロフィール
  • [画像]池に波立たず背高泡立草[画像]にほんブログ村 [画像] キク科の多年草。[画像]北アメリカ原産。[画像]旧東京医学校本館帰化植物で、空地などに群生する。[画像]初秋に大きな花序をつくり、多数の小さな黄色の頭状花をつける。[画像]小石川植物園の池畔に背高泡立草が咲いていた。風もなく、池は波が立たず平らであった。[画像]蝶の二羽止まり背高泡立草[画像]にほんブログ村 [画像]
8位 よひらさん
  • 情報提供      松手入れ よひらひらひらよひらさんのプロフィール
  •                ??     枝かへて海正面に松手入れ  広い栗林公園には松に木の手入れは毎日やっている。 名木、諸々の松はおよそ千本以上もあるらしい。 一本の松の手入れをやるには二年に一度しか順が回ってこないという。             とある家を通りかかると、剪定をされた松の枝が上から降ってきた。 次の枝に移ったとき、大息をつきながら、遠くに光る海をみて小休憩をし
9位 甘んさん
  • 情報提供迎賓館赤坂離宮を見学 どん足日記甘んさんのプロフィール
  • 〓 曇 16℃ (最高予想 21℃) <ウォーキング&ジョギング> 昨日の 歩数計 7,026歩  10月合計 58km ☆バーチャル「日本一周」   累積 6,645km/8,955km (日本一周の 74%)  浦安市に到着、東京への途上。  昨日は午後から 迎賓館赤坂離宮を見学。館内は宝の山。撮影が許されたら2、300回はシャッターを押したことだろう。13時前だったので団体の見学者の昼食時に当たったようで、館内をゆっくり回ることができた
10位 Gingaさん
  • 情報提供黄花コスモス いつも心に青空を  −銀河みゆの俳句&日記−Gingaさんのプロフィール
  • 秋の草花を楽しむツアーに参加しました!台風の被害もありましたが可憐な黄花コスモスが咲いていました。恋果つてふ花言葉とや黄コスモス風吹けば背高すが揺れ黄コスモス みゆ一句一歩
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 まほろば俳句日記さん
12位 むくさん
  • 情報提供いのこづち 渡邊むく俳句ブログ〜まあおたいらに〜むくさんのプロフィール
  •     ゐのこづち払ひ落とすも妻頼み /むく        (いのこづちはらいおとすも つまだのみ) エゾビタキ? (2018.10.16 山中湖村:山梨県) いのこづち(猪子槌、牛膝) きょうは最後にまとめて一回だけ払い落した。    少年の黄のシャツ酸ゆし牛膝 /児玉悦子 エゾビタキとコサメビタキ エゾビタキとコサメビタキはとてもよく似ている野鳥で、浅学の私には識別がむずかしい。 写真はエゾビタキかなぁ
13位 メタ蛙さん
  • 情報提供毎日新聞・俳壇。2018年10月15日。 俳句好きの俳句情報メタ蛙さんのプロフィール
  • 2018.10.15.毎日新聞・俳壇。2018年10月15日。毎日新聞・俳壇。2018年10月15日。片山由美子・選冷やかや始発列車の硬き揺れ小川軽舟・選秋めくや太陽の香も土の香も鷹羽狩行・選今日のこと早めにすませ月を待つ西村和子・選ふりむけど人見当らず曼珠沙華★楽天市場・鷹羽狩行★★Amazon・鷹羽狩行★★楽天市場・西村和子★★Amazon・西村和子★★楽天市場・小川軽舟★★Amazon・小川軽舟★★楽天市場・片山由美子★★Amazon・片山
14位 たらちゃんさん
  • 情報提供秋の日ざし たらちゃんの20年たらちゃんさんのプロフィール
  • 秋日燦燦一面の黄の田の匂ふあきひさんさん いちめんのきの たのにほふ秋桜はゆらゆら光ちらちらり朝の日に芋の葉脈浮かび出ず光りつつ穂綿飛び行く薄かなにほんブログ村にほんブログ村
15位 前北かおるさん
  • 情報提供フェルメール展。 俳諧師 前北かおる前北かおるさんのプロフィール
  •  今日は、フェルメール展を観てきました。「真珠の首飾りの女」「牛乳を注ぐ女」など、堪能してきました。 チケットは日時指定制ですが、当日でも問題なく買えました。指定時間の最後の方に入れば、次の時間帯の人が入ってくるまでの30分間は空いている館内をゆっくり観てまわれました。
16位 十志夫さん
  • 情報提供吟行句というもの 俳句と主夫の間で(2)♬十志夫さんのプロフィール
  • 葛飾区「水元公園」作品としての「吟行句」の取り扱いは、なかなか難しい。吟行地で共通の環境の中で詠んだ句は、その仲間に分かっても、その句が普遍性を持たないからだ。とりわけ登場してくる固有名詞に、唐突感が出てしまう場合が多い。 はつ夏の人あふれをり神楽坂...
17位 hinotoriさん
18位 メガネの僕さん
19位 ryoさん
  • 情報提供いろいろ〜 ryo's my roomryoさんのプロフィール
  • ほぼ1日、我が家にて諸事情。3時頃、解き放たれてジムに行き大発散です!体を動かすってじかなりのストレス解消です。バランスボールと格闘してきました。         汗みどろバランスボールと格闘す〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ブログをお持ちでないかたはいつものようにコメント欄にてお返事いたしております。ブログをお持ちの方は必ず訪問して応援とコメントさせて
20位 たかのぶさん
  • 情報提供優等生 Haiku and roll 新人間探求派俳人 小原澤貴信たかのぶさんのプロフィール
  • 『優等生』(再掲・随想)今まで僕たちが学んで来た歴史やあらゆる学問が全て嘘っぱちだったとしたら?当たり前のように信じて来た世間の常識や既成概念が全てでたらめだったとしたら?「食べないと死ぬ」とか「病気になったら死ぬ」とか「死ぬのは怖い」とか「お金が無いと困る」とか全てが虚妄だったとしたら?ほんの一部の支配者たちがその他大多数の人々を支配するために巧妙に仕組まれた茶番劇だったとしたら?ほんの一部の支配
21位 メガネの僕さん
22位 秀彦さん
  • 情報提供角川俳句賞受賞作家・鈴木牛後に会いに行こう〜! 無門日記秀彦さんのプロフィール
  • 火曜日 曇り寒くなってきました。今朝、家を出るときの気温は10度。コートの季節がやってきたなぁ…(まだ着てないけど)さあ来月は俳句集団【itak】第40回イベントですよ〜!日時 平成30年11月10日 (土) 午後1時〜4時50分場所 北海道立文学館 地下講堂参加料 500円当季雑詠 2句受付開始は12時30分から午後1時まで。第1部 講演会「歴史のあしあと 札幌の碑」    講師 川島 聡さん (さっぽろ石碑探索部・主宰)
23位 ネコヤナギさん
  • 情報提供秋澄む A Cup of 俳句ネコヤナギさんのプロフィール
  • 秋澄む本日の1曲/フジ子・ヘミング〜愛の夢我のみと歩いてをりぬ秋澄めり秋澄めり水平線で止まる空小窓から見える小窓や秋澄みぬ秋澄めば垂直に落ちてくるピアノ秋もたけなわとなり、大気は涼しさだけではなく、しんとした透明感を帯びてきて、外をあるけばその澄み切った空気が四肢に纏わりついて、身も心も引き締まってくるようだ。同じような温度でも、春先とはまるで感覚が違う。きめの細かい肌のような大気が、何かと過剰に
24位 hinotoriさん
  • 情報提供芋虫 陽鳥?!hinotoriさんのプロフィール
  • 拙宅の駐車場前の道路を横断中のセスジスズメ(蛾)の幼虫です。食欲が極端に旺盛で作物を食い荒らす害虫です。成長スピードが非常に早く、数日で数倍の大きさになるそうです。  にほんブログ村
25位 hisohisoさん
  • 情報提供キャッシュレス化 猫まちhisohisoさんのプロフィール
  • 増税に合わせて政府がキャッシュレス化を推進……なんて記事を見かける。確かに便利は便利。私もクレジットカードや電子マネーを全く使わないわけではない。でもねえ……うっかり使いすぎてしまいそうで。一応、記録はして「今月はこれだけ使ってるから、もう買い物は控えよう」とか思ったりはするのだけど。でも何だか心配。ましてやスマホ決済なんて、アナログ人間の私には気持ち的にハードル高すぎ。(もしスマホ落としたり、盗
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 yuhkiさん
  • 情報提供秋の船旅マネキン人形と乗る 風と光の散歩道、有希編yuhkiさんのプロフィール
  • 部屋に目覚ましが3つあります。別に寝起きが悪いわけではなく、特別に早起きの日も大抵はセットした時刻前に目が覚めます。いま部屋の目覚ましは、もう20年以上使っているのと、なにかのときに貰ったもの、今年珍しく購入した電波時計タイプのもの(安かった、千円少々?)。今どきの時計はほんと壊れません。写真はしばらく前、横浜にて。   秋の船旅マネキン人形と乗る   あきのふなたびマネキンにんぎやうとのるにほんブ
27位 mickeyさん
  • 情報提供同窓会 想うこと時々俳句mickeyさんのプロフィール
  • ちょうようのふだんぎでゆくコンサート歩くのにいい季節になってきたね今日も垂水、舞子を散策。。。特に垂水駅は高校時代三年間通った駅なつかしかった・・・その高校の同窓会がこの週末にある旧姓に戻ってあの頃に戻れるかな〜〜〜☆
28位 819makerさん
  • 情報提供銀杏 俳句の風景819makerさんのプロフィール
  • [画像]銀杏を拾ふ人なき大いちやう[画像]にほんブログ村 [画像] イチョウ科の落葉高木。中国原産。雌雄異株。[画像]秋、黄色の種子が実る。熟すると落花する。[画像]実を包む種皮は黄色く悪臭がある。中の白色の核を「ギンナン」といい、食用となる。[画像]大銀杏に夥しいほどの銀杏が落ちていた。ところが、誰も拾う人はいなかった。 [画像]銀杏を拾ふ勇気のなかりけり[画像]にほんブログ村 [画像]
29位 yuuhoさん
  • 情報提供むら芒 一句佳日yuuhoさんのプロフィール
  • そこだけに銀の風吹くむら芒 季語は「芒」の傍題で「むら芒」、むらは群がって生えている 様子をいう。「芒原で芒がいっせいに揺れている風景は圧巻だ。 「そこだけに」と場所を特定したことで、ちょっとした謎が 生まれた。場面が展開する期待感が膨らむ。」頂戴した句評 光らねば冬の芒になり切れず  後藤比奈夫
30位 遊民ヤギ爺さん
  • 情報提供新 米 遊民ヤギ爺遊民ヤギ爺さんのプロフィール
  • 平成30年10月13日(土)新米 : 今年米早稲の種は早い所で7月下旬頃から出荷始まる。米所の新潟では中稲種で9月20日頃がピークを迎える。晩稲種は10月一杯で出荷が終わる。一般的には籾と呼ばれる脱穀していない状態のものではなく、直ぐに煮炊きの出来る精米、つまり白米のことを指す。最近では人間による手作業は極度に少なくなっているが、山間などの狭い田では稲刈も行われる。粒になった籾が脱穀され、精米とな
31位 遊民ヤギ爺さん
  • 情報提供クラス会 遊民ヤギ爺遊民ヤギ爺さんのプロフィール
  • 平成30年10月14日(日)クラス会八寸13日(土)、高校のクラス会が行われた。小学校のクラス会は5年程前に閉会となり、高校クラス会は唯一毎年行われているがここ数年、参加常連の仲間が相次いで逝き、年々参加者が減少し、今年は8名の参加。丁度10月の今頃は、秋祭りの氏子総代、旅行中、運動会、入院加療中等々、、、、中には、四国八十八ヵ所巡礼中とか、彼は根っからのゴルフ好きで、言訳?との憶測が、、、、今回
32位 麻布俳句教室さん
  • 情報提供10月句会 メンバーの句 麻布俳句教室麻布俳句教室さんのプロフィール
  • 10月13日土曜日に開催した麻布俳句教室の10月句会。少し肌寒くなった土曜日の午前中に国立科学博物館附属自然教育園で吟行をし、午後、句会を開催しました。兼題は、雨月と無月でした。早速、メンバーの句をご紹介します。今回の句会には、30代のあかねさんが特別参加です。俳句はまったく初めてとのことでしたが、とてもそうは思えない出来栄えに皆、感心しきりでした。では、あかねさんの句からスタートです!木の実落つ音を楽し
33位 メタ蛙さん
  • 情報提供産経新聞・俳壇。2018年10月11日。 俳句好きの俳句情報メタ蛙さんのプロフィール
  • 産経新聞・俳壇。2018年10月11日。宮坂静生選桐一葉落ちて恐竜絶滅す天空に街道ありて螇蚸(ばった)とぶ病むことも長生のこつ今朝の秋硝子窓大きく拭いて今日九月山椒魚底にはりつく水の秋寺井谷子選病窓のはるかに雁が来たと父一匹も釣れぬ釣り糸鰯雲秋天を切り取り碧き鶴を折る花芒ばかりに夕日あつまりぬこの頃は妻の言ひなりゐのこづち★楽天市場・宮坂静生★★Amazon・宮坂静生★★楽天市場・寺井谷子★★Amazon・寺井谷子★
34位 819makerさん
  • 情報提供鰯雲 俳句の風景819makerさんのプロフィール
  • [画像]丘陵を下りて気づきぬ鰯雲[画像]にほんブログ村 [画像] 巻積雲または高積雲で、さざ波に似た小さな雲片の集まりが空一面に広がる。[画像]鰯の群のように見えるので鰯雲、魚の鱗のように見えるので鱗雲、鯖の斑紋のように見えるので鯖雲ともいう。[画像]漁師が鰯の大漁の前兆とした。[画像]丘陵地帯を歩き平地に降りてきたとき、空を見上げると鰯雲が広がっていた。[画像]学生とバス待ちゐたり鰯雲[画像]にほんブログ村 [画像
35位 まほろば俳句日記さん
36位 遊民ヤギ爺さん
  • 情報提供防犯キャンペーン 遊民ヤギ爺遊民ヤギ爺さんのプロフィール
  • 平成30年10月15(日)防犯キャンペーンの実施10月15日(月)、ドン・キホーテ港店にて防犯キャンペーンを行う。先週、向かい側に在る「ララポート港」で防犯キャンペーンを行ったが、、、、こちらでのキャンペーンは、毎年この時期に実施している催しで在る。港警察署、港区役所と港楽学区の合同キャンペーンです。港署の婦警さんより「港区管内では、自転車の盗難や空き巣の犯罪が多く発生しています。亦、本日は年金の
37位 ももさん
  • 情報提供星流る ほわ〜っとできる今日の俳句ももさんのプロフィール
  • フェイスブックのお友達を整理していた。 . 7,8年くらい前から、いろんなセミナ...
38位 octpusさん
  • 情報提供月夜 かかみの歳時記octpusさんのプロフィール
  • 『木山捷平  井伏鱒二 弥次郎兵衛 ななかまど』  木山 捷平著 Tの本棚から抜き出してきた木山捷平短編集の二冊目である。十編が収められているがいずれも晩年の作品である。一番心に残ったのは「弁当」。一冊の追悼歌集が呼び覚ました若い頃の思い出である。追悼歌集の主は筆者(正介)の中学時代の国語の先生で、若山牧水と幼友達でも友人でもあった歌人平賀春郊氏である。歌集に付いた年譜によればが紆余曲折の末に国語
39位 何かをすてて 何かをひらおうさん
  • 情報提供     吟行はやらないより やった方が 何かをすてて 何かをひらおう何かをすてて 何かをひらおうさんのプロフィール
  •               昨日の一番の目的は、まだはっきりと見たことの無い 「南蛮煙管」OR「思ひ草」を見ること。 森のボランティアの方がもう終わりかけておるがと云う場所に案内をし連れて行って下さった。 芒をかき分け押し分けて、花を探して下さった。思ひ草の名のように、恋しいお方、私に逢いたいなら、山を越え谷を渡り芒の原に分け入って探して下さい、、、とばかりに芒の根方でひっそりと咲いている。自然の環
40位 stand16さん
41位 祐さん
42位 飯島 治蝶さん
43位 葉音さん
  • 情報提供要塞の壁の高きや苔青し 葉音ののんびり俳句葉音さんのプロフィール
  • 童子9月号如月真菜先生選 花童子写真は、猿島の要塞跡です。 ●「月花童子」より・真菜選後に花丸童子としても、掲載されました 「要塞」の句が多くなってきてしまいました。そろそろ封印しなくては で、ジグソーパズルも にほんブログ村
44位 凉さん
  • 情報提供木の実降る/木の実独楽/秋の朝/そぞろ寒 今日も楽しく、感謝して凉さんのプロフィール
  •        さきたまの空ら青空木の実降る       追分は子らとの思い出木の実降る       素直でない傾いで回る木の実独楽       気がかりな雲の行方や秋の朝            病み臥して日々を過ごしてそぞろ寒       長く休ませていただきました。      めまい、もやもや眠気、けだるさ、おまけに4日間何も食べられず      水のみ、月曜日に脳外科でMRIの検査を受けましたが特
45位 HUTOIMICHIさん
  • 情報提供【有機】【無機】有機成分と無機成分の違いは何だろう おめめのまんまHUTOIMICHIさんのプロフィール
  • 植物は堅い木材なようなものと、柔らかい草やわらなどのようなものに分けられますね。堅いものも柔らかいものもどちらも燃えます。植物を燃やしてみるとわかるのですが、燃え残りである灰が残る場合と残らず空気中に霧散してしまうものがあります。燃えるような物質を有機、燃え残るものを無機といいます。参考文献:農学入門 岡本監輔
46位 octpusさん
  • 情報提供鵙日和 かかみの歳時記octpusさんのプロフィール
  • 陽射しのある昼なかはともかく朝はめっきり冷え込んできた。図書館から予約をしておいたヘニング・マンケルを貸し出せるとメールが入ったので出かける。二冊予約をしておいたら同時に二冊が借りられることになりヘニング・マンケルばかり三冊も借りることになる。ヴァランダー警部シリーズの第二作目から第四作目までである。こんなに二週間で読めれるかしらんと思うのだがともかく借りてきた。図書館のある市民公園はぼちぼち木々
47位 なでしこBLOGさん
  • 情報提供太陰暦:長月九日 lunar calender Nagatuki 9 day なでしこBLOGなでしこBLOGさんのプロフィール
  • 久しぶり  晴れる空には  輝きと  野鳥の声が  大地にひびく          今朝  5:38  。        6:28  。      セイタカアワダチソウ   。     セイタカは  人によっては  アレルギー起こす草だと  嫌われるなり        だけど今  真っ盛りなの  時節たと  知ってるからね  草の主張よ      回収の日よ  。     ホソバ百日草   。    お
48位 Hiroさん
  • 情報提供愛すべき周梨槃特*10/17′18 Hike de 俳句Hiroさんのプロフィール
  • ■茗荷食ぶ 忘れたきこと忘れ得ず ② ………… みょうがたぶ わすれたきことわすれえず No.1308 ………◆ひょっとして「茗荷」という季語はないのかもしれないが…?◆「茗荷」のスケッチをしていて…こんな句ができてしまった。〈茗荷食ぶ 忘るるための特効薬〉①⇒ひと月ほど前のことだろうか…。◆モチロン…周梨槃特のことが頭に浮かんで、できた句。愛すべき周梨槃特のエピソードは忘れられないもの。①
49位 メガネの僕さん
50位 へそまげ福子さん
  • 情報提供宵 待 や 逃 げ 道 照 ら せ 告 ぐ る と き へそまげ福子の五七五へそまげ福子さんのプロフィール
  • よいまちや にげみちてらせ つぐるとき 旧暦八月十四日の月、宵待月。 人を待つ意味もあって、つけられた名前とか。 若いころは、意を決して想いを伝えることもあるでしょう。 うまくいくとは思えないけれど、このままではいられな […]
更新時刻:18/10/18 11:30現在