俳句 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/02/20 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
日向亮司さん
  • 情報提供冴ゆる夜 ひこばえ日向亮司さんのプロフィール
  • 冴ゆる夜の講堂に入る黙礼す場所は東名高速の御殿場インターから車で15分ほどの富士山の麓である。集合時間2時の1時間前に到着して一番乗りである。一緒に行った会長はさすがに顔が広い。研修所の担当者と話をして受付をさせてもらい、割り当てられた部屋で待つように手配してくれた。会長と私の部屋は別々である。部屋に行くと7人部屋のようで知らない会社の人達の名前が張り出されていた。ドアを開けて入ると一間である。20畳く

2位
おたまおばさんさん
  • 情報提供おおきに おたまおばさんの谷中・根津・千駄木散歩おたまおばさんさんのプロフィール
  • 平日の10時からは、約10分間、可能な限り南海ラジオを聴きます。でも、時々、電話がかかってきて聴けないことが。。。もちろん、お仕事が最優先です。有り難い、有り難いと思って受話器を取ります。先日は、京都からの電話でラジオが聴けませんでした。話が終わって、先様が「おおきに」とおっしゃって・・・。思わずほっこり、にっこり。(岐阜・長良川です)春の川を隔てて男女哉   夏目漱石結構意味深な句。漱石が京都に滞在

3位
何かをすてて 何かをひらおうさん
  • 情報提供学問の神様 何かをすてて 何かをひらおう何かをすてて 何かをひらおうさんのプロフィール
  •     讃岐の国の学問の神様、滝宮天満宮へ参拝をした。天満宮のご祭神はかの菅原道真公である。道真公は 886年から890年まで、讃岐の守として讃岐国に赴任をしている。901年に藤原氏の一族による陰謀で 大宰府に左遷をされた。903年その大宰府で亡くなった。漢詩、和歌、書に優れ没後「学問の神天満天神」としてまつられている。   東風ふかば 匂ひおこせよ 梅の花           主無しとて 春な忘れそ   受
4位 おたまおばさんさん
  • 情報提供黒みつきなこもち おたまおばさんの谷中・根津・千駄木散歩おたまおばさんさんのプロフィール
  • ガリガリ君リッチ「黒みつきなこもち」を、スーパーで見つけて購入。桔梗屋信玄餅とのコラボ商品。お餅と黒蜜と黄粉が楽しめる。ちょっとやみつきになって、3本目。子どもと一緒に楽しんでいます♪匙なめて童たのしも夏氷  山口誓子
5位 おたまおばさんさん
  • 情報提供一句一遊「駒返る草」 おたまおばさんの谷中・根津・千駄木散歩おたまおばさんさんのプロフィール
  • 一句一遊「駒返る草」 南海放送 夏井いつき先生選 2月15日(水)放送 東京から参加、下町お玉です◇駒返る草をめがけて同点打 東京・下町お玉/「同点打」っていう言い方で戦況が見えてまいりますね(落書き俳句ノートより記載ママ。いつもありがとうございます)(正岡子規記念球場)
6位 819makerさん
  • 情報提供枝垂梅 俳句の風景819makerさんのプロフィール
  • [画像]乳母車押すは父親枝垂梅[にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ]  [画像]ウメの一品種で、枝の垂れ下がる梅をいう。[画像]白梅にもあるが、薄紅梅にもある。[画像]薄紅梅の枝垂梅が春日を浴びて、美しく咲いていた。[画像]そこへ男性が乳母車を押してやってきた。立ち止まっては赤ちゃんに話しかけていた。[画像]最近では珍しくはないが、母親の姿を見かけなかったのが少し気になった。[画像]小樽より一筆箋や枝垂梅[にほん
7位 日向亮司さん
  • 情報提供押しくら饅頭 ひこばえ日向亮司さんのプロフィール
  • 人の世は押しくら饅頭にも似たり皆さん、お早うございます。1月7日(土)参加してきました富士研の報告をさせていただきます。出掛けた日は当会モーニングセミナーの日でした。朝、A子さんから少しお小言をいただきました。初めて参加してくれた人や他会からの参加者の「おもてなし」が出来ていないというものでした。A子さんが気付いてくれてコートを掛ける場所や前の方の席までご案内してくれたそうですが、いつも出来ているこ
8位 リラさん
  • 情報提供春の地霊、蕗の薹 日々の暮らしに輝きを!リラさんのプロフィール
  • 今年も蕗の薹を頂きました。昨年は天ぷらにしたので、今年は味噌炒めにして食しました。早春の香りと共に、ほろ苦さが口一杯に広がり、何だか春はすぐそこという期待に満ちた気持ちになってきますね、まだ2月なのに...。最近つくづく感じますが、味覚は歳とともにだんだん変わって行くようですね。若い頃はこんなに苦いものはごめんだと思っていた食材が、いつの間にか、このほろ苦さこそ何となくいい、と思えるようになるなん
9位 何かをすてて 何かをひらおうさん
  • 情報提供季語の宝庫 だのに〜 何かをすてて 何かをひらおう何かをすてて 何かをひらおうさんのプロフィール
  •             ジョニー・ハイマス さんの写真を拝借     ☆    岩走る垂水一番遍路来る    葉今日は二十四節季のひとつ雨水だとか。雪や氷が解けて水となるという事らしい。大地が躍動をしはじめる。春だ。寒いのは嫌い。身体がコチコチに固まって血のめぐりが悪くなり家に籠もってしまう。又、身体のことか〜?雪解け水で、農耕を終えた人が一番遍路として鈴を鳴らしながらの札所巡りが始まる。四国に春
10位 まほろば俳句日記さん
  • 情報提供いつかの自由/新雑句雑感(173)〜プロローグ5の終わり まほろば俳句日記まほろば俳句日記さんのプロフィール
  • 何も見えず何も聞こえず春きざす  春めくや巣鴨地蔵通り商店街  春きざす後楽園WINS婆ひとり  外れたらすべて八百長春うらら  春動く汀子と廣太郎うごく  完成度まだまだ足りず春うごく  祀られてなほ春の猫浮き浮きと  春めくや忍者ブームの火点け役  春めくや常盤貴子のやうな妻  春めくや池坊会館やり過ごす(東京・御茶ノ水)  スタンドバー銀漢探り春めきぬ(神田神保町)  初代「ウイスキーがお好きで
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 yuhkiさん
  • 情報提供軽井沢 風と光の散歩道、有希編yuhkiさんのプロフィール
  • この写真は2014年の3月ですから、もう3年前ですね。仲寒?さんの「巨石文明」出版記念会が佐久で開かれるので、車で出かけて、その途中、軽井沢に立ち寄ったのでした。カメラを持ってひと気のない別荘地を散策して、雲場池の近くだったと思います。寒?さんは里俳句会でご一緒していて、写真とコトノハ展にも出展して下さったことがあります。「巨石文明」はその後、芸術院選奨の新人賞になりました。こ...
12位 819makerさん
  • 情報提供春浅し 俳句の風景819makerさんのプロフィール
  • [画像]春浅し雑木林に日の溢れ[にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ]  [画像]暦の上では春になったが、実際にはまだ寒く春色の整わない時期をいう。「浅春」「早春」などとほぼ同じだが、「春浅し」の方が語感が柔らかい。[画像]そんな中にも、日の光などにわずかな春の気配を感じる。[画像]春は浅いながらも、雑木林には春の日が溢れていた。[画像]浅春や飛行機雲の生まれつつ[にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ]  [画像]
13位 何かをすてて 何かをひらおうさん
  • 情報提供のんびり のどか 何かをすてて 何かをひらおう何かをすてて 何かをひらおうさんのプロフィール
  •           飛んで 飛んで 飛んで 、、     回って 回って 回って    、、、と、歌詩 の歌がある。これを思い出した。讃岐平野を眼下に見、遠くには瀬戸内海が見える。高く高く昇るってゆくにしたがって、最初は見えていた周りの風景に心を遊ばす余裕はなくなるのだろうな〜。きっと。一度下がりかけて再び 昇ってゆく。どの位の高さまで昇ってゆくのであろうか?嬌声が聞こえてきそうな感じ。乗ってみか
14位 遊民ヤギ爺さん
  • 情報提供潮路句会定例会 遊民ヤギ爺遊民ヤギ爺さんのプロフィール
  • 平成29年2月15日(水)潮路句会2月例会日 時 : 平成29年2月11日(土)13時 〜 16時場 所 : 大手コミュニテイ・センター兼 題 : ①春の水、②シャボン玉、③当季雑詠参加者 : 11 名2月11日は建国記念日、大手コミュニテイ・センターでは、学区にお住まいの男性OBによる「男の料理教室」が、調理室で催され、調理の後の食事会が終了した所でした。どなたも、皆満足な貌をされて居りました。私も6年
15位 yuhkiさん
  • 情報提供何の鳥? 風と光の散歩道、有希編yuhkiさんのプロフィール
  • 先月、代々木公園にて。鳥の名前はあまり知らなくて。明日は暖か、週末はまた寒くなるみたいです。   春泥を付けて賢治のズック靴   しゆんでいをつけてけんぢのズックぐつ ↓応援 よろしくお願いしますにほんブログ村
16位 ももさん
  • 情報提供春一番 ほわ〜っとできる今日の俳句ももさんのプロフィール
  • 今日は春一番が吹きましたね。 . 私は風に吹かれながら、 お買い物のはしごをして...
17位 秀水小田敦さん
  • 情報提供文学は錯覚に過ぎない 俳句徒然自句自解+目指せ文化的週末秀水小田敦さんのプロフィール
  •  『文学の読み方』さやわか(星海社新書) 少し前にも触れましたが、人生において何だかテンカウントを聞くのも近くなってきた今日この頃、はたと思い立っての人生の「学び直し」に、わたくしは「文学」を選ぼうと思ったのでした。 しかし、テンカウント間近で「学び直し」もないだろうという囁きは何より自らの耳に届いており、その後細々と何冊か文学関係の本を読みましたが、いっこうに学問深化はならず今日に至りました。(
18位 まほろば俳句日記さん
  • 情報提供ウルトラマンのような人/新雑句雑感(174)〜プロローグ5の終わり まほろば俳句日記まほろば俳句日記さんのプロフィール
  • 北開く黒澤明のどですかでん  北開くきのうあの世を見て来たよ  北窓を開く天空に星は無し  北窓を開けて故郷を凝視せり  北窓を開く昔はよかったと  北窓を開く青竹はいらんかね  北窓を開く隣人は猫が好き  北開くウルトラマンのような人  北窓は開けずこのまま押し通す  北窓を開く大帝の世のはるか  北窓を開くもとより無尽なり  生きなさいと白旗の少女北開く  北窓を開くちよだ猫まつり(2月18・
19位 遊民ヤギ爺さん
  • 情報提供日展へ行く 遊民ヤギ爺遊民ヤギ爺さんのプロフィール
  • 平成29年2月13日(月)春告鳥(うぐいす)カミさんの怪我(1月13日)から1ヵ月が経ちました。この所、患部に直接触れ無ければ傷みも無く、この2,3日は台所に起ち、「簡単な炊事は出来るほどです。未だ、重い物は持てないですが、、、、それでも私はとても助かります。先週末、カミさんを連れて「日展」に出掛けました。1月25日から始まった日展も2月12日で終了、、、。栄に在る愛知県美術館へ10時頃に到着、、開館早々
20位 yuhkiさん
  • 情報提供健康寿命 風と光の散歩道、有希編yuhkiさんのプロフィール
  • しばらく前からだと思うのですが、ゴールデンタイムにテレビをつけると、健康についての番組が目に入ります。昔もありましたけど、確実に増えてると思う。それだけ関心を集めるコンテンツでもある。医学的な常識って時々変わるから不思議。子供の頃は豚肉って脂が多くて身体に良くないと言われてた。けどいまは、適度に食べることは大事だし、高齢者も必要な分の肉を食べるべきって。このあいだテレ...
21位 ももさん
  • 情報提供雨水 ほわ〜っとできる今日の俳句ももさんのプロフィール
  • 今日は雨水ですね。 . 雨は降らなかったけど、 空がどんどん春っぽくなっていく。...
22位 hinotoriさん
  • 情報提供白梅 陽鳥?!hinotoriさんのプロフィール
  •  今日のワンショット!〜トンビ?  ありがとうにほんブログ村
23位 819makerさん
  • 情報提供喇叭水仙 俳句の風景819makerさんのプロフィール
  • [画像]喇叭水仙昼近き日を眩しみて[にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ]  [画像]ヒガンバナ科の多年草。ヨーロッパ原産。日本には明治末年に渡来。観賞用に広く栽培され、多くの品種がある。一茎一花で、花心の副花冠が花弁と同じ長さかそれよりも長く、喇叭の形をしている。[画像]昼近い日差しが眩しいほど溢れていた。ことに喇叭水仙が明るく日を集めていた。[画像]老人の声高喇叭水仙に[にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ]
24位 遊民ヤギ爺さん
  • 情報提供おうちごはん 遊民ヤギ爺遊民ヤギ爺さんのプロフィール
  • 平成29年2月19日(日)てとてとカフェてとてと「おうちごはん」先日(水)カミさんの友人からの誘いで久しぶりに「おうちご飯、てとてとカフェ」に出掛ける。※てとてとカフェ:古民家を利用して、ご近所の カミさん達が集い、独り居や、中小企業の方へ 食事を提供(有料、安価)したり、手芸等の 趣味を生かしたサークル活動をする家怪我から1ヵ月が経ち、カミさんの肩の具合も良く軽い炊事等出来る様になり、一緒に散歩がてら
25位 かわせみさん
  • 情報提供春近し手作り市に日が射して 笑うかわせみ〜俳句手帳〜かわせみさんのプロフィール
  • 箕面のイオンの前にあるかやの広場で手作り市が開かれていました。ぶらぶら歩いてみると、SRINGのお店が出ていました。「ブックカバーありますか?」とたずねると「こんなデザインにしてみました」と言って見せられたのがこれです。顔の小さなポケットになっていて何か入れられるそうです。  窓の外 陽射し強まり みどり増え (まどのそと ひざしつよまり みどりふえ)
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 原 龍臣さん
  • 情報提供風呂に入りあとは寝るだけ朧月  龍臣 TRAVELER'S diary原 龍臣さんのプロフィール
  • きょうは夜中に雪マークが出ている東京地方。暖かかったりさむかったりで、だんだん春がやってくるのだ。通勤電車では、鼻をぐしゅぐしゅしてる人が増えてきて、春はぐしゅぐしゅで、痒くて、目は痛い、そんな、たまんない季節でもある?明日は毎年出かけている小金井公園の梅まつりに行ってみよう!露天が出て、小金井公園は春祭りの様相・・・いろいろストーリー・パフォーマーも出るのだろう。やっぱり春は心の底がうれしい感じ
27位 リラさん
  • 情報提供バレンタインチョコ 日々の暮らしに輝きを!リラさんのプロフィール
  • 近くに住む息子のお嫁ちゃんと孫が昨日、夫にチョコを持って来てくれました。最近忙しい日々続きで、すっかりこの日を忘れていました。包みを開けて中身をみると、チョコスヌーピーがいっぱい!さっそく夫とコーヒーを飲みスイーツとして頂きました。ジイジよかったね。〇〇ちゃん、ありがとう〜。チョコをプレゼントされたのは夫だけれど(^-^)あっ、私もチョコを夫や息子、娘婿達にプレゼントしなくっちゃ!? よろしく
28位 原 龍臣さん
  • 情報提供ビル群は地面の春にそそり立つ  龍臣 TRAVELER'S diary原 龍臣さんのプロフィール
  • 東京地方、きょうは3月なみ、明日は4月なみの気温とのこと。確かに暖かい。心もほぐれる感じだ。桜も狂い咲くなな?俳句は難しい言葉を使おうとするより、何をどう見ているか・・・ってけっこう大切なんだと思う。当たり前のことを当たり前にに見てるだけじゃダメで、人が当たり前に見てることでも、そこに人が気が付かない何かを見つけること。そのためには自分の人生と真摯に向き合っていることが大切なんだと思う。・・・心のよ
29位 三世の四季さん
  • 情報提供辛夷/今日の俳句 ≪第2417号≫ 三世の四季三世の四季さんのプロフィール
  • ≪2017年(平成29年)2月19日(日)≫(旧暦1/23)  いづこへか辛夷の谷の朝鳥よ                佐藤鬼房  白炎の辛夷は乱れ真つ昼間                三神あすか  ひよどりの巣喰つてゐたり辛夷咲く                細見綾子  乳房のごと辛夷盛りあぐ画家羨し                楠本憲吉  「故郷の四季」歌ふ朝辛夷咲く                鈴木
30位 チトさん
31位 ゆりさん
  • 情報提供バレンタイン 俳句日和ゆりさんのプロフィール
  • 2月後半の俳句教室、自由題「バレンタイン」で詠んだのが、こちら手作りも おいしいでしょう バレンタイン…今年は、いえ、今年もバレンタインにチョコは渡してないのですが、友チョコをいくつかもらいました。そのなかでも、やはり手作りチョコは(ブラウニーやチョコクッキーは)一味違いました。お店の既製品のチョコレートももちろん美味しいけど、手作りの温かみというか、ぬくもりがありますよね。そんなわけで、昔、自分も
32位 チトさん
33位 牟礼鯨さん
  • 情報提供多摩センターで句会 赤い茸牟礼鯨さんのプロフィール
  • 二月十九日は春寒。三日連続句会の第三日目で西念寺と迷ったけれど孕句なしで早起きできたので京王多摩センター駅から縄文の村へ。炉に火が点るのを見て方向音痴の炳子さんを道案内して白山神社、それから旧富澤家、奥の間に雛飾り。主宰欠席で選者のみ、特選なし。東風や竪穴式住居から紳士 鯨
34位 酒井湧甫さん
  • 情報提供今日の一句 句帳「下総」酒井湧甫さんのプロフィール
  • 我妣は北国生まれ鳥曇 ...
35位 日向亮司さん
  • 情報提供寒晴れ ひこばえ日向亮司さんのプロフィール
  • 寒晴れの富士へと俄か行者かな泊まり掛けの研修は何年振りだろう。30才の頃、BEC(ベーシック、エンカウンター)という箱根の山奥で行ったものに参加したことがあったが、それ以来である。あの時は「自分自身との出会い」がテーマだったように記憶している。少人数のグループが編成され、集団の中でどうあるべきかを考えながら自分自身と向き合っていくというもので、随分ときつかったことを覚えている。今回もそれに似たような
36位 mickeyさん
  • 情報提供朝明の街 想うこと時々俳句mickeyさんのプロフィール
  • やまわらうあさけのまちをふところに今日は久しぶりに日差しが春っぽくて句帳とカメラを持ってウロウロ。。。歩いていたら全然寒くなくてぽかぽかしてうれしかった〜☆やっと季語に季節が追いついてきた感じで、なんとなく句も浮かんできたし・・・写真はねぇ〜〜〜(^^;)明日明後日はもっと暖かくなるらしい
37位 octpusさん
  • 情報提供[読書]涅槃図 かかみの歳時記octpusさんのプロフィール
  • 「羊飼いの暮らし」 ジェイムズ・リーバンクス著 ワース・ワーズが詩に詠み、ピーターラビットの故郷のイギリス湖水地方で代々牧羊農家を営む一家の話である。筆者はオックスフォード大を出ながらファマーの道を選んだ人。筆者自身の体験記で牧羊農家の誇りを語りつつ直面
38位 かわせみさん
  • 情報提供十階のここで咲くぞと白い梅 笑うかわせみ〜俳句手帳〜かわせみさんのプロフィール
  • 大阪駅の10階に上がりました。三階の時空の広場からエスカレーターで10階まで行くと小さな庭園があります。今日のお昼はこの庭園の前のテーブル付きのベンチでお弁当を食べました。こんなに高いところなのに白い梅の花が咲いていました。 大きな木に桃色の花が咲いていました。侘助と名札がありました。エスカレーターで上がってきた年配の女性たちが「ちょっと、これ見てー」とピンクの花を指さし眺めていました。侘助の木にして
39位 かわせみさん
  • 情報提供サックスで早春賦吹く雨の朝 笑うかわせみ〜俳句手帳〜かわせみさんのプロフィール
  • ちょうど去年の2月17日にもこのおひな様がブログに登場していました。今年も紙のおひな様二体がやってきました。ひなあられが入っています。  日が落ちて 風冷え冷えと 我襲う  (ひがおちて かぜひえびえと われおそう)
40位 風来丸さん
41位 木瓜さん
  • 情報提供下萌え 木瓜ワールドへようこそ(^^♪木瓜さんのプロフィール
  • 又となき 下萌えの候 嫁に行き #1...
42位 前北かおるさん
  • 情報提供夏潮新年会。 俳諧師 前北かおる前北かおるさんのプロフィール
  •  夏潮新年会に出席しました。今回でめでたく10回目となりました。  徐行して越ゆる大川春うらら※今月6回目、今年11回目。
43位 えるかさん
44位 飯島 治蝶さん
45位 けんGさん
  • 情報提供甲斐の川相模へ走る雨水かな 八間四方けんGさんのプロフィール
  • 深城ダムのリベンジに行ってきました!今回はしっかり甲州街道の旧道を走ってきたので宿場ごとに一句詠むというルール 走ったルートは・・与瀬・吉野・関野・上野原・鶴川・野田尻・犬目・鳥沢・猿橋うっ・・意外と多い 与瀬宿・相模湖は与瀬神社にて雪解けのしづるる川のしじまかな 吉野宿のふじやさんでは雛飾りが見られます三代の顔を揃へて古雛 関野宿は相模国と甲斐国の国境うぐひすや峠を下る仮免許&nbs
46位 ユウコさん
47位 わはくまさん
48位 octpusさん
  • 情報提供 かかみの歳時記octpusさんのプロフィール
  •  二十四節気の一つ、「雨水」降る雪が雨に変わり氷雪が溶け始める頃という。暦通り昨日は各地で春一番が吹き気温もかなり上昇したようだが、この辺りだけはお恵みから外れたらしい。終日小雨が降り気温もひと桁止まり。暖かくなるとの予報が外れてがっかりした。何でも濃尾
49位 えくぼさん
  • 情報提供私も「日本人失格」か えくぼえくぼさんのプロフィール
  •           私も「日本人失格」か ? 正月はハワイこそよけれ春はフランス、夏はカナダへ  松井多絵子 日本の四季は詩的で好ましいが、気候の変化は体調を崩しやすい。人体にいちばん快適な気温は22度とか、ハワイは1年中この気温らしい。今年の冬の日本の寒さは厳しく、しかも変化が激しい。春の桜のころは花冷え、夏は高温多湿、わたしは秋だけ日本で暮らしたい。紅葉が散ってしまったら暖かい国でくらす、渡り鳥
50位 俳句のある風景さん
  • 情報提供福寿草 俳句のある風景俳句のある風景さんのプロフィール
  • やっと我が家の鉢植え福寿草が咲きだしました。毎年咲き出すのが遅いのですが、ここ二三日の暖かさに応えて咲いたようです☆ 太陽のひかり抱へて福寿草  吾亦紅
更新時刻:17/02/20 21:30現在