ポエムブログ 注目記事ランキング

?
  • 101位

    フォト575交心zqz1605『 憐れ哀れ散らぬ山茶花身を映す 』

    ★。・。・゜♪゜・。・。★物真似575冬zqz16★。・。・゜♪゜・。・。★ランキングにご協力くださいね。おもしろ写真ブログランキングへありがとうございます。★物真似575冬zqz1605――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――憐れ哀れ散らぬ山茶花身を映す――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――ランキングにご協力くださいね。スローライフブログランキングへありがとうございます。★★★物真似575冬zqz1605『憐れ哀れ散らぬ山茶花身を映す』へどうぞ!!!★★★★パチンと、ランキングにご協力くださいね。にほんブログ村★ありがとうございます。★。・。・゜♪゜・。・。★青柳仁リンク★。・。・゜♪゜・。・。★★★★物真似575冬zrk1605『枯薄また花を待てこの命』へどうぞ!!!★★★★。・。・゜...フォト575交心zqz1605『憐れ哀れ散らぬ山茶花身を映す』

    好奇心全開!!林住期を遊ぶ

  • 102位

    認める

    自分の毎日を けなすことなんて簡単だ だけど 自分の今日を 少しでも認められたなら 自分が今日、達成できた事を 少しでも認められたなら 君は今より少しだけ強くなれる

    ばく

    広い宇宙のかたすみより

  • 103位

    ひと恋歌

    ひと恋歌どんよりのmama時間だけが経過してゆく昼下がり。此の冬の装いの静けさは、却って想像力を縮ませる。そんな時に”ひと恋Uta”はモーゼの石板のように、降って来ては言葉を穿ってゆくのだ。透き通るこの静けさを好みしとデジタル見るに丑三つの刻書けるとき書きたいものが滾るとき昼夜居場所を問わず書き継ぐ吾が胸に生れ来る言葉順列を与え装う三十一文字に刹那なる想い切り取り歌にして胸に焼き付くデジカメのごと此の星の小さき国の一点の居所で詠むひと恋のうたそれ故に感性錬磨す降って来し其の一瞬の邂逅のため思うこと言葉に替える才ありて人より多くmonoを書きたり積みあがる愚作駄作の山なるぞされどそが我のいのちの辞書なり201901/1614:18万甫ひと恋歌

    降って来るもの

    降って来るもの

  • 104位

    禁酒の日

    1月16日は「禁酒の日」です。1920(大正9)年、アメリカで禁酒法が実施された。清教徒(ピューリタン)の影響が強かったアメリカではアルコールに対する強い批判があり、20世紀初頭までに18の州で禁酒法が実施されていたが、これが全国に及んだ。飲料用アルコールの製造・販売

    賢爺

    今日は何の日、今日の川柳、賢爺のブログ

  • 105位

    艶然と

     女性の武器は笑顔と涙。この二つに男はめっぽう弱い。もちろん怒らせても厄介ではあるが、キャンキャン怒られる と男は当惑するばかりだ。当惑し閉口はするが、効き目は涙の方がずっと上だ。そして涙と同じくらい効き目のあるのが笑顔ではないだろうか。も...

    三猿

    三猿の川柳プラスα

  • 106位

    [総合誌読む 128] 角川「短歌」2018年10月号  時評・歌壇掲示板・角川歌壇に載った 

    角川「短歌」2018年10月号。短歌総合誌の第128回目。短歌の本の感想はこれが通算650回目。 睦月さん竹中さんが作品を出していて、定綱さんが企画に出ている。その雑誌から出た新人っていうのは、やっぱりその雑誌によく出るものだよな。最近のオレはそう

    くどうよしお

    存在しない何かへの憧れ

  • 107位

    旅立ちの地

    ブログ

    笑子

    笑子のフォト俳句ブログ

  • 108位

    今日の2首(21-6)丁寧にすれば

     昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。 五十件ドコモメールを削除した丁寧にすれば簡単に済む(注:当のタブッレットの契約を切ったので、今は無駄なG…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 109位

    冬の孤独

    暖房では決して暖まることのない孤独という名の真っ白な 呼気ぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 110位

    離れていると

    団塊世代の<いわろう>の恋愛詩集です。人生は一度しかない! されど、人生における恋愛は一度ではない!

    いわろう

    団塊世代いわろう恋愛詩集

  • 111位

    斑鳩の門

    斑鳩の門をくゞらば今昔冴えたる空の青の麗しにほんブログ村

    なからはんじゃく

    すくえあのーと

  • 112位

    曇り

    後ろめたい気持ちで 会いに来るなら もう 来ないでいい そう思っているのに 私は 後ろめたい気持ち 抱えたまま あなたを待っている また今日も

    poÉmi

    Voice of the heart

  • 113位

    自力で分娩した牛の親子は要注意!

    先日の宿直の、18時30分頃に携帯電話が鳴った。「今日産んだ親牛と、その仔が元気ないんですけど・・・診てもらえますか?」酪農家の▽さんからだった。牛舎に着くと、仔牛がいるカーフハッチに案内された。「難産だったらしくて・・・でも親のほうは、さっき見たら餌食ってた

    豆作

    北の(来たの?)獣医師

  • 114位

    侘助や fu

    ​ わびすけやこうのもれくるちゃにわかな  風子​          侘助の俯き先きて無口なり   侘助やうつむき顔に筆をとる    侘助を横目にすぎる女かな                   

    風子

    風子の575 あるがままに

  • 115位

    神籤持つ善男善女待つ清水

    心に届く俳句を作りたいと思っています。

    かわせみ

    笑うかわせみ〜俳句手帳〜

  • 116位

    成人の日/つばき

    <成人の日/つばき>新成人の皆様、新成人の親御様おめでとうございます。自分の思った通り何でもできる「自分勝手」と「自由」とをはきちがえない素敵な大人として、のびやかに羽ばたいて行かれますようお祈りします。成人の日/つばき

    白桂

    詩と短歌集/photo poem 雪割一華(ゆきわりいちげ

  • 117位

    白菜の漬物   (続編)

       ~ 事実は小説より奇なり(大袈裟ですが) ~ 元旦に 町内会の新年の集まりがあり そこで二人の酒に酔ったオッサンが 白菜の漬物について『オッサンの主張』を繰り広げていた。 それを聞いて 私も白菜の漬物がしたくなった。 ただ 日にちが過ぎると 徐々に面倒くさくなり やめ...

    kaede1187yのブログ

    kaede1187yのブログ

  • 118位

    歌会始

    平成31年1月17日(木)歌会始:和歌御会始宮中で催される年始の歌会。新年儀式として「お第」(今年は光)による短歌が詠進される。毎年1月に行われる様になったのは、明治2年(1869年)以降。天皇・皇后を始め皇族の方々がご出席される。今年は1月16日(水)に催され、平成最後の歌会のお題は「光」、、、、先ず、国民の詠進歌が披講された。最高齢者は高知県の奥宮武男さん(89歳)土佐の海ぐいぐい撓う竿はねてそらに一本釣りの鰹光る最年少は山梨県の加賀爪あみさん(16歳)ペンライトの光の海に飛び込んで私は波の一つのしぶき続いて、選者、召人(めしうど)、皇族の方々の御歌、今年、召人として天皇陛下にお招きされたのは、俳人の鷹羽狩行さんです。ひと雨の降りたるのちに風出でて一色に光る並木通りは皇后さま今しばし生きなむと思ふ寂光に園の...歌会始

    遊民ヤギ爺

    遊民ヤギ爺

  • 119位

    方舟

    前山に沈もうとする太陽です。にほんブログ村...

  • 120位

    初神くじ・・・

    ​​​​初神くじ結ぶその先ふくろうが  ここは栃木県の野木町です。ご主人は普段から御神籤なんて引かないのにこんな句を作るんですよ。しかもフクロウを見て「こいつは春から縁起がいいわい・・・・」なんて見栄を

    kajikeinu

    かじけ犬の遠吠え

  • 121位

    ボール回収

    No.865池ポチャのボール回収チョーラッキー今日のゴルフ。池ポチャしたんですが、池が凍っていてそのまま岸まで滑っていきました。もちろん打てなかったのですが、ボールは回収することができました。自己評価:Bボール回収

    悟浅

    悟浅流 ゴルフ川柳

  • 122位

    葬式

    No.864葬式で泣く泣くキャンセル電話入れ自己評価:B葬式

    悟浅

    悟浅流 ゴルフ川柳

  • 123位

    寒暁

     「山中湖交流プラザきらら」 (2019.1.10 山中湖:山梨県) 「パノラマ台」で夜明けの紅富士を観た後は湖畔へ。 「山中湖交流プラザきらら」 (2019.1.10 山中湖:山梨県) 水辺は寒い。 毛糸の帽子、マフラー、手袋、防寒用のジャケットとオーバーズボンを穿いて…と完全武装。 「山中湖交流プラザきらら」 (2019.1.10 山中湖:山梨県) 枯れ葦と冬霧と。 木道は真っ白に強霜(こわじも)に覆われて。 「山中湖交流...

    むく

    渡邊むく俳句ブログ〜まあおたいらに〜

  • 124位

    番い鴛鴦

    つがいおしめおとのてほんおしへをり番い鴛鴦夫婦の手本教へをり季鳥こんばんは。いつもの公園今年はオシドリがとても少ない。オシドリの事情があるのでしょうか?災害の影響でしょうか?訪問閲覧有難うございました。番い鴛鴦

    KIKKO

    LUCKY PHOT

  • 125位

    なんか、やばいwww

    もともとドライマウスになりやすい夜、寝てる時どうやら口を「ぱか」と開けてあほ面で寝てるらしく結構、喉の奥までカラカラに乾いてる。ベッドの横にすぐ飲めるように水分置いてて目が覚めると、すぐ飲んでる加湿器買えばいいんだけどどれが良いのか悩んでて結局買ってない

    ぱえとん

    プラチナロンドン

  • 126位

    優しく微笑んで

    神様がくれた当たり前に優しく自分に息吹ふきこむように誰に断るでもなく自分を高く見せるでもなくゆっくり味わいながら、呼吸してその優しい余韻を楽しむ時間こだわらなくてもいい何かを賭けなくてもいいとらわれなくてもいい大好きなことを自由にそのまま手をひろげて大き

    愛摘姫

    月乃女神 愛のマントラ

  • 127位

    月の裏の密時 ~ NO.21 魔法の言葉

    NO.21 魔法の言葉 秘めやかに碧い月が浮かんでいるので、お気に入りのワンピースを着て待ち合わせの場所へ 月の光を浴びて輝く涼やかな風が、ふわりとスカートを揺らす 膝の裏に当たるスカートの裾がくすぐったい

    ねむりありす

    ありすの時間

  • 128位

    フォト575(1)招き猫の昼寝

    招き猫 職務放棄の 昼寝なり護国寺を散策しているとき浄財箱の横で爆睡している猫たちを見て一句。

    石川野良猫

    石川ノラネコ短歌集

  • 129位

    ”★何のために生きてるんだろう”

    ほんと、永遠のテーマのような気がします。ずっと前から、今も考えています。でも答えは出ませんし、わかりません。そう思う理由を考えてみると心の何処かで、人生には、…

    若のちょっとセンチなブログ

  • 130位

    面白さの研究

    面白さについて考えることの難しさは面白さを研究してもつまらないことにある。面白いゆえにその理由を考えるとしてもその理由を知ったところで大して面白くもない。...

    Tome館長

    Tome文芸館

  • 131位

    冬木立

    冬木立白き衣装をまとひをり点々と足跡続く冬木立ドラミング響きをるかな冬木立季鳥今日は成人の日。昨日実家からの帰り振り袖姿の方を見ました。新成人をむかえられた皆様おめでとうございます🎉冬木立

    KIKKO

    LUCKY PHOT

  • 132位

    大戸屋ってどこもこうなったんですか?

    大戸屋で晩御飯を食べました。 えっと、メニュー名忘れたけど、

    はっきー

    はきだし日記

  • 133位

    ”ほんの2~3滴の涙で”

      これは偶然なのでしょうか? 2年前の今日僕が書いた詩 それとリブログしたこの記事 同じ日に読む奇跡?  涙の意味を・・・ 笑うことの意味を・・・ 僕の百科…

    EVOL

    3号倉庫

  • 134位

    深き谷より流れ出て春を待つ

    深き谷より流れ出て春を待つ   史朗 [画像] 深い谷から流れ出る清冽な水のように永久に変わらない生命への希求を祈る短歌「山水・今井邦子」の吟詠を聴きつつ確かりと前を向いて歩くこ…

    史朗

    傘の内フォト俳と川柳俳諧歌

  • 135位

    あれから一週間

    高根沢町元気あっぷ長距離走大会から、一週間が経ちました。先週の今頃は、もう走り終わっていた頃ですね。今回はまずは無事に走りきることを考えていたので、また次にな…

    ポエットロマンス

    ポエットロマンス

  • 136位

    春のきざし/紅梅

    <春のきざし/紅梅>おはよう地球。風がないと日射しにわずかだけれどぬくもりが感じられる。こんな日はウォーキングもすんなりと出かけられる。なんともはや、冬眠するクマさんの気持ちが分るような寒がりの私は梅のような色気はないもののそれなりの春待ち顔になっているのだろう。右人差し指先がいたいしもやけです。いたい(ノД`)春のきざし/紅梅

    白桂

    詩と短歌集/photo poem 雪割一華(ゆきわりいちげ

  • 137位

    スヌードできた

    スヌード編み終わりました日曜日はのんびり過ごそう

    もなか

    もなかの雑記帳

  • 138位

    #2296 亡き母へ土産の鐘をふたつほど ・・・他一首

    【旧 十二月十四日 先勝】小寒・雉始鳴(きじはじめてなく)亡き母へ土産の鐘をふたつほど父子で歌ふのど自慢見つ  ~林龍三 昭和11年1月19日に「のど自慢素人音楽会」という番組名でラジオ放送が始まったことに由来して、今日は「のど自慢の日」、あるいは「カラオケの日」

    rh1

    万葉歳時記 一日一葉

  • 139位

    好いた人

    貴方の何が好きだったのか今はもう 忘れてしまった貴方が貴方でいてくれるなら今はもう ただ それだけで良い...

    水葵

    路地裏リブレット

  • 140位

    南天か千両か?

    冬の町彩り薄くツワブキの青句はブログを書く前にそそくさと作る有様である。今日からセンター試験が始まった。成人式。センター試験。節分。バレンタインデーと正月気分が抜けてゆく。陽だまりにいると暖かいのか寒いのか分からなくなる。町も家並みも冬ざれて赤いものは千両なのか?南天なのか?自分では見分けのつかないものがあるのみである。小椋佳の歌の歌詞に「子供等の未来は明日で、私たちの明日はただの日で」というものがあった。子供たちは未来に向かって急ぐわたしたちはただの日になったかのような日々を過ごしてゆくそれでも、健康であることを何者かに感謝しよう。本を読みたい気もするが図書館が少し遠い。借りてくるのは良いが返しに行くのが煩わしいぶらりとTSUTAYAにでも行ってみるか近くの本屋と言えばそこしかない。本はまあまあそろっている。...南天か千両か?

    そして老人は眠りにつく 俳句とエッセイ

    そして老人は眠りにつく 俳句とエッセイ

  • 141位

    うらはらな・・

    自由と頭の中に描く事ですでに自由でない私がいる自由になりたい私がいる愛すると思うことで愛から遠い私がいる愛しようとつとめる私がいる涙を流すことで哀しみからとおい私がいる哀しささえどこかへ置き去りにしたさみしいわたしに気づくすべてが裏腹なのに気付かないふりをして生きているあなたとわたし近くて遠いあなたの影元気で弱いわたしの心Web上フリー画像からお借りしました感謝!うらはらな・・

    withkei

    おもむくままに・・・!

  • 142位

    水野タケシのフォト575・あややさん作ー20190119(1454)-

      なぜに黄色か、助手席からの。    あややさん作  川柳、俳句、短歌、一行詩、コピー……と  写真を組み合わせたのが「フォト575」。 あなたの作品もお寄…

    水野タケシ

    575のテーマパーク☆水野タケシの超万能川柳!!

  • 143位

    心訓抄Ⅱ.73

    73.平等に当然のできごとのように困難が一つ二つと増えてゆくこと思いもよらないことの難しさに唖然としてしまう回数予想もできない来方で愕然を否応なく認知させられること気付いた瞬間に間違いなくその一つを明確に突きつけられるという事そうしてその現象は何人にも逃れる術がないという事けれどそれはそこいら中のホモサピエンスに唯一に平等を齎すもの尊卑や貧富や美醜や貴賤や男女に唯一何の拘りもなく唯一無比の必然なるものそれこそが「老い」なのだヒトとしての旅のそれぞれのclimaxに向かって刻一刻と積み上げられてゆく集大成の立場よ心訓抄Ⅱ.73

    降って来るもの

    降って来るもの

  • 144位

    気遣いな絆

    気遣いな絆世界中に徹底して隠すのは上手で人を見ても人に見て貰える事なく誰も責められずに悲しげに微笑む心の何処かで素直に期待出来ずに怪しまれてしまうと思わず苦笑…

  • 145位

    誹謗中傷

    有名になると、あらぬ誹謗中傷を受けることもあるのだなあと、最近よく思う。いえもちろん私の事ではないけれど。俳句の世界でも、テニスの世界でもねえ……。そんなことしたって、虚しいだけだと思うのだが。やらずにいられないくらい嫉妬したり自暴自棄になったりしてしまうのか。お互いに何のメリットもないのだし、さっさと解決してほしい。ほんとに。デミノー君、ナダルにストレート負け。ま、今はまだ地力に差があるし、何より...

    hisohiso

    猫まち

  • 146位

    グミはドイツ語で・・・?

    冬の海グミの実懐かしほおばって花木柳太ふるさとを離れて長い間悶々としていた疑問が晴れた。子供の頃は家の庭にグミの実が生えているところもあったところが海岸に行くと野生のグミが結構生えていた。てっきり、グミは方言だと思っていた。菓子のグミが出てきてから、更にややこしくなったぐみはグミ科グミ属の総称グミは大和言葉であって外来語ではない。菓子のグミはドイツ語のゴムから来ているらしい。海岸に生えているグミは写真を参照されたい。もちろん食べられます。子供の頃はヤマモモもよく食べた。ヤマモモは街路樹に植えてあったりする。私は時々は食べてみる。今はヤマモモもグミも食べる子供はいない。ヤマモモは四国の方で贈答用に作っているらしい。ひと箱3千円もする。何時かテレビでやっていた。グミはドイツ語で・・・?

    そして老人は眠りにつく 俳句とエッセイ

    そして老人は眠りにつく 俳句とエッセイ

  • 147位

    風景のなかに大切なひと

    風景のなかに大切なひと,素直な心で素直に生きてゆくためにあこがれを空にみあげ心に夢を描き喜びを哀しみをせつなさを言葉に

    ハセクン

    憧れは見上げ、夢は描き!

  • 148位

    野良猫

    暖かさを肌で感じて幸せを鼻で嗅ぎ付けて今日はどんな場所を歩こうか陽だまりだけを探し求めて...

    水葵

    路地裏リブレット

  • 149位

    水野タケシのフォト575・あややさん作ー20190118(1453)-

      雨の晩、なぜ謎の、ヒカリたち。    あややさん作  川柳、俳句、短歌、一行詩、コピー……と  写真を組み合わせたのが「フォト575」。 あなたの作品もお…

    水野タケシ

    575のテーマパーク☆水野タケシの超万能川柳!!

  • 150位

    太陰暦:師走十三日 lunar calender Siwasu 13 day

    daikannhaatosuujitudesemarikurureikigakamosuususirogeshou大寒はあと数日で迫りくる冷気が醸すうす白化粧昨夕。十二日月。17:04。入日。東天に、夕焼け雲。十二日月17:44。今朝6:52。7:02。7:35。おはようございます。世界の平和と日本の安寧を祈ります。太陰暦:師走十三日lunarcalenderSiwasu13day

    なでしこBLOG

    なでしこBLOG