ポエムブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/29 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
日向亮司さん
  • 情報提供武具飾る ひこばえ日向亮司さんのプロフィール
  • 一族を称へ三浦の武具飾る「引橋」の写真を撮りたかったが、下から木が伸びていてどうしても橋ということが伝わらない写真になってしまう。下を覗くと随分な高さであるが、木は橋の高さまで届いている。水が流れているようでもないので自然に出来た断層であろうか。新井城の攻防で重要な役割を果たした場所なのでしっかり見たい所であったが先を急がなければならない。帰りにもう一度通るはずなので、その時に見ることにした。「道

2位
L.Shinoharaさん
  • 情報提供blue heaven ― Drops of silence ―L.Shinoharaさんのプロフィール
  •  畑で野菜がわんさか採れるので、このところ野菜中心の食卓になっています。 ただワタクシ、悲しいことに皮膚が超弱いのでトライコーム(産毛)のある野菜には触れません

3位
Hiroさん
  • 情報提供卯の花の匂う庭で28/06/17 Hike de 俳句Hiroさんのプロフィール
  • ■卯の花や 田舎住まひの友を訪ふ ………… うのはなや いなかずまいのともをとう No.926 ………… ◆かつて…?う〜のはな〜のにおうかきねに、ほ〜ととぎ〜すはやもきなきて…という歌を、さまざまな場面で聞いたように思う。⇒歌ったことはない、と思うけれど。 ◆が、私は長い間「卯の花」がどんな花か知らなか
4位 遊歩さん
  • 情報提供昼寝覚 青草のやうに遊歩さんのプロフィール
  •       故郷の川の溢れて昼寝覚前回、結社、カルチャーセンターなどが主宰する「句会」のことを書いたが、今回は自宅で参加できる「インターネットによる句会」のこと。 一つは、現代俳句協会インターネット俳句会である。ネット登録でいつでも参加することができ、参加者が互いに作品を評価する互選方式で行われる。グレード制でG1とG2に分かれ、6月度のG1に出句された俳句は988句、G2は779句であった。約590
5位 おたまおばさんさん
  • 情報提供作りおき おたまおばさんの谷中・根津・千駄木散歩おたまおばさんさんのプロフィール
  • 「作りおき」の本を買おうと思い本屋さんへ。本屋さんには、『つくおき3』しかなかったので、仕方なく『つくおき3』を購入。何故、この歳になって?と思うけど、その週末の忙しさを乗り越えるにはこの方法がよいかと・・・。『つくおき3』の内容をチェックして、このシリーズの一番最初「つくおき」をネットから買うことに。今までのきんぴらやカボチャの煮物や肉じゃが、ピクルス・・・、それがもう少し若向けになった内容?。
6位 Writerさん
  • 情報提供ハイビスカス きみの靴の中の砂Writerさんのプロフィール
  • [画像] 昼を過ぎて、急に強まる西風。 プールサイドのパラソルは、ホテルのボーイ達に瞬く間に奇麗さっぱりと畳まれてしまった。思い起こせばダンク島上陸以来、毎日、午後にはそんな風が吹く。 パラソルが落とす日陰を失った滞在客は、皆、部屋へと引き揚げたようだ。残ったのは、幸運にも低い棕櫚の葉陰のビーチチェアに座った私と、さざ波立つプールに体を浮かべている旅の娘との二人きり。 プールサイドからは、紅く焼けた
7位 kemm158さん
  • 情報提供大苦菜 畦夢の写真俳句kemm158さんのプロフィール
  • 大苦菜僅かに揺らし風薫る(おほにがなわづかにゆらしかぜかをる)季語;風薫る(夏)大苦菜(オオニガナ) キク科 フクオウソウ属    花言葉 私を食べないでよろしかったら をお願いします...
8位 八田真田八さん
  • 情報提供昨日の散歩 鴨川周辺 No.210 八田真田八わーるど八田真田八さんのプロフィール
  • (先日、6月24日の事である。)本日はかなり暑い。ちょーっと、雲がぼんやりとかかっているかと思われるが、殆ど晴れである。花粉症は、もう消失したと思われるが、目の見え具合はやや悪い。鴨川散歩に出てみる事にした。あっ!ハグロトンボが居る!ドクダミの葉が茂り出した、日陰である。腹部が緑色がかって光るので、雄(オス)だな…。あっ!ハグロトンボが翅を広げた!!ドクダミとハグロトンボ…。この季節…、これに何か
9位 綾さん
  • 情報提供紫陽花 時代色 写真俳句 Ryo綾さんのプロフィール
  • 梅雨染まる若き青から円熟へ  綾*季語 梅雨 夏*紫陽花の別名は「七変化」花言葉は「移り気」なるほど〜同じ品種、一つの株なのに色が違って紫陽花に含まれているアントシアニン聞いたことあるな〜ブルーベ...
10位 mickeyさん
  • 情報提供梅雨 想うこと時々俳句mickeyさんのプロフィール
  • やまのぼるちいさきピアスひからせて雨が降りそうで降らない日が続いているやっぱり、ムシムシの日本の夏。。。熱帯夜だとか猛暑だとか、そんな季節になってきた私の苦手な季節・・・あと数ヶ月がまんだ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 おたまおばさんさん
  • 情報提供お祝い会 おたまおばさんの谷中・根津・千駄木散歩おたまおばさんさんのプロフィール
  • 週末、出歩くことが多くなっています。そろそろ、主人に怒られそうな勢いです。。。でも、7月もいろいろあるのでお許し頂きたく・・・。24日主宰ご指導の句会。少し早めに句会を終えて頂いて、5月の大会で瑞枝賞を受賞されたS原様と同人になられたが子様のお祝い会を、ささやかながらいたしました。本当におめでとうございます。お祝い会と言っても、いつも行っている居酒屋ですけどね。皆さんにご出席頂き、盛会に終わりました。
12位 小夜衣さん
  • 情報提供紫陽花やうかぶよ妻の百の顔 小夜衣 575と指を折って綴る日々小夜衣さんのプロフィール
  • 紫陽花やうかぶよ妻の百の顔  小夜 小林麻央さんのご冥福をいのります。海老蔵さんの報告会見の中で「どんな表情が浮かびますか」というような質問に「すべてです。出会った時から全て」とおっしゃっていました。シーボルトは、この花の持ち帰り日本での愛人 お滝の名をとりオタクサとつけたと云われています。Hydrangea otaksa紫陽花は妻を思い出す花なのです。
13位 綾さん
  • 情報提供藪蛇苺 写真俳句 Ryo綾さんのプロフィール
  • 蛇苺 紅玉の名で呼ばれたし  綾 --写真はヤブヘビイチゴ--*季語 蛇苺 夏名前故ひっそり咲きて蛇苺  綾*季語 蛇苺 夏*ヤブヘビイチゴの名は藪に咲くからヘビイチゴに比べて大きくそう果に...
14位 ももさん
15位 819makerさん
  • 情報提供紫陽花 俳句の風景819makerさんのプロフィール
  • [画像]紫陽花や雨欲しき日と水郷に[にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ]  [画像] ユキノシタ科の落葉低木。[画像]額紫陽花を原型とする日本原産種。梅雨時を代表する花である。[画像]アナベル(アメリカ紫陽花)花びらのように見える部分が萼、蘂のように見える部分が花であるところから、「四葩」とも呼ばれる。[画像]咲き始めは白、次第に緑、青、紫、桃色など色が変化することから、「七変化」ともいう。[画像]紫陽花がよく
16位 Suzuさん
  • 情報提供梅雨【夏】 cinque sette cinqueSuzuさんのプロフィール
  • 私は雨女です。ですから出かけた日が雨ですとご一緒した方々に申し訳なくて。でも、梅雨時は少し季節のせいにできて気持ちも軽くなったりします。
17位 笑子さん
  • 情報提供梅雨寒(つゆさむ) 笑子のフォト俳句ブログ笑子さんのプロフィール
  • 恋破れては梅雨寒の部屋の隅  笑子こいやぶれてはつゆさむのへやのすみ 明治村にて・・・ポロっと後出ししてみました(^_^;) 今年の梅雨はまだ「梅雨寒」というのは肌では感じていませんが湿気がすごいですね〜〜(^_^;)関東はこの先もまとまった雨は期待できそうもない予報ですこのブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。コメントのお返事は ご訪問にかえさせてい
18位 クロゼット☆ライターさん
19位 おたまおばさんさん
20位 遊歩さん
  • 情報提供梅雨 青草のやうに遊歩さんのプロフィール
  •         目薬の口まで垂れり梅雨入穴前に、リタイア後に軽いストレスを持つのはいいことなのだと言うことを書いたが、お金のことになるとそのストレスはいらない。リタイア後は、年金に生活を依存する家が大半だろうと思う。その年金に関するデータを少し年金の種類は、全員が加入している国民年金から老齢基礎年金が、会社員などが加入していた厚生年金から、老齢厚生年金が支給されている。他に厚生年金基金などからの給
21位 kuri-maさん
  • 情報提供(詩) あの人は広い傘をもっている  2017 三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まりkuri-maさんのプロフィール
  • どんよりした梅雨空ですが、雨が降ると色とりどりの傘の花が咲きます。あなたのマイ傘はどんな色ですか?あの人の傘は…★「 あの人は広い傘をもっている 」 あの人は広い傘をもっている 青い空にほんの一筋 雨雲が溶け込んだような 深い色あいの傘を あの人は広い傘をもっている 藍色、Ⅰ色、愛の色… 誰でもがすっぽり入れるような広い傘 あの人は広い傘をもっている あそこに咲く菖蒲の色と 梅雨空の曇った色を中和さ
22位 山走子さん
  • 情報提供三光鳥(さんこうちょう) こんな写真×詠んでみた山走子さんのプロフィール
  • 三光鳥(サンコウチョウ)は俳句の世界でもバーダーの世界でも夏鳥(笑)月日星(ツキヒホシ)・・・ホイホイホイと鳴く。なので3つの光で三光鳥と呼ぶらしい。俳人にはこの句の良さは判らないかもだけど・・・バーダーだったら絶対に共感して貰えると思う(笑)この鳥、こんな姿をしていながら一時もじっとしていない。とにかくチョコチョコ動き回り続けるのである。3秒止まってくれれば余裕で撮影できるけど、多分そんなに止まっ
23位 甘んさん
  • 情報提供膝のポキポキ音が膝痛を予測するそうな どん足日記甘んさんのプロフィール
  • 〓 06:30  雨→曇  22℃ <今朝の体重> ・64.9kg。(対前日増減 −0.3kg 〓 ) <ウォーキング&ジョギング> 昨日の 歩数計 7,456歩 6月合計 89km ☆バーチャル「日本一周」   累積 4,894km/8,955km(日本一周の 54%)  北海道・豊頃町に着き、襟裳岬への途上。→ 今 ここ [地図]  今朝の「あなたの健康百科」に「膝のポキポキ音が、将来の膝痛を予測」なる記事が気になった。 以前は しゃがむ時にも立ち上がる時
24位 日向亮司さん
  • 情報提供春惜しむ ひこばえ日向亮司さんのプロフィール
  • 産土に神鈴振りて春惜しむ白旗神社へは10時を回って到着した。少し焦っていた。道寸祭りの始まりが11時だからといって焦っていたのではない。その日1日だけ一般公開される東京大学の敷地内にある荒井城跡の見学が午前中だけなので、それに遅れたくないと焦っていたのである。1年に一度だけと言われれば、何としても見たいと思う野次馬根性、スケベ根性である。鳥居の横に自転車を停めて50段の石段(写真)を一気に上った。この神社
25位 とにさん
  • 情報提供まんまると 短い歌の日記とにさんのプロフィール
  • まんまるとまるめよまるめわが心まん丸まるく丸くまんまる  福士香芽子(冬雷 2016年6月号 p.36 )なんとも快い調べです。もしかしたら作者には何か嫌なことがあって気持ちがとがってしまったのかもしれません。それを嘆き節ではなく、なだめるように慰めるように、穏やかでユーモラスな呪文にしたところが素晴らしい。同じ作者の歌をいくつかご紹介します。「初恋」の歌唄ひつつ遠き日を想ひだしてひとり楽しむみちのくの我が
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 山走子さん
  • 情報提供月刊「俳句界」7月号 写真俳句優秀賞 こんな写真×詠んでみた山走子さんのプロフィール
  • 月刊「俳句界」7月号の写真俳句のコーナーで優秀賞を頂きました。ありがとうございます。すっかりアップするのを忘れていた。5月号、6月号と連続でボツだったので嬉しい。ってか、これは結構な自信作だったので、本当は優秀賞でなく大賞が欲しかった(笑)講評というか選評というか、鑑賞の一言は以下の通り。『餌を求め、幹を螺旋状にのぼるキバシリ。急な角度の幹を攻略するキバシリの「入射角」と撮影に必要な「入射光」をかけ
27位 金さんさん
  • 情報提供不死鳥 poems金さんさんのプロフィール
  • 不死鳥がふかい傷を負いながら海原を海面すれすれに低空飛行をしている不死鳥の瞳には涙がうっすらと浮かんでいるがそれでも新しい生を求めて新天地を求めて波間を飛んでゆく防空戦闘機の機銃弾に撃ちぬかれた速度の遅い偵察機のように傷に喘ぎながら生きなくてはいけないという任務を果たすために逸れてしまった同胞のためにも傷の痛みに耐えながら何処までも何処までも飛んでゆくそして不死鳥は何度でも何度でも蘇る0から創りだ
28位 遊歩さん
  • 情報提供夏の風邪 青草のやうに遊歩さんのプロフィール
  •       夏風邪の夢に次々過去の友   いま、ひどい風邪の症状でもがいている。 昼間はそうでもないが、夜中になると咳、のどの詰まり、ティシュペーパーを 一晩に1箱つかう勢いである。 よく寝れないままに、二晩続けて似たような夢をみている。 故郷の友達や働き出してからの友達、ごっちゃになって出てくる夢。 存在だけで顔の見えない子、何十年も会ってないのに
29位 yuhkiさん
  • 情報提供あぢさゐ 風と光の散歩道、有希編yuhkiさんのプロフィール
  • 咲いてますね、
30位 Hiroさん
  • 情報提供名も知らぬ花は*29/06/17 Hike de 俳句Hiroさんのプロフィール
  • ■道の辺に名も知らぬ花 芙美子の忌 ………… みちのへになもしらぬはな ふみこのき No.927 ………… ◆梅雨…空はやや暗いが、「道の辺」にきれいな花を見付けた。 ◆崖になっていた近寄れなかったが…紫の花が群れ咲いていた。⇒まさか…トリカブト?!◆昨日6月28日は、林芙美子の忌日。『放浪記』、そして尾道(
31位 なごやのじじさん
32位 ネコヤナギさん
  • 情報提供紫陽花・梅雨 A Cup of 俳句ネコヤナギさんのプロフィール
  • 紫陽花紫陽花や遠き雷鳴振り返る紫陽花に重き封書の届く午後紫陽花や未明の宙へ鳥生れ紫陽花や時間の川の底を見る紫陽花や第三巻まで読み終わる紫陽花の青の奈落を見てをりぬ見ても見ても見飽きない花に、紫陽花がある。昨今はピンクも人気だが、やはり昔からあるブルー系に心は動く。何故だろうと考えるにつけ、こちらの心模様を、くまなく映し出しているような色だからではないだろうかと、思い当たる。この写真の紫陽花は割合シ
33位 俳女モニカさん
  • 情報提供海紅句会・6月 俳女モニカの俳句日和俳女モニカさんのプロフィール
  • 今年の梅雨は雨が少ないような気がします私、梅雨時って決して嫌いではないです落ち着くんですよね、雨いいお天気だと何かしないといけないという気持ちになって気忙しくなるけれど雨だと「雨だから何もできない。だから今日はゆっくりしてもいいね」なんて、自分の中での怠ける事への言い訳になりますから・・・梅雨時は一時の休息を賜ったと思い少しのんびりしたいですね・・・はい、怠けものの思考をご紹介しました遅くなりまし
34位 小雨さん
  • 情報提供梅雨になる前に神戸まで 6 雨の街角小雨さんのプロフィール
  • 栄町に行くとこんな感じのお店がズラズラ〜っと並んでいます。ナチュラル系というか。服とかグッズとかいろいろありますが、どちらかというと私の趣味のものは売ってません(笑)なので見るだけで買うことは皆無ですね。続きを読む >>
35位 819makerさん
  • 情報提供額の花 俳句の風景819makerさんのプロフィール
  • [画像]水郷の櫓舟の往き来額の花[にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ]  [画像] ユキノシタ科の落葉低木。[画像]伊豆諸島などに自生する。[画像]紫陽花の原種であるが、枝先の散房花序にたくさんの小花をつけ、周囲を萼である装飾花が取り巻く。[画像]花色は、青紫、紫、淡紅、白などがある。[画像]水郷の里では、櫓舟が観光客を乗せて、何槽も往き来していた。そんな水辺の近くには額の花が咲いていた。[画像]額の花四阿にゐて
36位 小門句帳さん
37位 kajikeinuさん
  • 情報提供心配の・・・ かじけ犬の遠吠えkajikeinuさんのプロフィール
  • 心配の種ねは尽きまじ鳰浮巣*gremz* −エコバッグ−左上にあるのが浮巣です。通常は葉で隠して見えなくして巣を離れます・・・それは良いのですが小魚見えると思います。少し高い大地から見るとご覧の魚が群れを成しています。何の魚で何を食べるか・・・どの位まで大きくなるのか・・・分らないだけに心配です・・・。かと言ってどうにも出来ないし・・・心配してるだけです・・・。昨日の続きですね。いっそうの事カワウが来
38位 水葵さん
  • 情報提供thinking animal 路地裏リブレット水葵さんのプロフィール
  • 高い所から落ちてしまっても猫のように着地出来ればいいのに少しくらい歯が傷ついても鮫のように生え変わればいいのに深く水に潜り込んでも魚のように息をし続けたい年を取って老いぼれてもベニクラゲのように若返りたいいつか叶えられるだろうか機械の羽で飛んだように
39位 octpusさん
  • 情報提供[読書]梔子(くちなし) かかみの歳時記octpusさんのプロフィール
  • 「北政所」 津田 三郎著 基本的にフィクションよりこういう歴史ものが好きだとつくづく思う。副題に「秀吉歿後の波瀾の半生」とある。慶長三年秀吉が63歳で死んだ時、北政所は51歳。寛永元年77歳で亡くなるまでの26年間、豊国神社の別当「梵舜」の日記を中心に語
40位 ヒナルカさん
  • 情報提供[閑話休題]食べることは命をいただく事 言の葉織り〜ヒナルカ詩集〜ヒナルカさんのプロフィール
  • 食べることは命をいただく事 好き嫌いはいけません 食べ残しはいけません 満腹に食べて幸せになってはいけません 腹八分目にする事です 何となく物を食べているのですか? 忘れないでください 物を食べるという事は 命をいただく事 他の生き物の命を 私たちは食しているのです 食べられる為に生きる人生なんて 考えられますか? 「もう食べれない」と言って 誰かの命を捨ててしまうのですか? だから、 感謝す
41位 なでしこBLOGさん
  • 情報提供梅雨の朝と談論とリハビリと   なでしこBLOGなでしこBLOGさんのプロフィール
  • 合羽着て  外に出てみた  時雨ると  滑りやすくて  散策無理と     名前不詳。    後方のゼラニウムと混生です。     西洋ニンジンボク      今朝の空  。             ラベンダー        ピペリカム        紫陽花      レインリリー   都議選で  稲田とかの  大臣が  不正の助け  演説始む   ( アベノミクスの愛弟子じゃから。極右も、恥も外
42位 おしゃべりHAIKUの会By上野貴子さん
43位 フォッケア・エデュリスさん
  • 情報提供“木陰には 白糸香る 母の庭” 私の嫌いな、山野草を いつの間にか 庭に植えている・・  サルが考え、妖精が観察する、ユーフォルビアの飼育〜フォッケア・エデュリスさんのプロフィール
  •  あれほど、山の花は、山に在って咲く、それが本来の姿じゃないかえと、言って聞かす。その時は、黙って聞いているけど、わしが、話し終わると同時に、“まー、ええ匂いよー”と言い放つ。 そりゃー^^いい匂いさ でもねー、植えっぱなしで、草も生え確かに、山野を思わせる 庭にはピッタリじゃが、そうもいかん。実家に帰るとそのつどわしがナイロン刃で草をかる、ため息をつく老母。仕方ないからねー^^(ゆるしてたも、つ
44位 ゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さん
  • 情報提供似通う世界 〜闇と真実の扉〜゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さんのプロフィール
  • 似通う世界何かを奪いながら生き続ける中罪だらけの人々が雑ざり合って似通う世界で真実は転がり落ち破滅に向かう歯車は止まらない闇に燈る蒼い焔は美しく煌めき紅い影が差して皹の入った人形犠牲の漂う現実が輪廻する先に人々を振り払って暴挙を起こし返り血を浴びながら斬り裂いて湾曲して捉える歪んだ感覚の中光の瞬きへと辿り着けない全て比べれば人は良さげに化ける中心の照らし合いは幻惑の蜃気楼プロセスなく欲するリザル
45位 白桂さん
  • 情報提供庭石菖/にわせきしょう 詩と短歌集/photo poem 雪割一華(ゆきわりいちげ白桂さんのプロフィール
  • 微睡の枕辺流る雨の音今朝はウォークをさぼれる至福<庭石菖/にわせきしょう>うつらうつらとあの世とこの世を行き来する不思議な目覚めの時間。外は雨の落ちる雫の音と時折通る車のタイヤの湿った音。「・・・起きなくちゃ あ、雨や・・・今朝は歩かんでええんや・・・」微睡(まどろみ)の最中なまけものの自分がほくそ笑む。花壇は今時分ご機嫌やろな・・そーや水もやらんでええんや。辺りに咲いてる庭石菖の濡れた紫の小さな
46位 hinotoriさん
  • 情報提供蓮の浮葉 陽鳥?!hinotoriさんのプロフィール
  • 蓮の葉は、根生して葉柄が素性に伸び、水面に浮かぶ葉と空中に伸びる葉があります。水面に浮かぶ葉を「蓮の浮き葉」(季語:夏)といいます。蓮の花を見るたびに、浄土には季節があるのだろうかと思うのです。 天国は三日で飽きぬ明易し 陽鳥にほんブログ村
47位 一美さん
  • 情報提供忘草 一美の俳句ブログ一美さんのプロフィール
  • 忘草咲きて愛しき梅子の忌愛し(かなし)「野にさひて忘草とはかなしき名」下村 梅子忘草を見ていると無性に梅子先生を思い出します。梅子先生の忌日は五月ですが…先生、芳子さんと雅景さん、句会なさってますか。青畝先生もご一緒ですね。非文先生も虚子先生も、でしょうか。いつかそちらで句会、それも楽しみです。
48位 遊民ヤギ爺さん
  • 情報提供自主防災訓練 2 遊民ヤギ爺遊民ヤギ爺さんのプロフィール
  • 平成29年6月22日(木)自主防災の実施訓練講演の後、防災の実施訓練が、港消防署、学区消防団のご指導の下で行われました町内会長の挨拶「家具の転倒防止」について、(港消防署)①突っ張り棒、連結金具、下部挿入品、吊り金具等  家具転倒防止部品の取付け方②ガラス飛散防止フィルムを食器棚や本棚、窓ガラス等  の破損、飛散防止対策③家具の配置による転倒防止対策(倒れにくい配置、  亦、寝室には家具を置かない
49位 ももさん
50位 なごやのじじさん
更新時刻:17/06/29 19:30現在