心の詩 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/09/24 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
クチキ&リュウさん
  • 情報提供犬の幸せって、なんだっけなんだっけ 1 ネット文芸館 木洩れ日の里クチキ&リュウさんのプロフィール
  • (人間嫌いな犬の物語 2)「江戸衆や 庵の犬にも 御年玉 」  小林一茶 、 ワンワン、                暑い夏を忘れてしまいそうな爽やかな風が吹き抜ける、高原の夏、緑に囲まれた広大なドッ...

2位
岩崎絢奈さん
  • 情報提供一人暮らし とりあえず詩集ということで岩崎絢奈さんのプロフィール
  • 『一人暮らし』ご飯を食べたのかそれともエサを食べたのか私の身体は私の言い訳なんて一切聞かず結果を表現するのだランキング参加中!応援 お願い致します。にほんブログ村

3位
ナレイさん
  • 情報提供「気のせい」という病 ネガティブのままでいいナレイさんのプロフィール
  • よく、何かを気にしている相手に「気のせい気のせい」と、何でもない という意味で「気のせい」は使われます。でも、神経症はそもそもは 気のせい が高じたから病気 になった とも言えます。だから、「気のせい気のせい」と言われたら「気のせいだったから、病気になったの」と言うしかありません。社会不安障害の症状は様々ですが、共通しているのは、些末な事柄に激しく囚われ、こだわり過ぎる余りそれが「症状」として固定
4位 ナレイさん
  • 情報提供死 も日常 ネガティブのままでいいナレイさんのプロフィール
  • 樹木希林の死。長年テレビで見続けていたので驚きはしたけどなんていうか・・・・そうなの?旅立ったのね、おつかれさま〜みたいなこの感覚は、なに?と、ちょっと不思議だった。そしたら、樹木希林ご本人が「生きるのも死ぬのも、日常」みたいなことを生前語っていて、ああ、だから私もあんな感覚に陥ったのかな・・なんて思ったりした。「死への覚悟は?」の問いにそんなことは当然じゃない?皆さん自分が死なないと思ってるでし
5位 ももさん
6位 かこいさん
  • 情報提供至高の宝 かこいスタイルかこいさんのプロフィール
  •         知恵に勝る宝は?         女性。         良き女性に勝る宝は?         何もない。 『カンタベリー物語』で有名なイギリスの詩人、ジェフリー・チョーサーの何とも意味深な言葉を取り上げてみました。 果たして、この言葉の真の意味とは…。判断は皆様方にお任せします。 今日もお読みいただき、ありがとうございました。物思いにふけるかこいでした…。
7位 withkeiさん
  • 情報提供生き方のレイアウト おもむくままに・・・!withkeiさんのプロフィール
  • 嵐は 予想だにしない猛威(もうい)をみせることもあり警戒心を はぐらかすかのように何事もなく 去って行くこともある心の葛藤(かっとう)も いずれ一荒れするかも・・と抑えきれない予感に おののく想いを 抱えて暮らせば・・いつの間にか 満潮時が 干潮時に景色を変えて・・ 知らせなど来ないのに新しい想いが 擡(もた)げてくる内なる変化を 制し他からの 変化の誘いを無視することに忙しく・・ふと気付いた時 
8位 かこいさん
9位 ナレイさん
  • 情報提供秋の慟哭 ネガティブのままでいいナレイさんのプロフィール
  • 秋の 慟哭滂沱(ぼうだ)の 涙残酷な 風堪える 草木渇いた 心霞の 夜空怒涛の 嗚咽曇り窓冬の宣告秋土産ぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村
10位 ゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さん
  • 情報提供始まりのあの日 〜闇と真実の扉〜゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さんのプロフィール
  • 始まりのあの日どれだけ怖がって嘘に頼ったって責めるだけでは足りない時がある狡く懲りない精神も打ち崩されて動き出さないと許せない時がある決して始まりのあの日を忘れるな心の底から自分が許せず後悔してそれでも自分を許せない時があるいつの間にか忘れ掛けている過去誰にいけないと言われるより前に自分が悪いと思って許せなかった他人事では逃げられない事がある込み上げる怒りには敵わないんだ死んだように生きる為じゃな
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 たかのぶさん
  • 情報提供人間の歌 Haiku and roll 新人間探求派俳人 小原澤貴信たかのぶさんのプロフィール
  • 僕には憧れの人が何人かいます。 まづはヘルマン・ヘッセ。 そしてジョン・レノン。 日本人では、現在クロマニヨンズでご活躍のお二人。 甲本ヒロトさんと真島昌利さん。 ブルーハーツが解散する前だったか、その後だったか、記憶が定かではありませんが、僕がまだ二十代で髪の毛がふさふさだった頃(笑)に、一度だけ、夢の中で彼らに(勝手に)出会ったことがありました。 その夢は不思議な夢で、当時の僕にと
12位 ももさん
13位 岩崎絢奈さん
  • 情報提供やる気がありません。 とりあえず詩集ということで岩崎絢奈さんのプロフィール
  • こんにちは。朗読しました。良かったら聞いて下さいね。もう何がいいのか分からなくなりました。ランキング参加中!応援 お願い致します。にほんブログ村
14位 かこいさん
  • 情報提供デヴィ夫人の魅力 かこいスタイルかこいさんのプロフィール
  • 先程、NHKのファミリーヒストリーで、あのデヴィ夫人を取り上げていました 私は普段、バラエティ番組での夫人の姿しか知らなかったので、あんなにすごい人生を送られていたことに驚き入りました。 家計を助けるため働きづめの日々を送り、お母さんと弟さんを支えていたこと、 若くして赤坂の高級クラブで一番人気を誇るほどの美貌の持ち主であったこと(オードリー・ヘプバーンみたいでした)、 その時、あのスカルノ大統領に見初
15位 San Powankoさん
  • 情報提供おひるね 僕の幸せアンテナ♪San Powankoさんのプロフィール
  • 買ってもらった ハンモック涼しいお部屋で ゆぅらゆら寝落ちがとっても気持ちいい今日も幸せ感じることができましたぼくは世界に愛されている♪
16位 ゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さん
  • 情報提供負け犬の仏像 〜闇と真実の扉〜゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さんのプロフィール
  • 負け犬の仏像いつまで動けない仏像をやってる拝むだけでは古びて汚れるだけだ何をしたいかじゃなく何をする?なりたい物じゃなくなる物を探せなれなかった時こそ手を合わせて誠心誠意で人に許しを乞えばいい仏の顔も三度ぐらいはしてくれるやりもする前から負け犬になるな全ての命には存在の自由がある中役に立たないと生きて悪いのか?全ては善悪を問えない自己責任で生きる事には何の資格も要らない能力だけに囚われてるのは自分
17位 ゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さん
  • 情報提供依存の魔の手 〜闇と真実の扉〜゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さんのプロフィール
  • 依存の魔の手どんな対象にでも依存は生じ得る中常に依存の魔の手は背後に潜んでる初めは気付かないのが依存の強みで初めから気付けば楽に済む事がある生命体以外は依存の格好の的になり迷惑の感覚を失って罪悪感が消える麻痺し続ける人間は正当化に努めて全ての反対を被害者意識で片付ける済まない事を張り合いに変える幼稚他に起きている問題に目が行かない人間をどこまでも弱くするのが依存ただ口先だけの態度で強がるだけで依存
18位 withkeiさん
  • 情報提供空をながめて・・ おもむくままに・・・!withkeiさんのプロフィール
  • 天空の分厚い雲を 射抜くようにしてすこし 陽射しが あるようなのでこの空に 守られて暮らしていると信じさせられて蟻のような その日暮らしを 延々と続けてきた雲の切れ間から 差し込む陽射しを待っていると 言わないのは何故だろうあなたの言葉は 優しい響で耳をくすぐり 心をあそばせ疑問を投げかける言葉を 封じ込めるひどく独断的(どくだんてき)で人の心が傷つくことなど 意に介さずとばかりにあなたの語る言葉
19位 とべない彼女さん
  • 情報提供幸せはタンポポの形 とべない彼女とべない彼女さんのプロフィール
  • 『幸せはタンポポの形』もし花になれるなら価値の付けられる高級な花じゃなくてもキミが棘で指を傷つけてしまうことのないように我先にと集まってくる特等の花じゃなくてもキミが散り様に胸を痛めてしまうことのないようにボクはタンポポが良いもしタンポポになれたなら寂しがりやなキミのところまで飛んでキミの隣に辿り着こう泣き虫なキミの足元に葉を広げてキミの涙にありがとうを伝えよう寒がりなキミの前に咲いてキミに春の訪
20位 かめだめかさん
  • 情報提供「人の輪に」 心根のうたかめだめかさんのプロフィール
  • 人の輪の広がりが苦痛に思える日があれば人の輪に弾かれる事に安堵する日もあり人の輪に引きずり込まれる事に何故か慄き人の輪を避ける事を躊躇しなくなる輪の歪み少なくも心の歪み大きくて輪の萎み緩くとも心の萎み急なりて人の輪に呑み込まれては逃れられずただ急ぎ足で行き過ぎて人の輪のその輪郭を遠くから眺めるだけの日々に沈む
21位 たかのぶさん
  • 情報提供未来から Haiku and roll 新人間探求派俳人 小原澤貴信たかのぶさんのプロフィール
  • 午前中昨夜買った本を読み始めたふっと背中を押してくれた少し勇気が湧いてきた時間になったので幼稚園に三女を迎えに行く角を曲がったところで金木犀の香りが僕を包むなんとも言えない懐かしさと幸せな気持ちが湧き上がる*どうやら時間の流れは 過去から未来に流れるのではなく未来から過去に向かって流れるらしい*木犀や時の流れは未来からもくせいやときのながれはみらいからたかのぶにほんブログ村
更新時刻:18/09/24 06:30現在