心の詩 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/06/20 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
クチキ&リュウさん
  • 情報提供道保川の流れ ネット文芸館 木洩れ日の里クチキ&リュウさんのプロフィール
  • 道端でとぐろ巻いてる黒い雪 春になるまでどかぬつもりか透きとおるまぶしき流れ道保川クレソン洗う水の音かな 作:五林寺隆

2位
ナレイさん
  • 情報提供何もなくなった部屋で ネガティブのままでいいナレイさんのプロフィール
  • 何もなくなった部屋に苦しみ抜いた私の長い長い時だけが朝日に照らされていた大事にしていた服も 本も思い切り捨てるついでに幻想も 捨てられたらきっと楽になれるのにそして楽になれたら夕陽が 沈んでいくように自然と 眠りに就けるのにぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

3位
ももさん
4位 ノミハートさん
5位 岩崎絢奈さん
  • 情報提供今年中に何とかするつもりです。 とりあえず詩集ということで岩崎絢奈さんのプロフィール
  • おはようございます。朗読しました。良かったら聞いて下さいね。こうして私が迷っている間にも、歳は取るんですね。ランキング参加中!応援 お願い致します。にほんブログ村
6位 tomoshibi-momoさん
  • 情報提供 “ココロの言の葉” 言の葉の灯火momotomoshibi-momoさんのプロフィール
  •                            “ココロの言の葉”     悲しい時 つらい時には 優しい言の葉     嬉しい時 楽しい時には 幸せの言の葉     頑張りたい時 やる気が出る時には 励ましの言の葉     かける言の葉は その時その時変わるけれども     変わらないものは あなたの幸せを願う言の葉 MOMO 追伸:私事ですが、家庭の事情で朝は6時くらいから夜は遅くて   
7位 かめだめかさん
  • 情報提供「近しくて・・」 心根のうたかめだめかさんのプロフィール
  • 夜の遠さは切なくて朝の近さは空しくて遠くに佇むその夜は掴むに堪えない貴重品今日この時から逃げたくて近くに構えるその朝は見るに堪えない模倣品明日この時を避けたくて夜の遠さは果てしなく朝の近さはあまりにも近くて近くて 近しくて・・・
8位 惟水未紗さん
  • 情報提供 どんな生き方でも… 心ひとつ惟水未紗さんのプロフィール
  •  一人でも、生きて行く。  「一人」 だからと、言い訳しない。  「ひとりぼっち」 だからと、嘆かない。  誰にも、頼らず、何でも、やってみせる。  一人でも、寂しさから、逃れる方法を見つける。  一人で、生き抜いて、生き抜いて、最期の時は、人生って、「いいもの」 だと想い、人様に感謝する。                
9位 ゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さん
  • 情報提供言葉の壁 〜闇と真実の扉〜゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さんのプロフィール
  • 言葉の壁自分に甘過ぎて自制心も欠けてる中際立って重たい雰囲気に飲まれるな水準とズレてる言葉は意味を成さず語弊が生じて通じ合わずに屈折する悪用が絶えない世界で正当化が溢れ密かに悪い事を働いてプライバシー割り切る努力をしないでデリカシー気に入らなければ全てハラスメント真に受けたように態度に囚われるな案外と立ち塞がってる壁は高くない融通性がない真面目は不器用なんだ回避も末路は同等で割り切れば終い人に甘く
10位 惟水未紗さん
  • 情報提供 思いがけない未来 心ひとつ惟水未紗さんのプロフィール
  •  想像したことは、絶対、叶わないよ。  今の現実を十年前、想像した?  理想を目指して、努力して、成りたいモノになっても、現実は、描いたモノと違うでしょ。  理想した世界は、厳しく、思い通りになってないはず。    苦悩に満ちた現実を生きてないかな?  だけど、「生きていく」って、そういうことだと思う。  理想を目指したけど、様々な縁に触れ、自分で選択したことは、後から、考えたら、稚拙だと気付き、
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 アツさん
  • 情報提供大阪散歩(7) いつでも夢を日記アツさんのプロフィール
  • 【通天閣展望台へ】 最初のエレベータは中腹の2Fまでである。エレベータを降りて通路を歩いてゆくと、コーナーが通せんぼされてるではないか。観光客相手に写真撮影をしてるようだ。「通っていいですか?」と言うと通してくれたけど、何だかな。 さらに進んでいくと、人が並んでいる。上の展望台まで行くエレベータを待つのだ。ややテンションが下がり気味だ。 4Fの展望台に着いた。ぐるりと四方を見渡す。目だったのはあべ
12位 かめだめかさん
  • 情報提供「見限られ・・」 心根のうたかめだめかさんのプロフィール
  • いつしか僕を見限って僕が僕を見限って僕はどうすりゃいいのやら僕が僕に見限られたら僕は僕でなくなって僕はどうすりゃいいのやら僕は僕に見限られ僕が何かもわからずに僕はどうにもできないからに
13位 惟水未紗さん
  • 情報提供 私の見た、ゴッホ 心ひとつ惟水未紗さんのプロフィール
  •  ゴッホ展を観に行ったことがある。  生涯、苦悩を背負った人である。  生前に売れた作品は、たったの一枚だけ。  売れなくても売れなくても、描き続けたのは、なぜか?  絵画を描くことは、ゴッホにとって、心の拠り所。  キャンバスに向かっている時だけ、苦悩の世界から、脱出し、自己の世界を自由に旅する。  ゴッホの心の世界は、きっと、「 美しいモノ探し 」 で、いっぱいだったのかもしれない。  技術と
14位 降って来るものさん
  • 情報提供Anniversary 降って来るもの降って来るものさんのプロフィール
  •        ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます!! 書き始めた時間は正確に記述すると”06/18”撮り立てて何もない月曜日の”05:47:18”。何時ものように障子を開けると、何時ものこの時間の三分の一ほどの明るさで、降るとも知れない粉糠雨が風景を静かに濡らしています。 ですが、昨日は日曜日とFather s Dayと古希前の最後の僕のbirthday??と、更に天上のお天気神から”晴男”のお墨付きをもらったような、”蒼の称号”
15位 太田初夏さん
  • 情報提供早とちり 葉脈とミネラル太田初夏さんのプロフィール
  • Sun.06.17.2018 早とちり 仕事の用事で、郵便局に行った時のこと。お祝い用に使う切手を購入した際に、おめでとうございます!これから忙しくなりますね。と局員の方にニッコリ笑顔で言わ
16位 crow2410さん
  • 情報提供おはか なんとなく かんがえた crow2410のブログcrow2410さんのプロフィール
  • いつか そんなひが くるのかな おはかの なかは くらくて せまくて とっても こわそう おそろしい でもね そのときには なんにも かんじないし わからないのかも でも やっぱり なんとなく こわいな
17位 降って来るものさん
  • 情報提供我がChronicle.Ⅸ 降って来るもの降って来るものさんのプロフィール
  •                      我がChronicle.Ⅸ-再甦へ- 母の死と云う否応なしに齎された現実に因って、押し寄せる、もう永遠に”子供には戻れない”という類なき淋しさと切なさと儚さを契機に、三十年に亘る定型詩の成果を「道、なかば、」という歌集に纏めて一区切りつけると、間髪を置かず、僕はその哀しみとの引き換えのように、その侘しさを埋めるように「ぽえむ」に復帰する。 二十代に自費出版したと思い
18位 降って来るものさん
  • 情報提供京都.宇治へ-三室戸寺- 降って来るもの降って来るものさんのプロフィール
  •                       西国十番「三室戸寺」partⅠ 用事があって女房と京都の娘宅を訪れ、序に西国観音霊場十番の札所、この時期なら京都の紫陽花寺として有名な「三室戸寺」へ行ってきました梅雨の晴れ間のに恵まれ、ゆったりとこの時期の花、六月生まれの象徴花でもある”アジサイ”を観賞してきましたよ 受付を済ますと参道の脇には様々の現在進行中の山門に到達     参道から見えるアジサイ園
更新時刻:18/06/20 13:30現在