写真俳句 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/18 11:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
綾さん
  • 情報提供十月桜 冬桜 写真俳句 Ryo綾さんのプロフィール
  • 雲錦柄十月桜円覚寺  綾*季語 十月 秋円覚寺十月桜静と咲く  綾*季語 十月 秋ゆるりゆるり十月桜見る人も 綾*季語 十月 秋*10月桜は5m位の小ぶりで華奢な木、桜はバラ科薔薇にも四季咲き、...

2位
八田真田八さん
  • 情報提供フォト俳句 No.171 八田真田八わーるど八田真田八さんのプロフィール
  • 逆さまに見てみる秋の河原かな   良蕉 さかさまに みてみるあきの かわらかな季語:秋(秋)被写体:フクラスズメの幼虫良蕉:  秋は河原に出て、体操やストレッチするのも楽しい事で、身体にも良い事と感じます。 私は今、足をやや開き、膝を曲げず、頭を前にだらっと下げ、両手を地面に近づけて行くストレッチが気に入っています。 一分間ほど、股覗きで、ボーっと河原の景色を眺めていると、血液が脳に充てんされ、と

3位
山歩人さん
  • 情報提供小鳥来る こんな写真×詠んでみた山歩人さんのプロフィール
  • 珍鳥って何と比べて?って話ではあるけど。よくそんなの撮ったなぁって感心してしまった。ここにそんなのいるんだ?って感じ。撮れる人の特徴は撮ろうと思って待って無いって事だな。ふっと見たらそこにいた・・・的な。だいたい、鳥って羽があって空を自由に飛べるから。突然、どこに現れても不思議では無いんだろうけど。それをカメラで写せるかどうかは結局鳥運って事だな。一応しばらく待ってはみたけど。ヤマガラだけが撮れた
4位 風子さん
  • 情報提供ハエマンサス fu 風子の575 あるがままに風子さんのプロフィール
  • あきすむやまゆはけおもとははのまゆ  風子               葉は肉質で万年青(おもと)に似て秋、ふさふさとした 刷毛のようなユニークな花を咲かせることから眉刷毛万年青と名付けられたとい...
5位 KIKKOさん
  • 情報提供鹿の句 LUCKY PHOTKIKKOさんのプロフィール
  • 「鹿の句」妻恋ふや哀しき声の鹿の街鹿が鳴く哀しき声に陽が暮れる季鳥鹿の声 初めて聴きました。今が鹿の交尾の時期だそです。とても悲しい声に聞こえました。訪問 閲覧ありがとうございます。
6位 桃香さん
  • 情報提供秋高し 桃香の写真俳句ブログ桃香さんのプロフィール
  •    ビルよぎる一羽の鳥や秋高し   桃香   ビルよぎるいちわのとりやあきたかし         父と子のキャッチボールや秋高し   桃香   秋高し空にすじ雲なほ高し   桃香 すっきりしない天気が続いていますが、昨日は午後から青空が見えたので、この句をアップすることにしました。 雲一つない青空が続いたらアップしようと思っていた句ですが、だんだん「秋惜しむ」風情となってきたのでこの時期になりま
7位 iSAMUさん
  • 情報提供サフランの花 四季の森空間/新写真俳句iSAMUさんのプロフィール
  • 唐突なサフランの花直ぐに枯れ雌しべを乾燥して利用するサフランとは異なり、犬サフランと呼ばれる有害植物。  ←「写真俳句」を 下さい
8位 山歩人さん
  • 情報提供水木の実 こんな写真×詠んでみた山歩人さんのプロフィール
  • 十月も後半になるとムギマキが気になって気になって(笑)異常気象や台風が多くて果たして来るのか?みたいな話もあり。なんだかソワソワしながらその到着を待っていたんだけどね。最初は雨交じりの天気だったので、ポンチョなんか着たりして。青空なんか一瞬だったな。鳥と天気と休日が揃うってのはなかなか難しいわけで。結構着込んで行ったけど寒くて寒くて。身体がまだ寒さに馴染んで無いって事なんだろうな。そう言えばムギマ
9位 笑子さん
  • 情報提供rimiたんの運動会 笑子のフォト俳句ブログ笑子さんのプロフィール
  • 子の声のある処みな色鳥来 笑子このこえのあるところみないろどりく 10月13日 rimiたんの幼稚園の運動会へ・・・【色鳥】・・・秋の季語秋に渡ってくる小鳥のこと園庭の木にも小鳥がきていました♪先ず最初に伝えておきますがrimiたんの通っている幼稚園は ちょっと独特な教育方針で(;'∀')体操服とかありません(驚くかたもいると思うので。。)自然いっぱいの園庭で子供たちは自由に裸足で泥んこで走り回りますとに
10位 雪うさぎさん
  • 情報提供秋薊 Gallery天狼星雪うさぎさんのプロフィール
  • かがくきょうしフラスコにさすあきあざみ先日行ったガラス市で、ビーカーや試験管などを扱っている店があり、化学関係弱いくせにそういった器材がわりと好きなので興味深く見ました。江戸切子のような芸術品も良...
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 山見好写庵さん
  • 情報提供三日月 寄り道(フォト×俳句)山見好写庵さんのプロフィール
  • 先日の台風24号で実家(静岡)の屋根が数枚飛んで居たらしく修理を依頼するが自分が生まれる前からの家で傷みが進んでいたらしく直せないらしい(T_T)この際だから一棟を立て直そうって話が持ち上がってて財布が心配な今日この頃。子供の頃に下の歯が抜けると屋根に投げたり学校をサボるために屋根に上がって隠れたり(^^;)屋根って太陽さんに照らされたり雨風を受けたりと過酷な役割で大変だったんだろうなーぁっと考えながら月を撮
12位 まろうさん
  • 情報提供花野 風は南からまろうさんのプロフィール
  •    バス降りて花野の人となりにけり   花野行くおにぎり一個あればいい   逝く朝に見るやもしれぬ大花野秋明菊と水引草  
13位 白桂さん
  • 情報提供姫つるそば 詩と短歌集/photo poem 雪割一華(ゆきわりいちげ白桂さんのプロフィール
  • <姫つるそば>駐車場の隅に少しだけ残った「姫つるそば」別称こんぺいとうがいくつかの花を咲かせた。こんぺいとうと呼ぶ人もいるほどメルヘンチックなかたちである。病院へ行く時のぞくとテントウムシの仲間らしいつややかな黒い虫が遊んでいた。
14位 アシタカさん
  • 情報提供10月17日 今日の雌期の花 ツルギキョウ アシタカ 花の写真館アシタカさんのプロフィール
  • Campanumoea javanica var. japonica ツルギキョウ(雌期)年代の 茶器の趣き ツルギキョウ渋い花弁の模様がたまりません、ツルギキョウ。ちょっと前にUPしたジイソブ(ツルニンジン)より少し小ぶりですが、とてもよく似たつる植物です。雄性先熟で、真ん中で先に雄蕊が成熟して花粉を出した後、上下左右に分かれて中から雌しべが出てきます。上の写真ではすでに雌期のようです。ツルギキョウの実まだ若い実もありました。環境
15位 Hiroさん
  • 情報提供愛すべき周梨槃特*10/17′18 Hike de 俳句Hiroさんのプロフィール
  • ■茗荷食ぶ 忘れたきこと忘れ得ず ② ………… みょうがたぶ わすれたきことわすれえず No.1308 ………◆ひょっとして「茗荷」という季語はないのかもしれないが…?◆「茗荷」のスケッチをしていて…こんな句ができてしまった。〈茗荷食ぶ 忘るるための特効薬〉①⇒ひと月ほど前のことだろうか…。◆モチロン…周梨槃特のことが頭に浮かんで、できた句。愛すべき周梨槃特のエピソードは忘れられないもの。①
16位 fk99さん
17位 まろうさん
  • 情報提供写真のこと 風は南からまろうさんのプロフィール
  • 友達が「市美展」の写真部門に入選したので みんなで見に行きました。会場で写真のこと あれこれ話しを聞いて楽しかった。 あと 食事しながら「ゆめ花博」のこととかいろいろたっぷり話しして 良い秋の一日でした。鳥の写真が幾つかあったのですが 名前が分らないので なんの鳥だろうと話題になりました。友達に見せるため 写真に撮って拡大したところです。 カモメでした。展示の写真は硝子が反射して うまく撮れないで
18位 小夜衣さん
  • 情報提供ビルの谷間の彼岸花 小夜衣 575と指を折って綴る日々小夜衣さんのプロフィール
  • 並び立つビルの谷間の彼岸花 小夜以前、巾着田というところに 彼岸花の群生を見に行きました。近くでは彼岸花の球根がたくさん売られていました。だからでしょうか、街中でも見かけるようになりました。どんなところでも、お彼岸になると咲きます。カレンダーのような花です。にほんブログ村
19位 とにかく俳句さん
  • 情報提供桔梗 とにかく俳句とにかく俳句さんのプロフィール
  • <今日の一句>桔梗:秋の季語。   共学に変はる女子大花桔梗  甘
20位 山見好写庵さん
  • 情報提供やっぱ面白い 寄り道(フォト×俳句)山見好写庵さんのプロフィール
  • 毎日一句を作りながら勉強をしていて昨日は何となくで「手垢の付いた」ってのが分かって気がした。・・・って言っても今日になったら何だっけ?っと忘れてるけど(笑)数日前に撮ったハクセキレイが秋の季語だから一句っと思ったけど出来ない。最初は「知らん顔 夕暮れ頃には仲直り」ってしようと思ったけど季語が無い。ってか!セキレイの季語が入ってないし(笑)そんなこんなをしてて、ふと幼鳥の黄色い顔からレモン色。お?!
21位 kajikeinuさん
  • 情報提供山雀や・・・ かじけ犬の遠吠えkajikeinuさんのプロフィール
  • 山雀や山の便りは薄紅葉「チアミちゃん タケルさん 大変大変、ミーちゃんを呼んできて」「あら、トヨカさん、いったいどうしたの・・・もしかしてムラオサがまた怪我したの・・・」「そうなのチアミちゃ...
22位 英さん。さん
  • 情報提供秋田犬アキタケンではないと知る 昼間管理職のつぶやき英さん。さんのプロフィール
  • 《旅行》積み残しの秋田県旅行を再開。初日の昼飯は、稲庭うどんだった。宣伝するわけではないが、数ある稲庭うどん。「佐藤養助本店」のが、個人的には一番美味い気がする。ザギちゃんのおかげで秋田犬がかなり有名になった。トップは「マサル」かと...
23位 凉さん
  • 情報提供木の実降る/木の実独楽/秋の朝/そぞろ寒 今日も楽しく、感謝して凉さんのプロフィール
  •        さきたまの空ら青空木の実降る       追分は子らとの思い出木の実降る       素直でない傾いで回る木の実独楽       気がかりな雲の行方や秋の朝            病み臥して日々を過ごしてそぞろ寒       長く休ませていただきました。      めまい、もやもや眠気、けだるさ、おまけに4日間何も食べられず      水のみ、月曜日に脳外科でMRIの検査を受けましたが特
24位 Hiroさん
  • 情報提供どんぐり10/17′18 Hike de 俳句Hiroさんのプロフィール
  • ■どんぐりは人喜ばす性を持つ ………… と〓 No.1301 …………◆久々〓に、…か?◆この日〓「」!?!◆ジツは、〓前日…たのでしょうか?〈こんなにも光るものとは どんぐりの〉【俳人の一句】〈〓し〉 斎◆何〓か、心が…。◆い〓も「」?! ? Diary ?◇〓怖「」だけれど…「」◇◇〓 ★おねがい★ ブログ・ランキングに参加しています。 して応援していただけると励みになります。よろしくお願いい
25位 紳一さん
  • 情報提供フォト俳句集 第二弾 新・紳一の写真律俳句紳一さんのプロフィール
  • お世話様です。土方です。2018年・フォト俳句集 第二弾。 二月・三月集です。来年、長男が結婚するそうなので、披露宴のバックで流してもらおうかなどと、密かに考えております。・・まだ、ほんの思いつきです。下のURLを してください。http://www.digibook.net/p/8JSlYZTJuLUTLmy6/' よろしくお願いいたします。
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 fk99さん
  • 情報提供サツマイモの収穫2018年 家庭菜園・ミニ盆栽・文化ボランティアfk99さんのプロフィール
  • 今年は、安納芋は巨大な芋が多くちょうどよい大きさのものが少ない。紅アズマはほとんどできていませんでした。何が悪かったのでしょうかね。それぞれ10株ずつ植えたのですが。
27位 重翁さん
  • 情報提供新米 豊作 重翁の写真俳句&紀行重翁さんのプロフィール
  •  魚沼産コシヒカリが「特A」からランク落ちしたが、やはり高い値段で売られている。魚沼産コシヒカリを購入して来たら、数日して新潟の友人から魚沼産コシヒカリを送って頂いた。田んぼがある地域の小学校では、田んぼを借りて、小学校の授業に使用しているが、都会では校庭の一角を田んぼにしている小学校が多い。          新米買ふ特Aならずも魚沼産          新米来友に感謝の長電話         
28位 笑子さん
  • 情報提供鰯雲(いわしぐも) 笑子のフォト俳句ブログ笑子さんのプロフィール
  • 休日はロングドライブ鰯雲  笑子気持ちいい〜〜〜!!やっぱり旅が好き!海が好き!【鰯雲】・・・秋の季語です(*^_^*)今日は rimiたんの運動会へ!・・・と言ってもやるかどうかは当日朝に決定(^_^;)果たして!カメラマンばーば発動なるか園まで車で90分かかるので決定したら支度して飛んでいきます(^_^)/~ このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。  
29位 綾さん
30位 mickeyさん
  • 情報提供同窓会 想うこと時々俳句mickeyさんのプロフィール
  • ちょうようのふだんぎでゆくコンサート歩くのにいい季節になってきたね今日も垂水、舞子を散策。。。特に垂水駅は高校時代三年間通った駅なつかしかった・・・その高校の同窓会がこの週末にある旧姓に戻ってあの頃に戻れるかな〜〜〜☆
31位 八田真田八さん
  • 情報提供ウシガエルはどうなった!? No.139 八田真田八わーるど八田真田八さんのプロフィール
  • 秋深む ウッシーあれから どうなった!?(先日、10月13日の事である。)秋が深まって来た。さてA川のウッシーはどうなったのか、本日も見に行ってみる事にした。B橋に着き、橋の袂のいつもの地点を覗いてみた。あっ!今日もウッシーが一匹居る!いや待てよ…。二匹か…!?もう一匹奥に並んで居るようだ。何か…もうすっかり落ち着いてしまっているようだ。やはり、もう繁殖の時期は過ぎてしまったようだ。振り返って考え
32位 桃香さん
  • 情報提供秋の夜 夜長 桃香の写真俳句ブログ桃香さんのプロフィール
  •    秋の夜やジャズきく日には窓しめて   桃香   あきのよやジャズきくひにはまどしめて            帯取れし本の奥付秋の夜   桃香   ペンだこの消えて久しき夜長かな   桃香 3句とも、秋の夜の過ごし方を詠んだものです。 2句目は「本の手垢や」にしようと思ったのですが、手垢のついた表現になるので、あえて「本の奥付」にしてみました。 3句目はふと気が付いたことなのですが、昔は仕事な
33位 雪うさぎさん
  • 情報提供無花果 Gallery天狼星雪うさぎさんのプロフィール
  • いちじくが じげんばくだんならわかる☆俳句ポスト「無花果」  人選☆いやわからねーよと思わず自分の句に突っ込んでしまった木曜日σ(^^)
34位 八田真田八さん
  • 情報提供フォト俳句 No.170 八田真田八わーるど八田真田八さんのプロフィール
  • 大口の子犬笑ひてそぞろ寒   良蕉 おおぐちの こいぬわらいて そぞろさむ季語:そぞろ寒(秋)被写体:フタトガリコヤガの幼虫良蕉:  「そぞろ寒」とは晩秋の季語で、「冷ややか」よりもさらに寒く、捉えどころのない寒さを言うらしいです。
35位 綾さん
36位 雪うさぎさん
  • 情報提供無花果2 Gallery天狼星雪うさぎさんのプロフィール
  • いちじくや うとまれしこでありしころ☆俳句ポスト「無花果」 人選☆本当はね、無花果は夏のはじめに実の中に小さい白い花をいっぱい咲かせるの。今食べているのはその花が育ったものなのよ。友ちゃんのお母さ...
37位 綾さん
  • 情報提供十月桜 写真俳句 Ryo綾さんのプロフィール
  • 円覚寺十月桜供花に咲く  綾*季語 十月 秋香煙と十月桜八重に咲く  綾*季語 十月 秋*「十月桜」は季語ではなく桜と言ったら春の季語秋に咲く桜「秋桜」はコスモスで秋の季語ややこしいですね「十月桜」...
38位 八田真田八さん
  • 情報提供昨日の散歩 鴨川周辺 No.327 八田真田八わーるど八田真田八さんのプロフィール
  • (10月8日の続きである。)さらに、鴨川河川敷の道を歩いた。あ…カラムシの葉に穴が開いているな。毛虫が喰った跡である。おそらく、フクラスズメ(蛾)の幼虫の仕業であろう。うわ〜っ!!すぐ近くのカラムシは、もう葉っぱがすっからかんに無くなっている。残っているのは葉脈だけである。こうなってくると、カラムシの葉はフクラスズメの幼虫に食われる為にあるみたいなものである。あっ!ここに居るな!フクラスズメの幼虫
39位 とにかく俳句さん
40位 とにかく俳句さん
41位 白桂さん
  • 情報提供秋冷/りんご 詩と短歌集/photo poem 雪割一華(ゆきわりいちげ白桂さんのプロフィール
  • <秋冷/りんご>おはよう地球。とても冷え込んだ朝。少しだけリハビリ歩行の距離を伸ばして広い芝生のある特養の花壇まで行く。もちろんフェンスで仕切られて中には入れないのだがそこの林檎がしばらく見ないうちに大きくなってうっすらと色付いている。世話をしている人に中に入って写真とっていいよと言われるが小型のデジカメではきがひける。それより、歩きすぎて息が上がって座り込みたいが休み休み帰ろう。
42位 山歩人さん
  • 情報提供秋風 こんな写真×詠んでみた山歩人さんのプロフィール
  • 昨日アップした作品を慌てて差し替えた(笑)その間だいたい2時間だったかな・・・何人の人の目に触れたのだろうか?幻の作品は痛恨の季重なり。久しぶりに季語トラップに嵌まった。写真が気に入ると俳句が俄然雑になる典型かな?(笑)昔、「吟行」とか「フォト×俳句教室」とかで急いで作っている時の緊張感を思い出した。締切まであと何分とかの中で写真と俳句を揃えるってのはスリリングだった。そう言えば久しくそんな場にも
43位 まろうさん
  • 情報提供猿酒 風は南からまろうさんのプロフィール
  •   猿酒のコポと音する夜明け前「あかとき」という言葉が好きで「暁闇」とか「暁月夜」にしたかったのだけどおおいに字余りなので。「闇の底」とか「夜の底」にしたらと思ったけど真っ暗な中で こぽこぽ発酵してるのはあまりに暗いので 夜明けにコブシの実    
44位 笑子さん
  • 情報提供秋麗(しゅうれい) 笑子のフォト俳句ブログ笑子さんのプロフィール
  • 秋麗の波止に休むも旅さ中  笑子しゅうれいのはとにやすむもたびさなか【秋麗】(しゅうれい)・・秋の季語秋のよく晴れた日春の「麗か」にかように美しく輝き心がうっとりするような秋の日和旅の途中こんなキラキラした海を眺めて一休みの至福そして この近くで気のいいおじさんのお店で美味しいお刺身定食をいただきましたまた、ここへ来ることがあれば絶対にまたこのお店で食べたいと思います・・・って写真はないんか〜〜〜
45位 アシタカさん
  • 情報提供10月13日 今日の花 メナモミ アシタカ 花の写真館アシタカさんのプロフィール
  • Sigesbeckia pubescens メナモミご遠慮します メナモミさんとの ハグだけはこの外側のネバネバ腺毛がたまりません、メナモミ。ちょっと蜂の気持ちになってみました。オナモミと同じく種が引っ付き虫になって運ばれます。また、葉を揉んで虫刺されの薬にするのも同じとか。キク科 メナモミ属  北海道、本州、四国、九州に分布2018年10月初旬 高尾山にてSigesbeckia glabrescens コメナモミこちらはメナモミよりちょっと
46位 笑子さん
  • 情報提供毎月15日はコマちゃんの日 笑子のフォト俳句ブログ笑子さんのプロフィール
  • コマちゃんの日は俳句はお休みします今日は、相方さんのレトロバイクの前で。。(*^-^*) ちょびっとずつ カスタマイズされているなのね(;'∀')もう1台 もっとレトロなオフバイクレース用バイクに遊びバイクに部品とり用バイク。。。etc。。。家には、何台のバイクがあるのか わっかりましぇ〜〜ん(笑)なにしろ、くずみたいなバイクを整備して完全に乗れるバイクにしあげちゃう相方なので遊んでいたら カマキリさんが来た
47位 skysceneさん
48位 紳一さん
49位 KIKKOさん
  • 情報提供両親との思いでの句 LUCKY PHOTKIKKOさんのプロフィール
  • ①亡き父の愛でた花に飛蝗かな②アルバムの優しき父の秋思かな③思春期に嫌った父や穴惑④父の死も解らぬ母や秋の暮⑤誰待つや誰かの為の衣被⑥主亡き机そのままちちろ鳴く⑦小豆炊く母の好みや武者震い季鳥父が亡くなって 15年母が認知症の診断を受け14年その後 良くなったりわるくなったり・・・⑦の句 母が作るぜんざいの甘さ超甘くて 味付け私がするといったものです。そんな思いでを句にしてみました。訪問 閲覧有難
50位 KIKKOさん
  • 情報提供綿吹く LUCKY PHOTKIKKOさんのプロフィール
  • 綿吹くや空へ空へと雲になる綿吹くや白き心の赤子かな綿吹くやふわふわふわり雪のやうパッカーンと爆してあらは綿吹いて  季鳥訪問 閲覧感謝いたします。今日もお疲れ様でした。
更新時刻:18/10/18 11:30現在