searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

詩、ポエム

THEME help
詩、ポエム
テーマ名
詩、ポエム
テーマの詳細
詩、ポエムに関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてくださいね(*^▽^*)
テーマ投稿数
40,153件
参加メンバー
992人
管理人
ridoru管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「詩、ポエム」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「詩、ポエム ポエムブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

詩、ポエムの記事

1件〜50件

  • テーマ 「毎日」
    2021/08/05 22:49
    テーマ 「毎日」

    バカみたい と思ってしまった 毎日を 大人だからか 戻りたいのか

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • テーマ 「せめて」
    2021/08/04 22:30
    テーマ 「せめて」

    この先に ある苦しみを 知らぬまま せめてこの時 心のままに

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 詞「空っぽ」
    2021/08/04 18:14
    詞「空っぽ」

       雲の隙間 埋めるようにこの肌を委ねたりもしたよどうしても眩しさははれなくて空っぽな僕を知った 波の気配があることを教えてくれた君だけがいない夢見心地のま…

    有沢祐輔

    空虚ノスタルジア

  • テーマ 「好きな」
    2021/08/03 22:25
    テーマ 「好きな」

    なんとなく わたしが好きな 人たちは わたしのことを 知っていてくれる

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 絶望の彼方に
    2021/08/03 18:40
    絶望の彼方に

    なぜ 生きるのか空を 仰いで無意味とわかりきった問いを つづけるなぜ 生きるのかその答えは ないけれどなぜ と問わずにいられないなぜ 苦しむのかなぜ 悲しむのか答えがないと 納得がいかなくてそれでも絶望の彼方にもし 光を見つけられたならそれほど確かなものはない絶望の彼方に放つ光を 探して絶望の彼方にあなたを 見つめて絶望の彼方に生まれ直した自分を 見つけて途方もない絶望の彼方に力を ふりしぼってこ...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 童心 雨を乞う
    2021/08/03 16:46
    童心 雨を乞う

    古い国鉄官舎の長屋 家の中で一人、雨音を聴くのを楽しむ 少しばかり降りが強ければ まるで台風がやって来たが如くだった 屋根にあたってする雨音は 叩くというよりも殴るといった乱暴さがあったが 時にリズムを変えて変調し 子供心に愉快だった 天気が快晴であっても ひとたび家の中におさまると 電波時計の秒針を刻む音がカチコチと お前はいつも独りぼっちにされてばかりの可哀想な子供なのだ そう一秒ごとに事実を突きつけて 淡々と加減もなく押し迫って来るのだった ひとり雨音を楽しむ 目を閉じると体の境界線がなくなって 自分の世界の全部になった 寂しさも悲しみも全てが雨の調べにのせて流されて行く 雨の日は愉快だ

    白野コスズ

    想いは大空へ

  • テーマ 「温もり」
    2021/08/02 21:52
    テーマ 「温もり」

    お別れの 淡い光に 目を薄め 繋いだ手には まだ温もりが

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • テーマ 「傾く」
    2021/08/01 22:09
    テーマ 「傾く」

    太陽が 傾く時に 知らされる 終わりではなく 始まりの時

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 嗚咽の冬に埋もれて(再掲載)
    2021/08/01 18:37
    嗚咽の冬に埋もれて(再掲載)

    嗚咽の冬に埋もれてごうごうと泣く泣けるときはごうごうと荒海の岩を叩きつける波しぶきのように泣く葬られた死者たちの海に骨と一緒に沈んでく船は 左に3回まわって去って行く号泣の先に 見えるのは絶望の 冬景色と孤独の寒空嗚咽の冬に埋もれてごうごうと泣く泣けるときはごうごうと幼子のように声上げてどこまでも 泣く遠くまで 泣く空に届くまで 泣く嗚咽の冬に埋もれてごうごうと泣く泣けるときはごうごうと...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 反撃
    2021/08/01 15:39
    反撃

    同じことをやり返されること言葉で言い含められることどっちの方が反省できるかな?

    ノミハート

    夢幻の煌めき

  • テーマ 「夜中」
    2021/07/31 22:47
    テーマ 「夜中」

    走り出す 夜中の町を 駆けめぐる あの子に会える そんな気がして

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • テーマ 「未熟」
    2021/07/29 22:10
    テーマ 「未熟」

    胸元に 刺さる涙を 受けながら 未熟な痛み 癒す心を

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 詞「呼吸を止めた朝」
    2021/07/29 17:44
    詞「呼吸を止めた朝」

       呼吸を止めた朝空はいつも通り笑ってる ほんの少しの隙間風あれは錯覚なんかじゃなかった 手を伸ばしても もう届かない君との距離は生と死のよう 姿 形 影さ…

    有沢祐輔

    空虚ノスタルジア

  • テーマ 「隠れる」
    2021/07/28 22:27
    テーマ 「隠れる」

    逃さない 一瞬の隙に 捕まえる 弱気な気配 隠れる前に

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 苦しみに耽る(再掲載)
    2021/07/28 18:02
    苦しみに耽る(再掲載)

    苦しいときは苦しみに 喘ぐだけの時間が欲しい悲しいときは悲しみに暮れるだけの時間が欲しい現実が余りにも 厳しくて苦しむ いとまさえ与えてはくれない周囲の人からは「がんばれ(苦しめ)!」と言われるがんばっているじゃない?さんざん苦しんでいるじゃない?お願いどうか蝉が羽化するだけの 時間を小鳥がねぐらに帰るだけの 時間を私に 与えてその時間だけ苦しみに 耽るから...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • テーマ 「無言」
    2021/07/27 22:21
    テーマ 「無言」

    降り注ぐ 無言の雨に 走り出す そこにとどまる 君を残して

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • テーマ 「輝く」
    2021/07/26 22:58
    テーマ 「輝く」

    弱くても 輝くことが できるなら 小さく硬く 磨き続ける

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • ひとりの夜空(再掲載)
    2021/07/26 18:04
    ひとりの夜空(再掲載)

    冬の夜空を見上げて ひとりコーヒーカップを傾けて ひとり煙草のけむりをくゆらせて ひとり心配の雪がはらはらと 舞い落ちるそんな雪を 身にまとってひとり見えない春を 見つめてひとり...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 肺活量
    2021/07/26 16:17
    肺活量

    息がしやすいひと息がし辛いひと深呼吸しても苦しいだけ

    ノミハート

    夢幻の煌めき

  • テーマ 「悪い」
    2021/07/25 22:00
    テーマ 「悪い」

    できるなら 終わりにしたい 嫌な気持ち 悪いのは君 認めない僕

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • テーマ 「歓声」
    2021/07/24 22:19
    テーマ 「歓声」

    音もなく 響く歓声 静かさに 鼓膜を揺らす 鼓動の調べ

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • おかあさんが死にました(再々掲載)
    2021/07/24 18:42
    おかあさんが死にました(再々掲載)

    1999年11月10日水ようび はれおかあさんが死にましたおかあさんはわたしに いぞんというおおきなかたみを のこしました1999年11月10日水ようび はれおかあさんが死にましたぎいぎいというはげしいおとを立てて 呼吸してくるしみぬいて 死にましたおいしゃさんが「ご臨終です」とじむてきに言いました。おかあさんのきいろい体はすぐにつめたくなっていきました1999年11月10日水ようび はれおかあさ...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • テーマ 「迷って」
    2021/07/23 22:16
    テーマ 「迷って」

    帰りたい 真夜中にでも 昼間でも 迷っているのは 君といるから

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 夕陽と共に(再掲載)
    2021/07/23 17:35
    夕陽と共に(再掲載)

    冬が これだけ長いなら私は ずうっと沈んでいたい茜の夕陽と 連れ立ってただ ただずうっと 沈んでいたい私にもまだ愛する力が残っているか人の心が残っているか胸の痛みを 押さえるように夜露に触れて 確かめながらむき出しの本能もそのままにただ ただずうっと沈んでいたい長い長い 冬の中で人 でなくヒト に成り下がってしまわぬように茜の夕陽と 連れ立ってただ ただずうっと沈んでいたい...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • テーマ 「雫」
    2021/07/22 22:34
    テーマ 「雫」

    君といた 小さな部屋で 雨粒の 石の雫に 時間を忘れ

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 詞「風船」
    2021/07/22 17:19
    詞「風船」

       風船みたいにさ 春風にさらわれた君を無意識に抱くクセはまだ抜けない 一人ぽっちの朝 カーテンだけ騒がしい目覚ましのニュースじゃ足りない ダメだよ 君が隣…

    有沢祐輔

    空虚ノスタルジア

  • テーマ 「笑う」
    2021/07/21 23:45
    テーマ 「笑う」

    今はただ 傷つき痛み うずくまる 誰かが笑う そう今だけは

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • わたしは雫(再掲載)
    2021/07/21 17:41
    わたしは雫(再掲載)

    いつか あなたの瞳から溢れ出た わたし という雫はあなたから離れてもどこへ流れても決してあなたを 忘れずにいてあなたの心を浄化するわたしが雨の水になって道を叩いてもわたしが山の湧き水となって人々の咽喉を 潤してもわたしはあなたを 忘れないわたしが川の水になって上流から下流へ下流へと流されて大海へ出てもわたしは あなたを 忘れないどんな大海の一滴になるよりもあなたの瞳に返りたいいつか いつかきっと ...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • テーマ 「考える」
    2021/07/20 22:03
    テーマ 「考える」

    ごくたまに どうにでもなれ と考える 思考が無駄に 想いが邪魔に

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 価値判断
    2021/07/20 16:24
    価値判断

    当たり前に従うひと当たり前に疑うひと他人から見たらどうなの?

    ノミハート

    夢幻の煌めき

  • テーマ 「伏せた」
    2021/07/19 22:04
    テーマ 「伏せた」

    黙りこむ 伏せたまぶたの やさしさが あなたにはない 彼女の特権

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 僕の猫 6
    2021/07/18 21:47
    僕の猫 6

    ギンギンと 刺す日差しに 夏バテの僕の猫 もやしの様に 伸びきって ピクリともしない 名前を呼んでも返事なし ご飯の合図に薄目で返事! 暑いのは 解るけど 君のその毛皮の服も なんとかならないかい ? 君さえ良かったら 夏服を 着せてあげたいのだが・・・(冗談 笑) 「こっにゃーろう(怒) 」・・・ 君の勝手さ。 【工事不要】 アイリスオーヤマ ポータブル クーラー エアコン 冷風機 ~7畳 2021年モデル 除湿 換気 内部洗浄機能 IPP-2221G-W アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) Amazon 【工事不要】 CORONA(コロナ) ウインドエアコン (冷房専用タイプ) 液…

  • 縁側のある家
    2021/07/18 21:46
    縁側のある家

    今週のお題「住みたい場所」 早寝早起きの日々の中、景色に老いが滲み出る頃 冬が忍び足でやってきます。 「陽だまりに抱えられ、ほらっ」 野良猫の奴も遠慮なしのうたたねです。 誰も歓迎せず、―いいえ、皆に受け入れられているのですね。 ・・・そっと、忍び足で、近づいて。 ―分かっているのです。でも気づいたら、ねっ。 「陽だまりに抱えられ、ほらっ」 野良猫の奴も遠慮なしのうたたねです。 縁側でお茶碗の温もりを感じながら 一人、手櫛で白髪を整えます。 ―いいじゃないですか、 野良猫の奴も今日はそっとしてやりましょう。 にほんブログ村 詩・ポエムランキング 【Amazon.co.jp限定】コカ・コーラ 綾…

  • 遠い国の夢
    2021/07/18 21:46
    遠い国の夢

    遠い国の夢を見ました・・・ 目が覚めると 一つの部屋にいました・・・そこは 空色の壁で 純白なベットに 横になっていました 窓からは 海風が届き 空もまた 澄んでいました 部屋には 別れ話をした カップルの余韻が かすかに漂い 外から聞こえる 聞き慣れない外国語に 濁されていました 恋に散った私は 同情と戸惑いの 妙なバランスに支えられて まずは 部屋と外の景色の 色の違いから 探すことにしました すると私は 入り口の靴棚に 赤いハイヒールを見つけ その瞬間に 全ての空色は 弾けて 消えていきました・・・ 遠い国の夢を見ました・・・ 目が覚めると 私は部屋にいました・・・そこは 悲しみと理性の…

  • テーマ 「地層」
    2021/07/17 22:30
    テーマ 「地層」

    過去からの 重なる地層 波模様 まっすぐ歩いて ゆがむ足跡

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 毒母の猛毒
    2021/07/17 20:34
    毒母の猛毒

    毒母だったお母さんの毒が体中にまわってわたしは いつしか孤独病に陥った誰も わたしに気づかないわたしは 誰にも愛されないそんな毒に侵されて一生治る見込みはないそんなことはないんだよちゃんとわたしを愛してくれる人はいるんだよそれがわかっているのに毒母の毒は猛毒で「否定」や「分裂」ばかりがわたしの心を支配して体中を侵していくつらいその理性がある限り誰もわたしを助けてはくれない...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 第58号「詩、『大切なのは種をまくこと』、ペルージャのチョコレート祭り」  
    2021/07/17 04:03
    第58号「詩、『大切なのは種をまくこと』、ペルージャのチョコレート祭り」  

     2010年10月25日発行のイタリア語学習メルマガ第58号「詩、『大切なのは種をまくこと』、ペルージャのチョコレート祭り」を、かつて掲載していたYaho...

    なおこ

    イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

  • テーマ 「鍵」
    2021/07/16 22:51
    テーマ 「鍵」

    そばにいて ささやく言葉 首を振る 鍵は一緒でも 違う引き出し

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 行方知れずの心(再掲載)
    2021/07/16 21:16
    行方知れずの心(再掲載)

    指の間からしきりに零れる時の砂初夏の風は十分 優しいはずなのにひび割れるこの両手どこか遠くへ行ったきりいつまで待っても帰って来ない私の心心を失くしてただ うろうろと彷徨うだけの 私のこの身...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 遠心力と求心力
    2021/07/16 16:36
    遠心力と求心力

    石柱をぐるぐると回って僕らは平原に飛び出した帰らぬ友を思い 空に願いを描き夏草揺らすハヤテを追って走った夏を疾走する生きものと同じで太陽に操られていると思えた何もかもが僕らの胸にしまってあった何かで夏は内から流行病のようにやってきた狂い鳴く蝉のように限りある時を歌い夕べにはアスファルトに転がったその骸は濡れた君のシューズのように重く僕の手紙のように黒くにじんで書けない文字を煙突は吐き出した僕らは思...

    上遠野世方

    よも 言葉のアトリエ

  • テーマ 「親切」
    2021/07/15 21:59
    テーマ 「親切」

    疲れたら 休めばいいと 親切に 休める場所が 見つけられない

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 死者の魂を踏みつけながら
    2021/07/15 20:34
    死者の魂を踏みつけながら

    死者たちの血肉を 塗り固めて道路ができる死者たちの骨を 粉々にしてビルができる人は禁断の木の実を食べつづけるそして罪が 生まれるその報いを生者は 受けつづける生者はそれに気づくことなく禁断の木の実を食べつづけるこの足の下に眠る死者の魂を踏みつけながら人は 生きている死者の魂を踏みつけながら生きている...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • テーマ 「息」
    2021/07/14 22:06
    テーマ 「息」

    水面に 顔を出すのが 怖いから 息の仕方を 忘れてしまった

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • ごまかし
    2021/07/14 16:35
    ごまかし

    着飾った記憶取り繕った記憶それは本当に正確なの?

    ノミハート

    夢幻の煌めき

  • 人生休業
    2021/07/14 00:35
    人生休業

    生きるのを全部やめることはしないからこの人生を投げ出すことはしないからせめて ほんの少しの間だけ生きるのを休ませてせめて この闇空が明けるまでせめて この1本の煙草が燃え尽きるまでせめて この降りしきる雨があがるまで生きるのを休ませて人生を休業させて...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • テーマ 「ひとすじ」
    2021/07/13 22:18
    テーマ 「ひとすじ」

    丁寧に ひとすじの糸 手繰っても 何が当たりか 知らないのでは

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • テーマ 「苦しい」
    2021/07/12 22:04
    テーマ 「苦しい」

    なんとなく 苦しいからと 湿る肌 涙のわけは 人それぞれに

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • テーマ 「軽く」
    2021/07/12 10:01
    テーマ 「軽く」

    無駄なこと そんなものに 価値はない そう言い切れば 軽くなるかな

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

  • 寄り添うということ(再掲載)
    2021/07/12 08:22
    寄り添うということ(再掲載)

    なんか書いたなあ・・こんなタイトルの記事・・・と思って見てみたら、同じタイトルで去年アップしてました。言いたいことは一緒だけど、表現はちょっと違うので改めてアップします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー寄り添うそれはきっと相手の苦しみを自分も 一緒に 背負うこと寄り添うそれはきっと半分までいかなくとも三分の一でも十分の一でも相手の悲しみを自分も一緒に引き受けること豪雨の中ずぶ濡れの...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • テーマ 「タイミング」
    2021/07/10 22:45
    テーマ 「タイミング」

    まさかこの タイミングでの 告白に 次の言葉が 空へと消えた

    毛豚

    毛豚(もうとん)の日々短歌

カテゴリー一覧
商用