現代川柳・俳句・短歌

現代川柳・俳句・短歌
テーマ名
現代川柳・俳句・短歌
テーマの詳細
ダジャレでもない語呂合わせでもない、サラ川でもない文芸としての人間的な詩としての川柳。 川柳に関する文章・エッセイ、俳句・短歌もOKです。
テーマ投稿数
12,872件
参加メンバー
123人
管理人
昭雄管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「現代川柳・俳句・短歌」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「現代川柳・俳句・短歌 ポエムブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

現代川柳・俳句・短歌の記事

1件〜50件

  • 残照 (短歌)
    2019/10/24 19:32
    残照 (短歌)

    照りつける 日差しが熱い 半ズボン愛しき季節 また夏が去る*台風の北上に伴ってというか、10月に入ってからの気温が30度越え。 照りつける太陽が、半ズボンからはみ出している足首をチリチリと焼き付ける。 夏が大好きな僕にとって、過ぎ去っていった夏が、もう一度やってきた気分。 しっかし、その再度訪れた夏もまた去っていく、、、、  ああ、早く夏が来ないかなぁ、、、 来年の夏が待ち遠しい。*タイトルの 「残...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • ふ う り ん (短歌)
    2019/09/19 12:12
    ふ う り ん (短歌)

    ベランダの 四角い空に 風鈴がチリチリと鳴る 風は何処から?*我が家はマンションの2階。そのベランダは狭くて、洗濯機とハーブを育てているプランターを並べているだけ。 タマに椅子を持ち出して、ゆっくりとビールを飲むぐらい。  ガラス・フェンスで仕切られた向こう側は、1メートルちょっとの距離で裏の建売住宅と工場の壁。 本当に四角い空しか見えない。 そんなベランダに吊るしてある風鈴が、弱々しく鳴っている...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 四角い空 (短歌)
    2019/09/09 13:54
    四角い空 (短歌)

    ベランダで 四角い空に 吠えてみる仕事無くても 酒呑みたいよ*フリーランスの仕事をしていると、仕事の受注が途切れてしまったら、即、金欠である。(笑) 普段からの多少の貯えも、日々の生活の中で消えていく。 ため息をつきながらもベランダに出て、気分転換、、、、  なんて、どす黒い雲なんだ、洗濯もできやしない、、、 飲みたい、呑みたい、、、 金が無くても、呑みたいよ!投稿者:庵祖兄...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • なつぞら (短歌)
    2019/08/23 18:50
    なつぞら (短歌)

    見上げれば 違い感じる 雲形に心ウキウキ 梅雨明けの空*梅雨の晴れ間に見る雲と、梅雨が明けた夏空に浮かぶ雲のカタチは、あきらかに違う。 「もう、梅雨が明けたよ」って感じで晴天が続いたとしても、夏の雲を見るまでは、梅雨が明けたっていう実感がない。  ウチの彼女が「夏雲って、入道雲のことと違うのん?」 って言ってきますが、そんな強い雨を降らす積乱雲とかとは違います. 秋の空に見えるような、うろこ雲 や い...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 東(ひむかし)の・・・
    2019/07/13 16:42
    東(ひむかし)の・・・

    東(ひむかし)の・・・,好きな短歌や自作の短歌をここに残しておきます。心から愛をこめて。

    あかねさす・・・

  • 日脚伸ぶ
    2019/01/29 01:08
    日脚伸ぶ

    [画像] 日脚伸ぶ池の周りのジョガーらに [画像]にほんブログ村 [画像] 冬至を過ぎると日一日と日が長くなる。 [画像] その伸び方は遅々たるものであるが、それでも、日が伸びた なあと感…

    819maker

    俳句の風景

  • 金黒羽白
    2019/01/28 01:04
    金黒羽白

    [画像] 湖の端を金黒羽白かな [画像]にほんブログ村 [画像] カモ目カモ科の水鳥。 [画像] 雄は脇腹と翼中央のみが白く、他は黒。 くちばしは青灰色で、目は黄色。 跳ぶと翼の白帯が目立つ…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒の水
    2019/01/27 00:34
    寒の水

    [画像] 蹲踞に音立ててをり寒の水 [画像]にほんブログ村 [画像] 寒の内の清冽な水をいう。 [画像] 寒の水は、秋の水の澄み方に対して研ぎ澄まされた色をして いる。 [画像] 川や湖沼も、…

    819maker

    俳句の風景

  • 水鳥
    2019/01/26 00:09
    水鳥

    [画像] 水鳥の泳ぐ水面の青さかな [画像]にほんブログ村 [画像] 冬に水上にいる鳥を総称していう。 [画像] 鴨、鳰、百合鷗、雁、白鳥などである。 [画像] 水鳥が冬季とされたのは、…

    819maker

    俳句の風景

  • https://blue.ap.teacup.com/819maker/3940.html
    2019/01/24 23:32
    https://blue.ap.teacup.com/819maker/3940.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    819maker

    俳句の風景

  • 仏手柑
    2019/01/24 00:11
    仏手柑

    [画像] その指に何を掴むや仏手柑 [画像]にほんブログ村 [画像] ミカン科の常緑低木。 シトロンの変種で奇形果。 [画像] 暖地で観賞用に植栽する。 果実は長楕円形で、果底が指状に分かれ…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒月
    2019/01/22 00:38
    寒月

    [画像] 寒満月我が影も息してをりぬ [画像]にほんブログ村 [画像] 寒々と冴えた月をいう。 [画像] 冬の月の中でも寒月は厳しいくらい透徹した冷たい光を放っ ている。 [画像] 寒満月が煌…

    819maker

    俳句の風景

  • 大寒
    2019/01/21 00:19
    大寒

    [画像] 大寒の夕日大きや湖の上 [画像]にほんブログ村 [画像] 二十四節気の一つ。 太陽の黄経が三〇〇度に達するとき。 [画像] 陽暦一月二十日頃に当たる。 [画像] 一年中で寒さが最も厳…

    819maker

    俳句の風景

  • 藪柑子
    2019/01/20 22:39
    藪柑子

    [画像] 山道の足元にあり藪柑子 [画像]にほんブログ村 [画像] ヤブコウジ科の常緑低木。 [画像] 山地の木陰に地下茎を伸ばして群生し、冬、光沢のある葉 の間に丸い小さな赤い実をつける…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒日和
    2019/01/20 00:55
    寒日和

    [画像] 原つぱに散らばる人や寒日和 [画像]にほんブログ村 [画像] 寒中の晴れ渡って穏やかなさまをいう。 [画像] 「寒晴」は寒中の晴天をいい、「寒日和」は寒いが風のない 穏やかな日を…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒鴉
    2019/01/18 00:24
    寒鴉

    [画像] 枝の上に何か待つ貌寒鴉 [画像]にほんブログ村 [画像] 寒さ極まる頃の鴉をいう。 [画像] 寒鴉は人里に近づき、その姿をよく見かける。 [画像] 枯木の枝や電線などにじっと動かずに…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒木
    2019/01/16 01:00
    寒木

    [画像] 寒木の池へと枝を伸ばしをり [画像]にほんブログ村 [画像] 冬の寒々とした木立をいう。 [画像] 葉をすっかり落とした裸木は本来の木の力感を表す。 [画像] その姿は影絵となっても…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒晴
    2019/01/15 00:34
    寒晴

    [画像] 寒晴や先づ一万歩目指さむと [画像]にほんブログ村 [画像] 寒中の冴えわたった晴天をいう。 [画像] 冬は、太平洋側の空はよく晴れ渡ることが多い。 [画像] 寒中の引き締まった空気…

    819maker

    俳句の風景

  • 猿廻し
    2019/01/14 01:55
    猿廻し

    [画像] 猿曳の猿を跳ばせてゐたりけり [画像]にほんブログ村 [画像] 猿を使って種々の芸をさせ、金銭を貰い受ける大道芸をいう。 [画像] 主として正月の厄払いのために家々を回り、猿廻し…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒落暉
    2019/01/13 01:19
    寒落暉

    [画像] 球場の向かうに森や寒落暉 [画像]にほんブログ村 [画像] 寒中の入日をいう。 [画像] 冬は空気が澄んでいるので、夕日は眩しいくらいの光を放つ。 [画像] 寒中は特に入日が白色から…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒夕焼
    2019/01/12 01:25
    寒夕焼

    [画像] 寒夕焼後部座席の窓開けて [画像]にほんブログ村 [画像] 寒中の夕焼をいう。 [画像] 寒夕焼は一気に燃え上がったかと思うと、短時間で淡くなっ てしまう。 [画像] それだけに、夏…

    819maker

    俳句の風景

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4676.html
    2019/01/07 02:12
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4676.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 小寒・寒の入
    2019/01/07 00:10
    小寒・寒の入

    [画像] 小寒の雲切れてきし日差しかな [画像]にほんブログ村 [画像] 二十四節気の一つ。 [画像] 太陽の黄経が285度に達するときである。 [画像] 陰暦十二月の節で、陽暦一月五日頃に当…

    819maker

    俳句の風景

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4675.html
    2019/01/05 17:29
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4675.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 門松
    2019/01/05 01:05
    門松

    [画像] 門松や高き城壁近くして [画像]にほんブログ村 [画像] 正月の家々の門口の両側に立てる松のこと。 [画像] 門松の由来には種々あるが、歳神の降臨する依代と考えら れている。 [画…

    819maker

    俳句の風景

  • 益荒男の駆け初優勝の猪日
    2019/01/04 14:29
    益荒男の駆け初優勝の猪日

    3・11から1年3ケ月、2度目の夏が来た。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 初売・買初
    2019/01/03 00:26
    初売・買初

    [画像] 初売の七割引きもありにけり [画像]にほんブログ村 [画像] 「初売」は新年になって初めての商いをいう。 昔は、商家では大晦日の夜まで働き、元日は福が逃げぬ ようにと店を閉じて…

    819maker

    俳句の風景

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4672.html
    2019/01/01 13:06
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4672.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 名残の空
    2019/01/01 00:57
    名残の空

    [画像] 青深く名残の空の広きかな [画像]にほんブログ村 [画像] もとは古歌の、恋や離別の感情を抱いて眺める空ということ だったそうであるが、行く年を惜しむ名残つきない空の意に 転じ…

    819maker

    俳句の風景

  • 鴨
    2018/12/30 00:44

    [画像] 乙女らに鴨寄つて来ぬ寄つてきぬ [画像]にほんブログ村 [画像] 鴨は秋に飛来し、春に北方に帰る。 [画像] 早朝や夜間に草の実や水草を取りに行き、昼間は群れを なして水に浮いて…

    819maker

    俳句の風景

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4667.html
    2018/12/29 17:10
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4667.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 雪
    2018/12/29 00:31

    [画像] 天鏡閣(福島県猪苗代湖畔) 訪ねきて天鏡閣は雪の中 [画像]にほんブログ村 [画像] 大気中の水蒸気が冷えて凝結し、氷の結晶が集まって地上 に降るもの。 また、それが降り積もっ…

    819maker

    俳句の風景

  • 枯芝
    2018/12/28 00:37
    枯芝

    [画像] 枯芝の二の丸跡と書かれあり [画像]にほんブログ村 [画像] 冬枯れの庭の芝生や野原の芝草のことをいう。 [画像] 小峰城二の丸跡 枯芝は冬ざれの景だが、晴れて冬の日が当たると、…

    819maker

    俳句の風景

  • 冬の山
    2018/12/27 00:44
    冬の山

    [画像] 茶臼岳 城跡に立ち雪嶺を望みけり [画像]にほんブログ村 [画像] 一口に冬山と言っても様々な景がある。 [画像] 草木が枯れた「枯山」。 [画像] 大白森山 うすうすとベールを纏って…

    819maker

    俳句の風景

  • 冬の暮
    2018/12/26 00:54
    冬の暮

    [画像] 蕉翁の跡を歩きて冬の暮 [画像]にほんブログ村 [画像] 冬の夕暮れどきをいう。 [画像] 「短日」という時間的な季語に比べると、「冬の暮」はその 情景に目をとめた空間的な印象が…

    819maker

    俳句の風景

  • クリスマスイブ
    2018/12/25 01:15
    クリスマスイブ

    [画像] クリスマスイブやサンタのパンケーキ [画像]にほんブログ村 [画像] クリスマスの前夜のこと。 [画像] 12月24日の晩。 [画像] また、そのときに行なわれる行事をいう。 [画像] …

    819maker

    俳句の風景

  • 花束の冷たさよ吾の冷たさよ
    2018/12/24 21:59
    花束の冷たさよ吾の冷たさよ

    3・11から1年3ケ月、2度目の夏が来た。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • クリスマス仕様に包む和菓子かな
    2018/12/24 21:59
    クリスマス仕様に包む和菓子かな

    3・11から1年3ケ月、2度目の夏が来た。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • ぴかぴかの紅茶を抱えクリスマス
    2018/12/24 21:59
    ぴかぴかの紅茶を抱えクリスマス

    3・11から1年3ケ月、2度目の夏が来た。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4662.html
    2018/12/24 21:59
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4662.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 冬田
    2018/12/24 01:32
    冬田

    [画像] この辺り芭蕉通りし冬田かな [画像]にほんブログ村 [画像] 稲を刈り取ったあと、冬になって荒涼としている田をいう。 [画像] 水を抜いて乾いた田の刈り跡に、晩秋に生えたひつじも…

    819maker

    俳句の風景

  • 懐かしい路を選んで冬の夕
    2018/12/23 02:57
    懐かしい路を選んで冬の夕

    3・11から1年3ケ月、2度目の夏が来た。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4658.html
    2018/12/23 02:55
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4658.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 落葉山
    2018/12/23 01:13
    落葉山

    [画像] 登りたしされど道なき落葉山 [画像]にほんブログ村 [画像] 落葉をし尽くした山をいう。 [画像] 落葉山の麓の南湖を望む高台に「共楽亭」がある。 ここは、松平定信によって「土民…

    819maker

    俳句の風景

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4655.html
    2018/12/22 13:26
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4655.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4656.html
    2018/12/22 13:26
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4656.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4654.html
    2018/12/22 06:36
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4654.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 南天の実
    2018/12/22 01:14
    南天の実

    [画像] 人に道訊いてわかりぬ実南天 [画像]にほんブログ村 [画像] メギ科の常緑低木。 [画像] 晩秋から冬にかけて茎の先に小球状の赤い実が熟す。 そのため、秋の季語とする歳時記と、冬…

    819maker

    俳句の風景

  • http://tasogare0240.blog.fc2.com/blog-entry-64.html
    2018/12/21 21:43
    http://tasogare0240.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ミルフィーユ

    ミルフィーユ・黄昏を行く

  • http://tasogare0240.blog.fc2.com/blog-entry-65.html
    2018/12/21 21:43
    http://tasogare0240.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ミルフィーユ

    ミルフィーユ・黄昏を行く

カテゴリー一覧
商用