言の葉綴り

言の葉綴り
テーマ名
言の葉綴り
テーマの詳細
大切な人へ、遠くの誰かへ、 大きな声で叫びたいこと、 小さな小さな呟きや、 伝えたいのに伝えられない想い、 心の赴くままに 生まれてきた 言の葉。 どんな姿も、あなたです。 ここに綴ってみて下さい。
テーマ投稿数
14,538件
参加メンバー
408人
管理人
フラッシュ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「言の葉綴り」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「言の葉綴り ポエムブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

言の葉綴りの記事

1件〜50件

  • すさんだ心
    2019/10/24 00:13
    すさんだ心

    ド底辺からいくら人間を語ってもいくら人生を謳っても誰も聞いてくれやしないだから敢えて声はあげない声をあげてもかき消されるだけ秋が余計に この身に染みてすさんだ心がまた痛む底辺はいつも寒いぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 詞「ありふれた奇跡に喝采を」
    2019/10/23 17:06
    詞「ありふれた奇跡に喝采を」

       欠落 ドミノみたいに並べてさ鮮やかに倒してしまえたらいいのに いつだって微妙なとこで止まって並べるのさえままならなくなって この感嘆から抜け出すきっかけ…

    有沢祐輔

    空虚ノスタルジア

  • 自然の声を全身で聞く
    2019/10/23 00:08
    自然の声を全身で聞く

    空の青をこの胸で 見る大地の声をこの手のひらで 聞く何度でも何度でもぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 死ぬということでよろしく
    2019/10/22 00:08
    死ぬということでよろしく

    死ねばお金はキャッシュで一括生きる限り毎月の支払いは止まらない感傷に浸るでも何でもなく一括で済むなら死ぬのが楽キャリアの解約手続きみたいに死ぬということでよろしくそうできたなら楽そんなこの世の異常を異常とさえ感じない麻痺した人の心をどう取り戻したらいい?国家は人の心を癌細胞のように 蝕むぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 最高峰の一騎打ち
    2019/10/22 00:05
    最高峰の一騎打ち

    最高峰の一騎打ち運命の岐路に立たされて対峙する中強がって転々と嘘八百が飛び出して不安を掻き立てる領域を遥かに超え無敵の八方美人は演技上手で七変化飛んでもない意…

  • 悲しいときは丸まって
    2019/10/21 00:52
    悲しいときは丸まって

    悲しいときは膝を抱えたくなる膝を抱えて丸まってできるだけ体を小さくすれば悲しみも小さくなってくれそうで猫の真似して丸まって悲しみの前で私はそんなことくらいしか思い浮かばなくてぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 三重苦
    2019/10/20 00:07
    三重苦

    冷え切った通帳の残高と病と孤独の救いようのない三重苦ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーなんか急にこの歌が、私の元へやって来た。昔から大好きな歌。切なくて悲しくなるのに、ずっと歌っていたくなる曲。「小さな木の実」♪小さな手のひらにひとつ古ぼけた木の実握りしめ小さな足あとがひとつ草原の中を駈けてゆくパパと二人で拾った大切な木の実握りしめ今年また秋の丘を少年はひとり駈けてゆく小さな心にいつでもしあわ...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 詞「夏が始まる度に終わらない雨が頬を伝う」
    2019/10/19 21:34
    詞「夏が始まる度に終わらない雨が頬を伝う」

        あの日の孤独 行き詰まった恋の片手遠くを見据えるように明日を嘆いた 疲れ果てた白昼夢 太陽は傾かない君と僕の距離 離れたのはきっと僕だね 夏が始まる度…

    有沢祐輔

    空虚ノスタルジア

  • 空と猫と私と
    2019/10/19 00:07
    空と猫と私と

    猫が余りにも無邪気だから私は生きられる空が余りにも青いから私は人でいられるもしも猫と空を亡くしたら私はきっと生きながら死ぬ猫が見つめる過去と現在(いま)との境界線上を忠実に歩きながら私は懸命に人でいる空と猫と私とを切り離してはいけない生きるために切り離してはいけないぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 孤独を埋葬する
    2019/10/18 00:07
    孤独を埋葬する

    寒さと孤独棺代わりのクッキーの空き缶に詰めて埋葬をするどうかどうか成仏しておくれよと合掌をするぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 猫の体で暖をとる
    2019/10/17 00:07
    猫の体で暖をとる

    猫の体で暖をとる男の体で暖をとってたあの頃は何故かそのあと余計に寒さが増していたような猫の体で暖をとるとその匂いも感触もただひたすらに暖かい寂しい者同士暖め合ってその傷口を舐め合って猫の体で暖をとるぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 残酷な季節
    2019/10/16 00:07
    残酷な季節

    また冬布団に替えるその辛さこの世の終わりみたいな顔どうにもならない時の流れ赤い口紅も金髪も もう却って老けて見えるだけ足元で咽喉鳴らす猫無邪気に眠る猫見つめ何とかこの世の端っこにいのちの先っぽ引っかけるぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 詞「軋み始めた記憶を繋ぎ止めても」
    2019/10/15 17:06
    詞「軋み始めた記憶を繋ぎ止めても」

       頬揺らす ススキの音少し肌寒い 茜の散歩道 手を繋ぐ2人の影が遠ざかり滲んだ視界に君の笑顔が浮かぶ 「同じ歩幅でいようね」って急ぎ過ぎたのは僕だよ かけ…

    有沢祐輔

    空虚ノスタルジア

  • 値札
    2019/10/14 00:09
    値札

    これなんだわ・・・・みんなこれのためなんだわ・・・・おかね・・・おかね・・・・あたしはただ、美しい布を見てもらいたくて・・・・・・・それを見て喜んでくれるのが嬉しくて・・・・・「夕鶴」の おつうの台詞にそんなのがあったっけ高校時代は 演劇部で私は金に目がくらんでおつうを悲しませる与ひょうの役を やったっけほんとだねこの国の全てのものには値札が貼られている夢 という値札愛 という値札幸せ という値札...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 名誉不遜
    2019/10/12 00:26
    名誉不遜

    名誉不遜愛のない名ばかりは虚しくも儚い中欲望に満ちた安売りバーゲンセール続々と自分を品性下劣に捨て売りだ人を愛する度に欲深くなって廃れる綺麗事ばかりを並べて何…

  • 一筋の道程
    2019/10/11 09:36
    一筋の道程

    一筋の道程自分が弱くなるほど人を高く見過ぎ頼りになるほど人でもなくなるんだ勝手な事ばかりを考えて羽目を外し慣れ過ぎるほど価値も忘れてしまうどうして対等に立って…

  • 恐ろしいほど ひとり
    2019/10/11 00:07
    恐ろしいほど ひとり

    ひとりで バスを待ってひとりで 迷ってひとりで 決断してひとりで 実行してひとりで 家路に着くひとりで 薬に溺れてひとりで 苦悩の海に溺れてひとりで 涙を零してひとりで 笑うどこを見回しても ひとりどう考えても ひとり恐ろしいほど ひとり一体 いつからこんなことに一体 なぜこんなことにさむいさむいひとりは さむいひとりの さむさに堪える季節がまた やって来るぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 詞「たゆたう」
    2019/10/10 17:09
    詞「たゆたう」

       あの青い空をたゆたう小さな雲はどこに辿り着く? 君と目を細めた夏祭囃子がふと耳をさらう いつまでも「2人」じゃいられない冷めたフリで逃げ出した 臆病者の…

    有沢祐輔

    空虚ノスタルジア

  • 不安に強く並ぶ者
    2019/10/10 01:13
    不安に強く並ぶ者

    不安に強く並ぶ者真面目に上手い計略なんて出来ない憂鬱なほど心配するだけで巡り続け薄情になれず大切にして物足りない螺旋のように明日へと向かっている一人では情けを…

  • 最低最高の傑作
    2019/10/09 01:10
    最低最高の傑作

    最低最高の傑作無邪気に突っ走り続けて止まらないなんで独り占めしないといけない?何でも縛ればやってられなくなるさ自由に羽撃いていないと煌めかない本当に大切な事を…

  • 片目の天使・その32
    2019/10/09 00:06
    片目の天使・その32

    絹片目の天使お前はもう二つもの お病気にかかってしまったんだねおくすりも ふえちゃったね痛くて苦しいときもたくさん あるだろうにお前は不満 というものを持たない真白なお前はただ じっと雪の重みに堪える冬の花お前が 冬の花ならばそっと その枝を摘んで暖かな部屋の花瓶に 生け愛でてやりたいいや お前は春の花なんだだから 寒い寒いよねでもなんとか二人でこの寒い寒い 季節を乗り越えて行こうね絹片目の天使つ...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 最低最高の傑作
    2019/10/08 00:13
    最低最高の傑作

    最低最高の傑作無邪気に突っ走り続けて止まらないなんで独り占めしないといけない?何でも縛ればやってられなくなるさ自由に羽撃いていないと煌めかない本当に大切な事を…

  • 私はわたしを捨てたくない
    2019/10/08 00:08
    私はわたしを捨てたくない

    私は わたしを捨てたくない底辺の雑魚だけどそれでも私は わたしでいたい有名でも金持ちでもないけれど私は わたしでありつづけたいときに 私は わたしの 醜い感情を見るそんなときはわたしを やめたくなるときに 私は嫉妬や羨望に 埋もれたわたしを 見るそんなときはわたしを 捨てたくなるけれどあなたを愛する わたしに出会うとき私は わたしでいたいと思うわたしにも人間らしい心があると知ったとき私は わたしで...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 本気の爆弾
    2019/10/07 02:29
    本気の爆弾

    本気の爆弾自分に嘘を吐いていて平気なのか?逃げた考えを許せるほど甘くなるな自分を誤魔化す事に慣れ過ぎているまだ罰に縋る負け犬は懲りていない当たり前になるほど人…

  • 毎日が命日
    2019/10/07 00:13
    毎日が命日

    毎日が 命日なんです毎日が 喪中なんです毎日が 喪主なんですだから遊びに行くことも旅行に出ることも一切 ないんです悲しくても喪主の私は悲しむ暇もない頭はパンパンに張り詰めています何もかも 失くしました恋も 夢も 大切な人もみんな線香のけむりがひとすじの光みたいに部屋の中をつたって行きます毎日喪に 服しています毎日が 命日なんです毎日が 喪中なんです毎日が 喪主なんですぽちで救われる私がいます↓にほ...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 白猫あそべ・その2
    2019/10/06 00:09
    白猫あそべ・その2

    あそべ あそべ白猫 あそべ春を 目指して白猫 あそべ秋冬を 駈け抜けて降り注ぐ 春の陽射しにあそべ あそべ白猫 あそべお前が咽喉を ゴロゴロ鳴らすその幸せお前がごはんを カリカリ食べるその幸せお前が どこも痛くないようにどこも苦しくないようにとただ祈るすっかり病弱になってしまったお前を大きな愛でそっと 包もうあそべ あそべ白猫 あそべ春を 目指して白猫 あそべ「愛」という言葉は苦手です。いつもなら...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 不安の揺さぶり
    2019/10/06 00:08
    不安の揺さぶり

    不安の揺さぶり信用出来る人は増やし続けられる中誰にでも不安を掻き立てるのは厳禁ダイレクトに人の心に影響を及ぼし脅しの如く揺さぶる威力を発揮する肝の据わった人間…

  • 遺品(編集)
    2019/10/05 00:57
    遺品(編集)

    空虚な音する何枚かのコインしか入っていない 古い財布と春の匂いが 微かに残るセピアになった 昔の写真と不安の時を ひたすら 刻んだ腕時計が私の遺品になるだろう吸いかけの煙草が私の人生を 物語るようにそのまま灰になって残るだろう段ボール1箱に十分 納まるだけの人生それでもこの世に何の悔いも 未練もない弔いではなく お祝いを合掌ではなく乾杯をもしも たむけてくれる人がいるのなら菊の花ではなくカラーの花...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 後ろを見る前向き
    2019/10/05 00:07
    後ろを見る前向き

    後ろを見る前向き前向きに元凶を探し出そうとしない自分も何か悪かったんではないか?何かあれば自分を顧みて元凶を探せ分からないから怖くなるんだろう?前に進む為に後…

  • 孤独の髪を切りたくて(再掲載)
    2019/10/04 00:18
    孤独の髪を切りたくて(再掲載)

    孤独が髪に からみついて仕方ないので美容院へ行った「孤独の長さの分だけ 切ってください」と言ったらべリーショートになったそれでも髪が伸びればまた 孤独この目からしきりに零れる腐敗の涙ぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 正義に殺される(再掲載)
    2019/10/03 00:07
    正義に殺される(再掲載)

    強過ぎる 正義に傷つき勘違いの 善意に息を 詰まらせるひとを殺傷できるのは銃やナイフだけではない正義は ひとを助け同時にひとを 殺す善意は ひとを慰め同時にひとを 苦しめる正義に殺されるくらいなら私は 不義に殺されたい平和を守るために戦争は起きるだから砲火の音は 止まないぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 厚顔無知
    2019/10/02 05:06
    厚顔無知

    厚顔無知無理に逃げて許せず責め苦に陥って自分らしく生きなければ刺激がない正直に行動しなければいけないんだ一刻を争うほど身体は悲鳴を上げて忌み嫌われるような無責…

  • 酷似の混迷
    2019/10/01 08:51
    酷似の混迷

    酷似の混迷自分から豪快に飛び出して地に落ち腐るほどの失望される事実が残って無理に嘘を吐けば生き地獄の正直者身近を顧みず勇敢な行動を貫き通し軽々しく迷惑千万な暴…

  • 死神と温かい
    2019/09/30 00:52
    死神と温かい

    死神と温かい夜空に鏤められた無数の星が瞬いて冷たい街角に淋しい空気が漂ってる今夜も闇と影に潜み大きな刃を持った死神が人間の弱き心を斬る為に暗がりの中を移動する…

  • 秋の痛み
    2019/09/30 00:07
    秋の痛み

    秋の気配が大きな口を開けて私を 飲み込もうとするそれが怖くて夏の名残りの小さな花にしがみつく 行かないで 入道雲よ行かないで 蝉の声よ秋風の冷たさは死の誘惑を呼び覚ます秋の痛み深い傷秋の夜長の不安の萌芽悲しい思い出だけ 食べてながらえるしかない 秋は生と死の狭間で喘ぐだけの季節飲み込まれる飲み込まれる秋に飲み込まれるぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 依存の紙一重
    2019/09/29 00:36
    依存の紙一重

    依存の紙一重気概で頑張れ続けて弱虫になりたい疲れが溜まり過ぎて童心に目が眩み魔が差して正道の逆方向に突き進む現実が擦り変わった瞬間に気付けず嘘のように違和感な…

  • 堪えるだけの生(再掲載)
    2019/09/29 00:08
    堪えるだけの生(再掲載)

    堪えるだけの生の 上にジャケットを着て作り笑顔で挨拶をする...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 現実と隣り合わせの幻想
    2019/09/28 01:22
    現実と隣り合わせの幻想

    現実と隣り合わせの幻想惹かれる気分重視の夢幻に嵌まって恋に恋して自由気儘に浮つき空回り慣れてない恋は曲者で舐められない揺るぎなく信じる心で確信を手にし絶好の機…

  • ハレとケとケガレ・その3(編集)
    2019/09/28 00:07
    ハレとケとケガレ・その3(編集)

    ケガレた魂の持ち主はハレの舞台には 立てないの終わりのないケの中でただ裏方仕事を 強いられるだけ私は ケガレだから死者が何人も私の元へ やって来るちゃんと弔って欲しくて死に化粧を施して欲しくていいわよそれで死者たちの魂が鎮まるのならケガレの私はあなたたちを弔う役割を担っているのだから旅支度の 死に化粧も まるで眠っているように上手に綺麗にしてあげる死者のメイクは 得意なのそうしてケガレた死者たちは...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 置き去りの自分
    2019/09/27 01:48
    置き去りの自分

    置き去りの自分区別を付けないと見る目も活きない場当たりで綺麗事を並べ軽々しい表刹那的な悦びを探し求め浅はかな裏薄っぺらい人間性は単純明快だろ?勘定高く決まり切…

  • 生きる意味など掴めない(再掲載)
    2019/09/27 00:07
    生きる意味など掴めない(再掲載)

    食器洗いをする生きる意味など蛇口からザーザーと流れるばかりで掴めないぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 数の洗脳
    2019/09/26 01:42
    数の洗脳

    数の洗脳過信して呆気なく数の力に押されてなんで出来ないのか悩む羽目になる混沌として訳が分からなくなるんだ考えてる間に幼稚な感覚に退行して生きてる事に真剣味を損…

  • あなたの空は何色ですか?(編集)
    2019/09/26 00:06
    あなたの空は何色ですか?(編集)

    「お金では決して買えないものがあるんです」そう言ってその言葉を お金で売る人「幸せは目には見えないものだから」そう言って豪邸に住んでいる人何でもかんでも消費して得られるものは目に見える 幸せだけお金は確かに魅力的だけどそれはこの国が作ったコカインよりシャブより怖い合法ドラッグ一億総マネージャンキー心は お金に蝕まれていく愛にも夢にもいのちにも値札が ぶら下がってる現在(いま)私は何を信じたらいいの...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 損をする得
    2019/09/25 00:11
    損をする得

    損をする得複雑な心境になる現実が待ち構えて勘違いを振り翳し骨折り損に尽きる人を信じる方が堪え忍ぶ事より楽だ我慢する道は辛く険しく大変になる誰が信じなくても現実…

  • 臨終(再掲載)
    2019/09/25 00:07
    臨終(再掲載)

    洗濯物の Tシャツと靴下を干しっ放しのまま飲みかけのグラスを置いたまま事切れる終末なんて そんな日常の延長線ブログ村のジャンルをお引越ししました。改めてよろしくお願いします。ぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 十人十色の嘘
    2019/09/24 00:55
    十人十色の嘘

    十人十色の嘘嘘には十人十色に七色の種類がある身を守る為の嘘は人を害す気がない身を飾る為の嘘は虚栄だけの出鱈目夢を見る為の嘘は想像に浸る作り話人を窺う為の嘘は悪…

  • 生まれてすいません・その2(編集)
    2019/09/23 00:30
    生まれてすいません・その2(編集)

    ひとり寝ひとり夜ひとり飯(めし)「生まれてすいません」ほんとだね生まれて来た自分を万人に謝罪したい「堕落しろ」ほんとだね堕ちる所まで 堕ちて初めて見えるものが あるものね太宰も安吾も良いこと言うじゃんひとり寝ひとり夜ひとり飯その侘しさにそんなことをただ ぼんやり考えるぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 逆境無頼の覇者
    2019/09/23 00:23
    逆境無頼の覇者

    逆境無頼の覇者逆境無頼にも屈せず自分を鍛え上げ歴とした意気地有りは物が違うんだ魂消させるほど努力を積み重ね続け幾度も悔しさに打ち拉がれ強くなる明日の景色が希望…

  • 我が道を行け
    2019/09/22 03:54
    我が道を行け

    我が道を行け考えて疑うほど怖くなるだけなんだ信じたいだけで即断即決に充分だろ強制されたら本当に変われるのか?いくら従っていても形だけの嘘だろ自分で自分を騙して…

  • 冬の奴隷
    2019/09/22 00:07
    冬の奴隷

    春が 遠くに消えましたわたしと あなた二人の春には真珠の指輪の その中で 子供のように 眠ったりグラスの氷と 戯れたり夜空の星を 盗んだりしましたねでもわたしとあなたの満開だった 春が遠く遠くに 消えましたわたしの春はもういませんあなたの笑顔も消えました待っているのは限りない孤独 という現実だけどどうということはありません冷淡な秋の 入り口から無情な冬への 移ろいに抗うことはできません秋に ご奉仕...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

カテゴリー一覧
商用