詩歌

詩歌
テーマ名
詩歌
テーマの詳細
・自作の詩、短歌、俳句、川柳、五行歌etc ・歌会、句会の報告 ・本の感想  などなど 詩歌に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。
テーマ投稿数
20,483件
参加メンバー
441人
管理人
はに丸管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「詩歌」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「詩歌 ポエムブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

詩歌の記事

1件〜50件

  • あの日あのとき冬の朝
    2019/11/16 00:32
    あの日あのとき冬の朝

    雲の間からこぼれるあの日あのとき冬の朝かじかむ手を白い吐息で暖めながらあの日あのときかき集めては後生大事に宝石箱に納めてる春の宴や真夏の夢などもう戻っては来ないのにあの日にすがりついているすがりついてばかりいる私の目にはもう見えぬあの日あのとき冬の朝雲の間をいつまでもあの日あのとき冬の朝ぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • D・H・ロレンス「愛と死の詩集」Kindle Unlimited版を読む
    2019/11/15 09:48
    D・H・ロレンス「愛と死の詩集」Kindle Unlimited版を読む

    D・H・ロレンス「愛と死の詩集」Kindle Unlimited版を、タブレットで読み了えました。

    新サスケ

    風の庫

  • 結社歌誌「覇王樹」11月号を読む
    2019/11/14 08:15
    結社歌誌「覇王樹」11月号を読む

    結社歌誌「覇王樹」2019年11月号を、ほぼ読み了えました。

    新サスケ

    風の庫

  • 血と肉を見つめて生きる
    2019/11/14 00:23
    血と肉を見つめて生きる

    私は 私の血と肉を見つめて生きる骨がきしむ生きる痛みが走るそれでも自分の現実から目をそらしてはいけないの痛くても苦しくても血と肉を見つめて生きるぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 不自由世界
    2019/11/12 00:06
    不自由世界

    正義という名のナイフで私を 刺さないで善意という名の真綿でこの首を 絞めないで自由とか権利とかそんなもの何もいらないただ道徳とか倫理とかで私を縛るのはやめて未来とか希望とかそんなもの何もいらないただ安全とか安心とかに私を押し込めるのはやめてもうたくさんいい加減にして非国民でごめんなさいねぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • アンソロジー「詩集ふくい 2019」を読み了える。
    2019/11/11 09:25
    アンソロジー「詩集ふくい 2019」を読み了える。

    福井県詩人懇話会のアンソロジー「年刊 詩集ふくい 2019 第35集」を読み了えました。

    新サスケ

    風の庫

  • 今日の3首(8-18)予感あり
    2019/11/10 09:36
    今日の3首(8-18)予感あり

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 暑さにかやる気の出ない朝であるホームページのわが歌を読む たしかにも悪寒が過ぎた予感あり体は震えなかった…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 私のいのちはどこですか?(再掲載)
    2019/11/10 00:07
    私のいのちはどこですか?(再掲載)

    ときどき自分のいのちが見つからなくなってあちこち探してみる私のいのちは煙草の吸殻と等価だから灰皿の中を私のいのちは欠けた茶碗と等価だから食器棚を些末で粗末な このいのち 野放図に広がる 人生に翻弄される不自由な いのち孤独の餌食になって解放されない いのちはゴミ箱を漁っても出て来ないだけど案外植木鉢の横に落ちてたりするかも知れない必死で探してた鍵がふと 見つかるのと同じようにその程度の他愛もない ...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 今日の3首(8-17)記事に挙げ即
    2019/11/09 09:54
    今日の3首(8-17)記事に挙げ即

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 一枚のフィットネスのイラストを記事に挙げ即スクワットする 水ばなをしきりにかんで少なくも蓄膿症でないと安…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-16)新版の
    2019/11/09 09:54
    今日の3首(8-16)新版の

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 新版の方言集が完成だ今回増えた八十八語 ある人の協力があり増やし得た方言集の八十八語 四時近くようやく暑…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-16)飛び出るように
    2019/11/09 09:54
    今日の3首(8-16)飛び出るように

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 ポストより戻りエアコン風量を最大にしてじかに浴びいる 枕頭に抜け毛の多い夏が来たガムテープにて拾い集める…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 総合歌誌「歌壇」11月号を読む
    2019/11/08 11:01
    総合歌誌「歌壇」11月号を読む

    総合歌誌「歌壇」(本阿弥書店)2019年11月号を読み了えました。

    新サスケ

    風の庫

  • 今日の3首(8-14)危機である
    2019/11/06 09:43
    今日の3首(8-14)危機である

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 危機である頭が痛い胃が痛い薬を飲んで横たわりいる 入段の祝賀会なり藤井くん羽織袴は中学生か(藤井浩貴初段…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-13)うっかり忘れ
    2019/11/06 09:43
    今日の3首(8-13)うっかり忘れ

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 よろめいてお茶をこぼしただけなのに不機嫌な妻の怒りを買う夜 古稀近くブログの記事を書き続け冴えた言葉の出…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-12)軽くしようと
    2019/11/06 09:43
    今日の3首(8-12)軽くしようと

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 ごみ箱の六項目を消しておくパソコンの身は軽くしようと 梅雨明けの前に台風訪れて今日は雨なり外へは出ない …

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 荒川洋治「詩集<北山十八間戸>全篇」を読む
    2019/11/05 11:56
    荒川洋治「詩集<北山十八間戸>全篇」を読む

    思潮社・現代詩文庫242「続続 荒川洋治詩集」より、「詩集<北山十八間戸>全篇」を読み了えました。

    新サスケ

    風の庫

  • 同人詩誌「角」第51号を読む
    2019/11/04 10:12
    同人詩誌「角」第51号を読む

    同人詩誌「角」第51号を読み了えました。

    新サスケ

    風の庫

  • SOSだれかたすけて
    2019/11/04 00:07
    SOSだれかたすけて

    無情の川は流れ流れて 海に出て冷冷たる大地は ひたすら後悔に唸るもう戻れない帰れない時の砂が両の手から急いで零れ落ちるいくらかき集めてもまた急いで零れ落ちるその繰り返しウエディングドレスも着ることはなかった丈夫な この子宮も用なしで邪魔なだけだった無情の川は日々表情を変えていくさなぎは必ず蝶になって産まれたての羽を広げるなのにあの日から一歩も歩けなくなった自分はあたまを抱えて転げ回るQQ車は いつ...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 今日の3首(8-11)特選にわれ
    2019/11/03 10:30
    今日の3首(8-11)特選にわれ

     10月28日以来の「今日の3首」に戻って、(8-11)です。 ふと空いたスケジュールにて投稿だインスタグラムへ千日紅を ふらつきと腹痛の来る昨夜には充分眠り…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 結社歌誌「覇王樹」11月号より(5)被批評(2)
    2019/11/03 10:30
    結社歌誌「覇王樹」11月号より(5)被批評(2)

     結社歌誌「覇王樹」2019年11月号の、「紅玉集展望(九月号)」で、O・朝子さんより僕の2首に批評を頂いたので、その(2)をアップします。 ・食卓に黙ったま…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 結社歌誌「覇王樹」11月号より(4)被批評(1)
    2019/11/03 10:30
    結社歌誌「覇王樹」11月号より(4)被批評(1)

     結社歌誌「覇王樹」2019年11月号の、「紅玉集展望(九月号)」で、O・朝子さんより僕の2首に批評を頂いたので、その(1)をアップします。 ・自生したエゴが…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 結社歌誌「覇王樹」2019年11月号が届く
    2019/11/02 09:55
    結社歌誌「覇王樹」2019年11月号が届く

    所属する結社歌誌「覇王樹」の、2019年11月号が届きました。

    新サスケ

    風の庫

  • 秋の世長
    2019/11/02 00:42
    秋の世長

    秋の夜長はこの世の夜長日進月歩の医学を恨む自分の血と肉を見つめるたとえ痛みが増したとしても私は真実を見たいぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 同人詩誌「果実」81号を読む
    2019/11/01 08:40
    同人詩誌「果実」81号を読む

    県内の8名と都内の1名を同人とする詩誌、「果実」81号を読み了えました。

    新サスケ

    風の庫

  • 結社歌誌「覇王樹」11月号より(3)題詠1首・他1首
    2019/10/31 10:45
    結社歌誌「覇王樹」11月号より(3)題詠1首・他1首

     結社歌誌「覇王樹」2019年11月号より、題詠「風」1首、他1首をアップします。 題詠「風」エアコンに風を吹かせて外の風知らない日あり秋の暑さに W・千歳・…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 結社歌誌「覇王樹」11月号より(2)僕の歌(2)声高に鳴く
    2019/10/31 10:45
    結社歌誌「覇王樹」11月号より(2)僕の歌(2)声高に鳴く

     昨日に続き、結社歌誌「覇王樹」2019年11月号より、僕の歌3首をアップします。 投票所出れば近くの山鳩が声高に鳴くよく投じたと 投票が今日唯一の外出であっ…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 永き冬を前に
    2019/10/31 00:25
    永き冬を前に

    凄まじい悪夢をたっぷりと見ていつものように午前3時半の目覚め眠剤の誘惑と闘いながら今日一日の予定を憂う予定がなければないでまた今日も苦しむ自分を呪う生きる意味を考えるなど無意味だとわかっていても苦しみから逃れたいだけの心は生きる意味の答えを見つけようとする苦しみから逃れたいだけの心は私から正常さを奪う楽になれるなら少々罪を犯しても構わないんじゃないかと思うずたずたにひとを傷つけても良いんじゃないか...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 短歌研究会B第37回
    2019/10/30 09:09
    短歌研究会B第37回

    10月29日、メンバー3人が喫茶店に集まって、短歌研究会B第37回を持ちました。

    新サスケ

    風の庫

  • 結社歌誌「覇王樹」11月号より(1)僕の歌(1)微睡みている
    2019/10/29 12:43
    結社歌誌「覇王樹」11月号より(1)僕の歌(1)微睡みている

     10月28日に、結社歌誌「覇王樹」2019年11月号が届いたので、突然ですが、僕の歌などを少しずつ順次アップして行きます。歌は8首出詠より、6首の選です。 …

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-10)休ませるなら
    2019/10/29 12:43
    今日の3首(8-10)休ませるなら

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 夏場には風呂湯を溜める役はなく洗濯物を夕べ取り込む 堪えきて嚏を放つ心地良さ夏日も夜はエアコンに冷え 金…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-9)玉蜀黍を
    2019/10/29 12:43
    今日の3首(8-9)玉蜀黍を

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 歌会を一時間にて切り上げた二人のみだがボロ出ないうち 久々の美味ではあった生のまま玉蜀黍をこそいで食べた…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • ゴミを出さないと
    2019/10/29 00:07
    ゴミを出さないと

    ゴミ出しを忘れて死にたくなったの靴下はどうしていつも片方しかないの?お気に入りのTシャツに限ってどうして消えてしまうの?ゴミを出さないとこの急いで過ぎる日常に私は着いて行けないのこの余りにもせわしい街に私は馴染めないのただ日常に馴染んだフリをつづけてるから家に戻ると倒れ込むのゴミを出さないと疲れ切っているのに失くしたTシャツが忘れられなくて血まなこになって探し始めたりするのゴミを 出さないとゴミを...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • ふくい県詩祭で頂いた3冊
    2019/10/28 09:52
    ふくい県詩祭で頂いた3冊

    「ふくい県詩祭in三国」で頂いた、詩誌・詩集3冊を紹介します。

    新サスケ

    風の庫

  • 「ふくい県詩祭in三国」に参加
    2019/10/27 10:17
    「ふくい県詩祭in三国」に参加

    10月26日、坂井市三国町・三国コミュニティセンターで、ふくい県詩祭in三国が催されました。

    新サスケ

    風の庫

  • 死にながら生きる・その2
    2019/10/27 00:08
    死にながら生きる・その2

    私は産まれてから 二度死にました一度目は病を発症したときでしたこの病のせいで最も輝く20代という時代を全て 棒に振りました30歳になったとき必死で再生しました産まれ直し生き直しを始めました二度目は37歳になったとき母の断末魔の声を聞いて母と一緒に私は再び 死にました残念ながらそこからはまだ再生していません私は死んだままご飯を食べて友達と話して死んだままこの世の諸々を見つめて来ましたいつ 再生できる...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 今日の3首(8-8)逆もあり得る
    2019/10/26 20:52
    今日の3首(8-8)逆もあり得る

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 書評には大いに貶し一点を誉める法あり逆もあり得る トップの座奪ったけれど何かヘン操作をされた相手ブログか…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-7)誕生日
    2019/10/26 20:52
    今日の3首(8-7)誕生日

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 今朝明けて六十九歳誕生日 妻に言われて初めて気づく 誕生日ショートケーキを欲しいかと妻に問われて肯う朝 …

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-6)怨みはないが
    2019/10/26 20:52
    今日の3首(8-6)怨みはないが

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 ランキングバナーは無いが押しておくフェイスブックのいいね!マークを 勤めより帰り来るなり老い妻の小言を言…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 座敷牢
    2019/10/26 00:25
    座敷牢

    ここはまるで座敷牢看守の先生どうぞ鍵かけて結構よ私は逃げたりしないけどどんなに この世の不条理を感じても理不尽な目に遭っても人権なんて そもそも持っていないのだから好きにこの心 もて遊んでちょうだいな人権とか生存権とか所詮は全て戯言よだから私は喜んで座敷牢に入るのよそのほうが一貫していて矛盾に悩まずに済むから自分にも人権なるものや漠たる権利みたいなものがあると思うからこの世の矛盾や不条理に苛立つの...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 海河童「ダイビング川柳 其の参」を読む
    2019/10/25 09:23
    海河童「ダイビング川柳 其の参」を読む

    海河童さんの写真川柳集「ダイビング川柳 其の参」Kindle版を、読み了えました。

    新サスケ

    風の庫

  • 残照 (短歌)
    2019/10/24 19:30
    残照 (短歌)

    照りつける 日差しが熱い 半ズボン愛しき季節 また夏が去る*台風の北上に伴ってというか、10月に入ってからの気温が30度越え。 照りつける太陽が、半ズボンからはみ出している足首をチリチリと焼き付ける。 夏が大好きな僕にとって、過ぎ去っていった夏が、もう一度やってきた気分。 しっかし、その再度訪れた夏もまた去っていく、、、、  ああ、早く夏が来ないかなぁ、、、 来年の夏が待ち遠しい。*タイトルの 「残...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 季刊同人歌誌「COCOON」Issue13を読む
    2019/10/24 11:11
    季刊同人歌誌「COCOON」Issue13を読む

    短歌結社「コスモス」内の若手歌人による、季刊同人歌誌「COCOON」Issue13を読み了えました。

    新サスケ

    風の庫

  • すさんだ心
    2019/10/24 00:13
    すさんだ心

    ド底辺からいくら人間を語ってもいくら人生を謳っても誰も聞いてくれやしないだから敢えて声はあげない声をあげてもかき消されるだけ秋が余計に この身に染みてすさんだ心がまた痛む底辺はいつも寒いぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 今日の3首(8-5)ショーを楽しむ
    2019/10/23 08:37
    今日の3首(8-5)ショーを楽しむ

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 ブロ友の記事の動画に花火観る光と音のショーを楽しむ 梅雨明けの近づく庭に紫陽花の枯れ花を剪る数は多いが …

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 自然の声を全身で聞く
    2019/10/23 00:07
    自然の声を全身で聞く

    空の青をこの胸で 見る大地の声をこの手のひらで 聞く何度でも何度でもぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 今日の3首(8-4)藤井七段
    2019/10/22 11:22
    今日の3首(8-4)藤井七段

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 誕生日藤井七段おめでとう十七歳の険しい道に 炊飯器がヒュリラリーと踊り鳴き炊き上がりをば教えてくれる 父…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 死ぬということでよろしく
    2019/10/22 00:08
    死ぬということでよろしく

    死ねばお金はキャッシュで一括生きる限り毎月の支払いは止まらない感傷に浸るでも何でもなく一括で済むなら死ぬのが楽キャリアの解約手続きみたいに死ぬということでよろしくそうできたなら楽そんなこの世の異常を異常とさえ感じない麻痺した人の心をどう取り戻したらいい?国家は人の心を癌細胞のように 蝕むぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

    ナレイ

    ネガティブのままでいい

  • 今日の3首(8-3)僕が淹れるさ
    2019/10/21 10:44
    今日の3首(8-3)僕が淹れるさ

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 身震いの大きな一つ過ぎたあと食器を洗う梅雨の大降り 管理するブログサークルの掲示板、ブロトピを消す記事0…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-2)カレーを頼む
    2019/10/21 10:44
    今日の3首(8-2)カレーを頼む

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。 残りもの全くないと言う妻にわれ心配しカレーを頼む 検討の果てに別れる 自分が良いように詠うが一番と言いて…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

  • 今日の3首(8-1)甲斐を感じる
    2019/10/21 10:44
    今日の3首(8-1)甲斐を感じる

     昨日に続き、歌稿プリントより、3首をアップします。今日より、(8)シリーズの始まりです。 歌の稿エバーノートに書きゆくとスマホに作る新しいページ 朝早く洗濯…

    新サスケ

    新サスケと短歌と詩

カテゴリー一覧
商用