言の葉綴り

  • トラコミュとは?
言の葉綴り
大切な人へ、遠くの誰かへ、
大きな声で叫びたいこと、
小さな小さな呟きや、
伝えたいのに伝えられない想い、

心の赴くままに
生まれてきた
言の葉。

どんな姿も、あなたです。
ここに綴ってみて下さい。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

クチキ&リュウさん
  • 豪華絢爛な葬儀 2
  • お金を捨てよ! 山岸金蔵の一人息子、山岸銀蔵は葬儀が終わり、納骨も終えると、頭の上にずっと覆いかぶさっていた、大きな黒い石が突然ごろごろと転がり落ち、すっうと、...
  • ネット文芸館 木洩れ日の里
ナレイさん
  • 腐った心根
  • 壊死した 心根ではこれからの下り坂を上手に歩くことは できないのだろうか腐った 心根ではもう 真っ直ぐに その触手を伸ばすことは できないのだろうかまるでいつま...
  • ネガティブのままでいい
有沢祐輔さん
  • 詞「永遠によく似た朝の中で君が笑ってる」
  • 僕にとって君は光のようではなくて僕にとって君は光そのものなんだ例えば世界が壊れて跡形も無く消え去ったとしても君と共に消え去ってゆけるなら それも構わない愛の台詞...
  • 空虚ノスタルジア
あおいさん
  • 手を放すときかも前に進むなら
  • もやもや うつうつ ごちゃごちゃ ばたん今のわたしはこんな気持ちになっている目をつむってその気持ちをじっくり聴いてみるとこわい ふあん さみしい ひとり.....ど...
  • 心に風が吹くとき
yutake☆イヴさん
  • あなたと観覧車で(再)
  • 観覧車であなたの話を 聴いている。あなたが窓の外のどこかを 指差すけれど私には窓ガラスに映った あなたの姿しか見えない。 あなたが 私のすぐそばで話していて...
  • yutake☆イヴのモノローグ
ナレイさん
  • 私の生
  • あんまり空が 青いからこの引き裂かれた 心の溝を埋める術も まだ見つからないからどうしても訊きたくなるの「私がこの世に 生を受けたのはなぜ?」と野ざらしにされた...
  • ネガティブのままでいい
ナレイさん
  • 私がない
  • 私は私という「私」が私には ない私は ときに「あなた」になってしまう私は ときに「彼」になってしまう私は ときに「彼女」になってしまうだからこんなに 苦しくなる...
  • ネガティブのままでいい
あおいさん
  • 登下校みどりの旗に返す笑み
  • 「うれしい」が二倍にも三倍にもなるあなたの笑顔なんの見返りも なんのお願いもいらないただただほほ笑んでくれたならそれだけでいいはにかんだ笑顔でもよそいきの笑顔で...
  • 心に風が吹くとき
ナレイさん
  • ひとり尽くし
  • 「人は誰でも一人だよ」そう言うけれど私の「ひとり」は誰とも 時が重ならないの空を見ても ひとり風に吹かれても ひとり歩いても ひとりひとりひとりひとりひとり尽く...
  • ネガティブのままでいい
有沢祐輔さん
  • 詞「この愛が誰かの愛を摘むときには」
  • 君と僕の愛という芽を摘む存在が現れたなら全力で争うつもりでいたけど立ちはだかるのは同じように愛の種を撒く人「犠牲を伴ってまでこの想い貫いていいの?」君は夜更けに...
  • 空虚ノスタルジア
茂辺地太郎さん
ナレイさん
  • 冬の蠅
  • 冬の蠅のように憎まれてもながらえろと言うの?空は 飽きることなく朝と夜とを繰り返すばかりで何も 答えてくれないけれどぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほ...
  • ネガティブのままでいい
ナレイさん
  • 病み疲れて
  • 病み疲れて 春の空また今日が始まるなんて何と 残酷な仕打ちだろうほぼ 無意識のままで朝の支度をしている自分をスプリッティングした 夜の自分が 忌々し気に 見つめ...
  • ネガティブのままでいい
クチキ&リュウさん
  • 豪華絢爛な葬儀 1
  • 高論歩事件帳1華麗なる葬儀  みんみん蝉に代わって蜩(ひぐらし)が鳴いている、草むらでこおろぎも鳴き始めていた。暑い夏も終わりを告げて、もう秋の気配がしてきた。...
  • ネット文芸館 木洩れ日の里
hokulaniさん
  • お気持ちに感謝
  • 土曜日でも高台の住宅地はとても静かです。あっと言う間のひと月でした。午後に入って最初のお客様は時々お見えになられる素敵な奥様です。家内のロミロミをお受けに来店...
  • カフェ マグノリア へ ようこそ!
ナレイさん
  • ひとを愛せる力
  • 自分にも まだひとを愛せる心が残っていたことに この胸を 撫でおろすだって私は老人たちの 濁った瞳の奥に澄んだ心根や古い書物が積み上げられたような 歴史や何十年...
  • ネガティブのままでいい
るぷりあさん
  • 空と大地に・・・。
  •     田植えがはじまる前。    田んぼに、水が入る。    まるで、湖のようだけれど。    大地の恵みとなる田んぼ。    その水面からは。    空の風...
  • 写真と言葉
有沢祐輔さん
  • 詞「儚く散りゆく時まで」
  • いくつもの足跡を残して埃塗れになりながら歩いてきた道掌をかざしてみれば流星の中でひと際輝く君眠ってた無限の記憶たちを今になってようやく振り返れる心が休息の時間を...
  • 空虚ノスタルジア
ナレイさん
  • 人間でありたくて
  • 瞳から涙が 零れ落ちる 時間だけでいいから緑の葉が はらはらと舞う 時間だけでいいから私に 人間の心を 取り戻させて88の鍵盤が「世界」という 音楽を奏でるのな...
  • ネガティブのままでいい
智(とも)さん
ナレイさん
  • 不安付きの心
  • 不安付きの心は持ち歩くには重過ぎて休み休みしか歩けない不安が先を 歩くから前もよく 見えなくてだけど不安は 私の伴侶一緒に歩くしかないのぽちで救われる私がいます...
  • ネガティブのままでいい
有沢祐輔さん
  • 詞「小賢しいトリック」
  • 先週末のアリバイに小賢しいトリック暴いたところで君は開き直り今度は正当性を主張するんだね結局 悪者は君の欲するものを与えられない僕そのふしだらな性は誰に躾けられ...
  • 空虚ノスタルジア
ナレイさん
  • ヒトというだけの自分
  • 掃除をしたり洗濯したり適当でも食事を作ったりそんなことだけで精一杯の 日常は終わりがないそれは生きている のではなくて棲息している というだけ私は もはや人 で...
  • ネガティブのままでいい
クチキ&リュウさん
  • ハンカチの木
  • 五月晴れ長き休日過ぎ去りてほっとするのはジジとババだけよその国 支援するより足元の災害施策 なぜやらぬのか新緑に 光るハンカチ 悲しけれ (俳句)作:五林寺隆
  • ネット文芸館 木洩れ日の里
有沢祐輔さん
  • 詞「シケモク」
  • シケモクの数を数えてさ虚ろに煙を吐き出すテレビは遠い世界を語ってら空っぽのセブンスター握り潰し空腹を満たそうかと思うけど「まあいっか」今朝からそればっかり君のあ...
  • 空虚ノスタルジア
ナレイさん
  • 自由という不自由
  • 自由という名の 不自由「自由」の荒縄で ぐるぐる巻きにされて「あなたは自由だ あなたは自由だ」と呪文のように繰り返し繰り返し唱えられ自由を「強要」されいつしか私...
  • ネガティブのままでいい
あおいさん
  • もっともっと胸張っていい緑色
  • 民家の庭先でバラの花を見かけるようになりました白 赤 ピンク 黄色.....そして花を引き立たせる葉っぱたち色が 香りがわたしたちを優しくしてくれますおだやかな心に...
  • 心に風が吹くとき
ナレイさん
  • ぼろ布の心
  • 私の心は ぼろ布みたいに ほころびだらけ他人(ひと)の言葉の破片がそのほころびに 引っかかって穴が空く空いた心の穴に素知らぬ顔で春が すり抜けて行ったぽちで救わ...
  • ネガティブのままでいい
ナレイさん
  • 記憶の海
  • 広い視界を持つあなたの 海は藻屑さえ 見落とさない零さないあなたにとっては色とりどりの魚も海の藻屑も等しき生きもの差し出すその手に差異は ない数多の藻屑が海を青...
  • ネガティブのままでいい
有沢祐輔さん
  • 詞「君の居た季節から静かに立ち去れたなら…」
  • 桜のナミダが舞い散るグラウンドに寝そべって君が最後に見せた表情を思い返す笑ってるように泣いてた泣いてるように笑ってたちっぽけな勇気すら持てなかった僕は引き留める...
  • 空虚ノスタルジア
ナレイさん
  • 不安のままでいること
  • そもそも不安を解消しようなんて永遠の愛 とかを信じるより愚かなことだったんだ忘れていたよ不安のままでいるのが自然だということをぽちで救われる私がいます↓にほんブ...
  • ネガティブのままでいい
クチキ&リュウさん
  • 春のひとひら
  • 乳色の 湯舟に溶ける 雪の華心地よきかな 春のひとひら武蔵野の かをり残せり深大寺そばを喰ふたび 亡父を想ふ作:五林寺隆
  • ネット文芸館 木洩れ日の里
ナレイさん
  • 眠り乞い
  • 死刑囚がガロウの踏み台の上で看守に最期の命乞いをするように私は 空に眠り乞いをするお願いしますお願いしますもう一生 闇の住人で構いません季節の香りも 陽射しに葉...
  • ネガティブのままでいい
るぷりあさん
  • 空を越え、道をいく。
  •   暗がりの空が、突然、  明るくなって。  見えなかった、先が  見えた気がした。  気づくことなく。  誰かの心を痛め  たりすることがあった  かもしれな...
  • 写真と言葉
ナレイさん
  • 捻じ曲がった世界で
  • 捻じ曲がった根性で 見る世界に 映るのはいつまでもどこまでもひとり の自分だけど真っ直ぐに現実を 見つめる勇気があればそこに映っているのはもしかしたらひとりでは...
  • ネガティブのままでいい

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

のしてんてんさん: 簡単お絵かきソフトで遊びながら、しあわせにいて考えています。あなたもやってみませんか?akkotoさん: トルコで箏(こと)を奏でながら、出会い、感動、カルチャーショック・・・木瓜さん: 古より連綿と語り継がれる、美しく多様な「言の葉」に魅かれ、俳句の世界でも表現できたらと詠んでいます。
のしてんてんさんakkotoさん木瓜さん
mr.leonさん: 一期一会の縁を大切にしたいと思います。舞さん: ひたちなか市の観光ボランティアをしてます。地元ローカル線の話題も。アリアンサさん: 綺麗になりたい花嫁さんの為の実例紹介!一生に一度の結婚式を自慢できるアドバイスがいっぱい。
mr.leonさん舞さんアリアンサさん
ぼりちゃんさん: 目指せダンディズム!働きざかり真っ只中!愛する家族の為に頑張ります。ハルノさん: 届かないてのひらの代わりに、ことばを届けよう。伝わらなくても、別にいいんだ。琉惺さん: 心の浮き沈みを詩に書いています。お気に召しましたなら嬉しい限りです。
ぼりちゃんさんハルノさん琉惺さん

関連トラコミュ

  •  
詩、ポエム伝えたいことば。ひとりごと
詩、ポエム伝えたいことば。ひとりごと
心の詩魂、心(こころ、ココロ)ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
心の詩魂、心(こころ、ココロ)ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
こぼれた感情日常の小さなできごとを愛する生活今日のココロ
こぼれた感情日常の小さなできごとを愛する生活今日のココロ
小さな幸せ日記、ダイアリーつたない言葉
小さな幸せ日記、ダイアリーつたない言葉
日記・ひとり言 なんでも話題生きる上で大切なことPhoto Blog
日記・ひとり言 なんでも話題生きる上で大切なことPhoto Blog
オールジャンル日記日常何でもブログ
オールジャンル日記日常何でもブログ
詩歌伝えたい詩・ことば日常の生活の話
詩歌伝えたい詩・ことば日常の生活の話

新しく参加したメンバー

  •  

言の葉綴りトラコミュについて

  •