言の葉綴り

  • トラコミュとは?
言の葉綴り
大切な人へ、遠くの誰かへ、
大きな声で叫びたいこと、
小さな小さな呟きや、
伝えたいのに伝えられない想い、

心の赴くままに
生まれてきた
言の葉。

どんな姿も、あなたです。
ここに綴ってみて下さい。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

ナレイさん
  • 置き忘れた感情
  • 遠くの町に感情を 置き忘れて来たらしい何があっても「べつにいいや・・・どうでも」としか思えなくて出来れば 傷つきたくないからねべつにいいんだけど・・・どうでもぽ...
  • ネガティブのままでいい
あおいさん
  • アルバムの中で元気が湧いてきて
  • 何年も前の写真データを見ていました最初は懐かしさよりココロがしんどくてもう見るのはよそうとおもいましたでも一枚のすてきな写真をみつけてからはどんどん当時が楽しく...
  • 心に風が吹くとき
ナレイさん
  • 孤独病
  • 孤独病を 抱えているとときどき本物と偽物の区別がつかなくなるぼろぼろと崩れて行くような気持ちを何とかしたくて偽物を 掴んでしまうすると孤独病は 悪化するぽちで救...
  • ネガティブのままでいい
有沢祐輔さん
  • 詞「僕は今日も君を覚えてる」
  • 雲に手を伸ばす午後は郷愁の風に髪がなびく愛される日常に帰りたいと溜息を零して笑った頬杖付く仕草とか箸の持ち方が変なとことか嘘付くと指先を動かす癖とか僕の鎖骨を愛...
  • 空虚ノスタルジア
ナレイさん
  • 一過性の優しさ
  • 「優しい人」なんて一過性の風邪みたいなものやけに熱く 急激に私に親切にしたり親しくするけどその人の痛い所にちょっと触れるとその人自身も 無自覚のうちに周囲を操作...
  • ネガティブのままでいい
あおいさん
  • 土砂降りのあとにあなたと飲む珈琲
  • いつかなにごともなかったように時はすぎていくのだろうか泣いた日も かなしんだ日もときめいた日も 抱きしめた日もゆっくりと過去になりながらぜんぶよかったとおもえる...
  • 心に風が吹くとき
ナレイさん
  • 着の身着のままの心
  • 着の身着のままの 心が疲れたよもう歩けないよ と泣く憩える場所が 見つからなくて私にもどうしてやることもできないぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブ...
  • ネガティブのままでいい
あおいさん
  • あの世へと罠を仕掛けたのは羊
  • たぶんしんどいのだろうほおっておけばどこまでも行けそう太陽なんて月なんて見向きもせず一直線に向かうってぎりぎりのところで踏ん張ってその反動だけが存在する☆あの世...
  • 心に風が吹くとき
クチキ&リュウさん
  • 家族の健康を祈る
  • お泊りで 緊張してるさきちゃんは今日も出ないよ のの字のマッサージ仏壇で チーンと鳴らす一瞬に子らと孫らの健康祈る作:五林寺隆
  • ネット文芸館 木洩れ日の里
ナレイさん
  • 抱きしめて欲しくて
  • もしも あなたが抱きしめてくれたなら私は きっとどっちが上か下かもわからなくなって限りない安心にゆらゆら揺れてあなたの匂いを全身に感じながら涙も 吐息も砂糖漬け...
  • ネガティブのままでいい
有沢祐輔さん
  • 詞「あなたの望みを僕で叶えて」
  • 閉じた瞼の上にネクタイを巻かれてあなたの姿が見えない事に一瞬 焦るだけど その気配は紛れもないあなたで縛り付けられた椅子の固く冷たい感触と温かい舌先が僕の理性を...
  • 空虚ノスタルジア
ナレイさん
  • 悪運だらけな人生
  • 悪運だらけな人生に 疲れ果てそれでも次々悪運に 魅入られると悲しむよりももう いっそ笑えて来る両手に抱えきれないほどの 不運や悪運を全部 涙にして洗い流すことが...
  • ネガティブのままでいい
るぷりあさん
  • いつもの風景
  •     いつもの、日常へと。    戻ってきたのだと。    実感した。    いつもの風景。    ここが、帰ってくる場所で。    ここが、いつもいる   ...
  • 写真と言葉
あおいさん
  • 想い出を咲かせて歩くさみしがり
  • ここを歩くたびあなたとの会話を思いだします「ねぇ、こんなに写真撮ってきちゃったけど見るのに疲れるよね」「だいじょうぶだよ、時間かけてじっくり見たいから」「なら、...
  • 心に風が吹くとき
いらくささん
ナレイさん
  • 生きてることが億劫で
  • 朝 起きるのも億劫で食事の支度も億劫で家を出るのも億劫で微かに聞こえる自分の吐息が 耳障りでこの呼吸も億劫で生きてることが億劫で生きてることが億劫で安物のこの ...
  • ネガティブのままでいい
有沢祐輔さん
  • 詞「fall apart」
  • 青いグラスの破片集めて親指に浮かんだ赤い滴を舐めてくれる君はもう居なくて寒々とした部屋の中取り残された哀しみを抱く先を目指して青を待つ君と現状維持の赤のままでい...
  • 空虚ノスタルジア
ナレイさん
  • 発作
  • 眠剤の残った頭は酔いと重みとが同時にまわったようでふらふらのまま 起き上がりあちこちぶつかりながらトイレまで辿り着く緊張という発作はそんな頭を一気にクリアにする...
  • ネガティブのままでいい
ナレイさん
  • 人生の里親募集
  • 私の残りの人生を誰かもらってくださいな大丈夫体だけは丈夫です長生きをしたいというどなたか この人生を 根こそぎ引き取ってくださいなそして私を楽にしてくださいなぽ...
  • ネガティブのままでいい
ナレイさん
  • 命の尊厳ってなあに?
  • 私の命に 尊厳なんかないただ 煙草の煙みたいに違法なの?とさえ思わせる人生がどこまでも くゆるだけ野良猫のように餌や寝床を探してどんなに ひもじくても寒くても生...
  • ネガティブのままでいい
クチキ&リュウさん
  • 野良犬と月ほか三首
  • 野良犬の頭を撫ぜて泣きじゃくり滲んだ月に嗤われた夜想い出を弄(いじ)ってみても悲しけり底に錆びつく滲みの多さよ清々し流れる水にくらぶれば岩陰に澱む泡の汚れよ作:...
  • ネット文芸館 木洩れ日の里
有沢祐輔さん
  • 詞「…或いはただの幻だろうか?」
  • 「…或いはただの幻だろうか?」そんな呪文で僕は感情に蓋をしてきたせつなさも哀しみも苦しみも押し込めてだけど君の存在は僕の全てを揺さぶって広い世界で起きた奇跡だっ...
  • 空虚ノスタルジア
あおいさん
  • 薔薇の棘わたしの言葉かもしれぬ
  • そんなつもりじゃない時もあるけれどときどきは話を濁したり聴いていないふりをしたりことばでふたをするときがあってそれ以上訊かないでとそれ以上わたしの中に入り込まな...
  • 心に風が吹くとき
カチハヤさん
  • 【400字シナリオ】『 役に立つ本 』
  • ◯ ダイニングキッチン   本棚に十数冊のマンガ本――作者は全て   「コータロー」。母「マンガ家は食生活が不規則になりがちで しょ。お前の好物をたくさん作った...
  • カチハヤのシナリオ日記
ナレイさん
  • 悲しかった朝に
  • アイスコーヒーの入ったグラスを思い切り 落としてラグも床も水浸しになったぞうきんで 床を拭いていたら生きるのが 心底 つらくなった途方もない悲しみが押し寄せた元...
  • ネガティブのままでいい
ナレイさん
  • のぼってしずんで
  • 夜明け前日はまた昇る と言うけれどのぼってしずんで のぼってしずんで のリピート世界は まるで壊れた 昔のレコードみたいで辟易とする私だけど 私たちはこのリピー...
  • ネガティブのままでいい
あおいさん
  • 裏面の孤独ときどき干してやる
  • どんなに楽しいことやうれしいことがあってもやっぱり淋しいと心が訴えてきますがまんして がんばって くよくよしないのと言い聞かせてもわたしはわたしで わたしの心を...
  • 心に風が吹くとき
ナレイさん
  • 私の財産
  • 私の財産は眠剤の束と片目の白猫とどんな地獄を 何度見てもなぜか曲がらない 心の芯とそれからあなたの口からいつも 零れては落ちて拾い集めた言葉の宝石たったそれだけ...
  • ネガティブのままでいい
あおいさん
  • 憧れの声でストンと晴れになる
  • ココロにすこし雲がかかっていた昨日、今日でした誰かに対してとか誰かのことばにとかではなくわたし自身の体調の悪さに、といったところでしょうかでもそういう時に限って...
  • 心に風が吹くとき
有沢祐輔さん
  • 詞「The Last Chapter」
  • 交わされる言葉の隙間風がこの空間の温度を下げてく成立しないキャッチボールならやめちゃった方がマシとも思う出口の見えないトンネルの中対向車線の顔も歪んでたいつから...
  • 空虚ノスタルジア
ナレイさん
  • 自然の法則のままに
  • 太陽が 照りつけたらただ 汗をかいて路面が凍ったらただ 震えて雨が降ったらただ雨粒に 濡れそぼって風が吹いたらただ 髪を乱して窓の景色が一向に流れないと 嘆いて...
  • ネガティブのままでいい
ナレイさん
  • 生まれ出られなかった いのちへ
  • お兄ちゃんあなたではなく私が 生まれて来ちゃってごめんなさいお兄ちゃんはお母さんのお腹にいのちを宿していながらこの世に 生まれ出ることはなかったと男の子だったの...
  • ネガティブのままでいい
有沢祐輔さん
  • 詞「飴と鞭」
  • 退屈さに抗うかのように禁断の場所へ足を踏み入れたあなたはすぐに僕の癖を見付けひたすら隠してた恥部を暴き出してすっかり飼い慣らされたみたいあなた好みにもっと躾けて...
  • 空虚ノスタルジア
ナレイさん
  • 黄ばんだ心
  • 洗っても洗っても忌まわしい 過去の汚れは落ちてくれない黄ばんだ心のままで変わらない 窓の景色と見えない道を見つめてるぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほ...
  • ネガティブのままでいい
あおいさん
  • 出会うたび心に指定席増えて
  • 『いちごいちえ』だなんて言わないでわたしの中にはあなたのえがおがずっとここにあるんですいつでもおしゃべりできるようにいつでもお茶ができるようにあなたを思いながら...
  • 心に風が吹くとき

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

souさん: 人生は、素晴らしい!そんな日々の想いを詩と写真と文で綴る、自由人souの自由気ままなつれづれブログ〜♪黛 周一郎さん: 日本語教育・日本語・日本に関する問題提起。小説・海外エッセイ・旅行記・スペイン語習得法の連載あり。小枝さん: 映画・音楽・日常のひとこま等、記事毎にブログパーツを替え視聴覚に心地良い記事作りに挑戦中です。
souさん黛 周一郎さん小枝さん
事実を話す@心理カウンセラー神谷さん: 心理カウンセラー神谷が、難しいと言われる人間関係を簡単にすることを目指して一緒に考えるブログです。勝間 まなみさん: 捨てられない人のための1日1分 片づけメソッド多聞さん: 北海道の大自然をキャンピングトレーラーで疾駆する 札幌の詩人が詩やエッセイを綴ります
事実を話す@心理カウンセラー神谷さん勝間 まなみさん多聞さん
photographer・北の流離人さん: 日本&海外&四季&懐古&心象を写す。
3月は早春の光景を楽しんでください。琉惺さん: 心の浮き沈みを詩に書いています。お気に召しましたなら嬉しい限りです。本気で勝ちに行くさん: パチンコ情報本気で勝ちに行くの攻略を使って実践したお客様の記録です。
photographer・北の流離人さん琉惺さん本気で勝ちに行くさん

関連トラコミュ

  •  
詩、ポエム伝えたいことば。ひとりごと
詩、ポエム伝えたいことば。ひとりごと
心の詩魂、心(こころ、ココロ)ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
心の詩魂、心(こころ、ココロ)ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
こぼれた感情日常の小さなできごとを愛する生活今日のココロ
こぼれた感情日常の小さなできごとを愛する生活今日のココロ
小さな幸せ日記、ダイアリーつたない言葉
小さな幸せ日記、ダイアリーつたない言葉
日記・ひとり言 なんでも話題生きる上で大切なことオールジャンル日記
日記・ひとり言 なんでも話題生きる上で大切なことオールジャンル日記
Photo Blog 日常何でもブログ
Photo Blog 日常何でもブログ
詩歌伝えたい詩・ことば最近の出来事
詩歌伝えたい詩・ことば最近の出来事

言の葉綴りトラコミュについて

  •