詩心 詩魂 詩情

  • トラコミュとは?
詩心 詩魂 詩情
詩人を名乗る者なら、誰しもが持っているはずのポリシー。詩に込めた知られざる熱い魂。ゆれる詩情。詩人としての己を表現してみましょう。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

mitosyaさん
  • 続 原発震災日誌32
  • 続 原発震災日誌32絶望主義における人口問題●共産主義には人口問題は存在しない〜マルクス●堕胎問題〜人口を減らすためにレーニンが母性の権利、母体を守ろうと、しかし...
  • 未踏社
mitosyaさん
  • 続 原発震災日誌29
  • 続 原発震災日誌29新たな友人は出来ない、新たな興味も湧かない、そんな中思い出される喜びと今まだ続いているものが、妻と家族、新婚時代の数々の喜び、結婚に至る奇跡と...
  • 未踏社
mitosyaさん
  • 続 原発震災日誌23
  • 続 原発震災日誌23絶望とは希望や意味の喪失である、核廃棄物〜世界の核汚染核戦争〜想定され、哲学の絶望が、放射能があろうがなかろうが、病気があろうがなかろうが、死...
  • 未踏社
玉坂めぐるさん
  • いつも踏まれてて大丈夫?
  • 「勘違いすんなよ、おいら踏まれるために生まれてきたんだぜ」面構えに気骨を感じさせます。長野県松本、銀行ATM前の床に書かれた「順番待ち用停止位置指示マーク」。う
  • こんな顔
蒼き詩人さん
  • 続私の詩4
  • 振り返る事が増えたこの頃は微笑ましい想いと忘れられない苦さを繰り返し空に浮かべるああだけど迷ってばかりの道筋もこうして詩を書く為に存在していたなら後悔などしなく...
  • 蒼き詩人の世界
畝源三郎さん
蒼き詩人さん
  • 君の詩 39
  • 僕等は現在を生きる詩人だから兎角新しい表現を求めたがる使い古された言葉を遠ざけて過去の己のフレーズさえ封印したくなるものだねぇ きみそうすることで本当に書きたい...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 君の詩 3 Remix
  • わかっているよ今は黙りこくった君がまた自分の世界を描き始めるその日が訪れることたとえ君にとって詩を綴ることが生きることとイコールでないとしても一度この表現のしか...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 詩が書けなくなる時
  • 想像できなかったそれでもそのうち来るとわかっていた自分の中で煌めくフレーズが生まれなくなる瞬間を創作意欲って奴が薄まっていく時期が来るのを真心を込めたメッセージ...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 続ロム4
  • 仲良しの君も通りすがりの君も足跡だけ残す君も有難う君たちのロムが続ける活力になりますコメントを貰うのに越したことは無いけれど詩人って生き物はセンシティブな部分を...
  • 蒼き詩人の世界
seijinさん
  • 選択的夫婦別姓は反対っ!!!/新・関白宣言
  • .   自由に選択…   というのは 一見聞こえがいいよね   でも 個人としてはいいけど   家族 また国や社会全体としてみると   問題がある場合も多いんじ...
  • 酔いどれ、詩と短歌/小説の部屋 +α
蒼き詩人さん
  • 君の詩 36
  • 胸の中にある息を一度吐いちゃって新鮮な空気を入れようそうモヤモヤや俯いた想いは全て吐き出しちゃおう顔を上げて胸を広げ新しい世界を受け入れるんだそしてその清々しさ...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 蒼き詩人3
  • この先どんなに世界が過酷になっても世情が荒れて行っても詩心を失いたくない詩人でありたいそのために感性を瑞々しく持ちたい詩が書けなくなった時この名を捨てなければな...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 夢一夜
  • 一夜一夜の夢を重ねて私は私の物語を編んでいきましょう一夜一夜の想いが募ればあなたへと届くと思いたいのですわかってね多情なわけじゃないのその時々の詩情に素直でいた...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 不思議ね
  • 言葉のキャッチボールがいつしかリアルタイムになって住民登録をしたならばもう心が高ぶって会話そのものが楽しいのにあたかも相手が素敵なように思える夢想家どもが夢の跡...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 詩人の性3
  • バラ売りする度に言葉の本質が掠れてしまうなら出し惜しみしてみようかウブに感じられるうちが花萎れないように水を浴びるうちに本望ではない詩をダラダラ綴ってしまう嘆く...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • ポエジー 4
  • 風が吹くのを待っている最近は詩情を煽る風が吹いてはくれない無風の丘で途方に暮れる誰かのフレーズが心をくすぐってくれないかなそろそろ詩人の青ざめた頬にそよ風が横切...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 俺の詩 17
  • かつて翼であったはずの言葉は今は錘と化してしまった「誰かの真似じゃなく・・・」「使い古されたフレーズじゃなく・・・」「俺にしかできない表現で・・・」「すぐに理解...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • ポエジー3
  • 詩人でありたいそう願った日から雲の如く浮かぶ言葉を手探りで掻き集め波の様に押し寄せる詩情に身を任せ生きてきた公表する事に何の戸惑いもなく賛美と中傷に一喜一憂しい...
  • 蒼き詩人の世界
紘子さん
  • 刻印
  • 「あたりまえ」なんてどうして 言えるんだろうランキング参加中です。ぜひポチッと♪ ⇒ こちらは本家「青空日和」の更新情報です。画像クリックで本家の当該記事...
  • 裏・青空日和
蒼き詩人さん
  • ポエジー2
  • 頭に浮かんでしまったのならその言葉を留めてあげるのが夢想家としての供養それを詩と呼ぶのか決めるのは俺自身毎日が感動で溢れていればいいだろうに憂鬱に任せて鼻唄を口...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • ポエジー
  • 誰に向けて叫んでいるのかその声は相手に届くのか遊びの余裕を失い舞い上がる翼を湿らせた俺は地を這いながら叫ぶ叫ぶ叫ぶこの叫びがまだ詩と呼べるのなら同じ孤独を知る君...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 詩情
  • 詩情と私情は違うんだよそう言ってあげれば良かった詩人のくせに言葉足らずな僕は気の利いたフォローも出来ず君の背中を見送った詩人にとっては心に忠実であるより詩の輝き...
  • 蒼き詩人の世界
seijinさん
  • − 孤独 −
  • 望まれず 母の胎内に宿った魂は 父母の合い争う言葉を耳にする 生れ落ちた時から孤独を愛し 社会(まち)に馴染めず日を送る 人は 信じ合い愛し合うというが 言葉で塗...
  • 酔いどれ、詩と短歌の部屋 +α
詩人しおんさん
  • 元気が出る詩:とっぱらえ
  • とっぱらえ!私はいつの日にか余計なものをしょいこんだ。見栄、意地、プライド、評判固定概念、コンプレックス好きじゃないのに愛想を振りまいた人のメアド。いい人の振り...
  • 恋愛詩恋愛ポエム:ジューシーなたわごと
M U T Eさん
  • way to
  • 空間を泳ぐ 花と、稚魚揺れ踊る彼と 円を書く蟲希望の岬を忘れたままに影に囲われ 経巡る細道ぐにゃぐにゃに曲がり呼ばれているのは、沈む夕日を眺める無垢の目影の下から
  • M U T E
詩人しおんさん
  • 恋愛詩:ダレノタメニイキテル
  • ダレノ タメニ イキテル「誰のために生きてる?」って聞かれてあなたじゃなくなっていることにハッとさせられた夜。
  • 恋愛詩恋愛ポエム:ジューシーなたわごと
蒼き詩人さん
  • 俺の詩 16
  • ああ 俺は変わってしまった己の変節を潔く認めよう錆びてしまったパーツを磨き直すのか新しく取り替えてしまうのかどっちにしろ 俺はまたやり直すんだ暗い空と厳しい風の...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 詩人の性
  • それがもしも自分の意に反する言葉であってもあるいは信念に添わない魔が差した感情であったとして一たびスイッチが入ってしまったならフレーズを思い浮かべてしまったのな...
  • 蒼き詩人の世界
紘子さん
  • あるうたうたいの誓い
  • まだまだまだまだ 気の利いた言葉も選べないし うまくうたうこともできないけど この空がきみに 届くまでは この声が 嗄(か)れてもこのセカイが 果...
  • 青空日和
蒼き詩人さん
  • お返事
  • 私も元気です取り巻く環境は厳しいですがぬらりくらりと生きていますあなたのコンディションが悪い事さえ気がつかずにただ便りを待っていましたああ 私もすべてのものを塗...
  • 蒼き詩人の世界
蒼き詩人さん
  • 畏怖
  • 畏れるな詩なんてそもそも刺身のツマにもならぬではないかそれなのにこの俺は思うがままに書けないもっと滅茶苦茶に出鱈目に楽しみたいのに一種の詩における良心がそれを許...
  • 蒼き詩人の世界
seijinさん
  • − 若者よ −
  • ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――●よろしければクリック下さい→にほんブログ村 ポエムブログ     ...
  • 酔いどれ、詩と短歌の部屋 +α
M U T Eさん
  • 摩耗
  • 喧騒の海に溺れていた。耳から、口からはいり込む支配に、心はついにはうち折れて、若い鋭さを失ったときに、近隣の愛の手の内に沈む。「否」を唱えるのは孤独にさせるし...
  • M U T E
seijinさん
  • − あのコ −
  • あのコはいろんなものを持ってた わたしには無かったのよ あのコしか みんなは仲良しだと言ってた でもね 耐えられなかったし あのコにだってなれると思ったの それ...
  • 酔いどれ、詩と短歌の部屋 +α

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

玉坂めぐるさん: 「顔に見えるもの」の写真を撮ってます。千五百点を越えました。でもまだまだ鮮度の高い顔を追及します。mitosyaさん: 個人誌未踏 小説、詩、散文、日記
畝源三郎さん: 本の紹介・書評を中心のブログです。ジャンルは小説,新書,歴史,科学,技術・工学,エッセイ・・・多ジャンルに亘ります。
玉坂めぐるさんmitosyaさん畝源三郎さん

関連トラコミュ

  •  
生き方、人生訓、成功哲学思想、真理ひとりごと
生き方、人生訓、成功哲学思想、真理ひとりごと
写真にことばを添えて言葉の力詩人
写真にことばを添えて言葉の力詩人
生きる上で大切なこと詩歌一般社会・社会全般
生きる上で大切なこと詩歌一般社会・社会全般
魂、心(こころ、ココロ)今日のココロ伝えたい詩・ことば
魂、心(こころ、ココロ)今日のココロ伝えたい詩・ことば
日常の生活の話[思想]〜頭の中の世界〜[思考]青春の詩
日常の生活の話[思想]〜頭の中の世界〜[思考]青春の詩
社会問題 心にいつも花束を♪幸せについて
社会問題 心にいつも花束を♪幸せについて
世界観、価値観小さな幸せ日常
世界観、価値観小さな幸せ日常
癒される詩・写真・アート♪創作家の自分記録  やさしいきもち
癒される詩・写真・アート♪創作家の自分記録  やさしいきもち
小説同盟素直な気持ちをブログに・・・大切な人へのラブレター
小説同盟素直な気持ちをブログに・・・大切な人へのラブレター
♪生きると言うてくてく歩き旅の途中で野の花、野鳥、青い空、自然大好きいろんな形の恋愛 結婚
♪生きると言うてくてく歩き旅の途中で野の花、野鳥、青い空、自然大好きいろんな形の恋愛 結婚
☆恋愛詩☆俳句詩、ポエム
☆恋愛詩☆俳句詩、ポエム
つたない言葉こころの言葉現代川柳・俳句・短歌
つたない言葉こころの言葉現代川柳・俳句・短歌
花鳥風月伝えたいことば。短歌
花鳥風月伝えたいことば。短歌
俳句好きだから。。。写真に言の葉をのせて・・♪
俳句好きだから。。。写真に言の葉をのせて・・♪

新しく参加したメンバー

  •  

詩心 詩魂 詩情トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:詩心 詩魂 詩情
  • 管理人:蒼き詩人さん
  • カテゴリー:ポエムブログ
  • 参加メンバー:10
  • トラックバック:58
  • テーマ作成日:2008/03/22(土) 19:27