恋の詩

  • トラコミュとは?
恋の詩
恋をしてる人も、してない人もどうぞ。

何が「恋」かは各々の心で決めてください。

そんな詩の集まりです。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

仮名吹(かなぶき)さん
  • 遠距離のふたり
  • もうこれ以上わたしに優しくしないでそれだけ別れがつらくなるからもうこれ以上わたしに何も言わないで明日がきても言葉が残るからもうこれ以上わたしの隣を歩かないであな...
  • みんなの夜
霞山旅さん
  • 短歌de胸キュン 「速い」結果発表
  • 返答の速さで嘘か本気かを見抜いたりなどしないわ、多分10月22日の放送で取っていただけました! 予想外に小悪魔で揃えたような回に(笑)やっぱりTVで読み上げられる...
  • KaMi-MoNo
joehceiさん
  • 瑜伽の雫
  • 北有光明・・・ きめ細やかな白い地表に眉の雫がぽつりと輝く ときに、うつ伏せはたまた、あお向け丸くなったり伸ばしたりして眉の雫がころりと転がる 手足を交互に上...
  • 北有光明
joehceiさん
  • 朝の雫
  • 北有光明・・・ 歩き疲れてうしろを向いたら白い大地に眉の雫が柔いあかりを輝かせていた・・・ ほっそり静かに声をはなって白い大地の眉の雫が清いあかりを輝かせていた・...
  • 北有光明
joehceiさん
  • 座る雫
  • 北有光明・・・ きめこまやかな白い大地にポトリと落ちた眉の雫が大日如来のあかりをはなち椅子の上に座っていた・・・ じっとみてるとぼくのこころがうごめいてしまうので...
  • 北有光明
joehceiさん
  • くるぶしの横
  • 北有光明・・・ 秋雨より長くくるぶしの声はぼくの横に在った・・・ 水滴よりしずけくくるぶしの声はぼくの中を透った・・・ 墨汁より色濃くくるぶしの声はぼくの心に沁み...
  • 北有光明
仮名吹(かなぶき)さん
  • 秘密の言葉なんて
  • 道端に落ちていた秘密の言葉を拾ってアパートに帰ったら僕は自分の言葉を失くしてしまったその日以後誰とも会話することができなくなり仕事も辞めなければならなくなった職...
  • みんなの夜
仮名吹(かなぶき)さん
  • 「リベラル派」のイメージ
  • 「リベラル派」と聞くと「心の優しい人たち」というイメージを抱きがちですが、ちょっと立ち止まって彼らの政治理念・基本政策に目を向けてみましょう。すると、単なる左翼...
  • みんなの夜
仮名吹(かなぶき)さん
  • 交通整理
  • ワタシが詩を書くということは片づけることだ名前も付けられてない感情を心の片隅に片づけることなのだワタシの感情は月に何度かぐっちゃぐちゃになる詩はそれを十数行の日...
  • みんなの夜
べそかきアルルカンさん
仮名吹(かなぶき)さん
  • 光の微粒子
  • 窓ガラスの朝露が流れ落ちないで極小の景色を無数に映して溜まっている私は泣いたことがない、と他のみんなは思っている私は神さまの前でしか泣かない私が今までにいっぱい...
  • みんなの夜
べそかきアルルカンさん
  • 背中の景色がゆらゆら揺れて
  • あゝ そうか なるほどまったく こういうことだったのですね胸にぽっかり穴があいたよう
  • べそかきアルルカンの詩的日常“Poem&Marchen”
仮名吹(かなぶき)さん
  • 癒されたいの
  • そんなゴリラ顔して四十五歳にもなってまだ私とおかあさんごっこしたいなんてどうしたの会社で何かあったのそれはそうとマンション買ってくれる話はどうなったの私に癒され...
  • みんなの夜
仮名吹(かなぶき)さん
  • 通訳案内士試験対策セミナー
  • ひと気のないオフィス街今日は日曜日だ三十代になったばかりという感じのまだ可愛らしさの残るお姉さんが歩いていたどこへ行くのだろう彼女が入っていった貸会議室ビル僕も...
  • みんなの夜
仮名吹(かなぶき)さん
  • 家族
  • すずという名前の犬がいましたすずがあんまり可愛らしいから守ってあげようとポチは思いましたでもポチは言葉を話せないからすずを守ることをおにいちゃんに言いませんでし...
  • みんなの夜
仮名吹(かなぶき)さん
  • 男について
  • 男はもはや世界の終末が迫ってきたような死んだような目をしてニート暮らしを続けているところが男は近所のコンビニにかわいい女の子が入ったとニート仲間から聞いたとたん...
  • みんなの夜
仮名吹(かなぶき)さん
  • チンパンジーの群れ
  • セミが抜け殻を捨て去るように夏の流行服を脱ぎ捨てたお嬢さんたちもう温泉街をぶらついているまるで浴衣を着せられたチンパンジーのようにきゃっきゃきゃっきゃ騒いでいる...
  • みんなの夜
べそかきアルルカンさん
  • 夏の終わりの朝の始まり
  • いつもよりずいぶん早く目がさめたので気まぐれに散歩に出てみましたまだ夢からさめきらな
  • べそかきアルルカンの詩的日常“Poem&Marchen”
仮名吹(かなぶき)さん
  • 一片のメモリー
  • さよなら 本当にさよなら一片の記憶だけが僕に謎をかける白い地図片手に遠い旅を生きれば生きるほどになぜこの街に舞い戻ってしまうなぜあなたを傷つけるだけになるさよな...
  • みんなの夜
べそかきアルルカンさん
仮名吹(かなぶき)さん
  • どしゃ降り女子
  • 梅雨が明ける頃まであんなに辛かったどしゃ降り今日 傘もささずに歩いてもどしゃ降りがむしろ楽しい今ごろあなたもどしゃ降りのなかですか上司の怒鳴り声や客からのクレー...
  • みんなの夜
仮名吹(かなぶき)さん
  • プラネタリウム
  • それでも何度かは二人で見上げた人工宇宙 隣できみがわぁわぁ言ってるのをよそに僕は   (星
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
べそかきアルルカンさん
  • ぬれた瞳で 〜亡き愛犬へ〜
  • おまえはいつもそばにいて一心にぼくを見つめてくれた緑がかったその瞳はまるで朝露にぬれ
  • べそかきアルルカンの詩的日常“Poem&Marchen”
仮名吹(かなぶき)さん
  • 砂上の城
  • 何もないところですけど ゆっくりしていってくださいの一言に なぜこんなに涙が出るのだろう
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • ひとり/みんな
  • テレビの 懐かしアニメの名場面を見て ラスカルか何かの それで毎回涙を流してしまう人へ 僕も
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • 居酒屋店員の彼
  • 雑居ビルの一階の 狭い倉庫を少し改装しただけの居酒屋で 私の彼は働いている
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • 愛犬すずへの手紙
  • すずちゃんへ元気にしていますかおにいちゃんも元気にしています
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • いつもありがとう
  • 「訪問者数」や「アクセス数」が 一つでも増えるたびに 僕がどんなに励まされているか 言葉に
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • はじめてのひと
  • 太ももがかわいいねなんて ありえない口説き方 それでカッコつけてるつもりならいいから そろ
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • 男なのにお尻触られた
  • 最初に言っておくが 痴漢に遭ったのではない 遭うはずないじゃないか 付き合ってた女の子に触
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • 月夜
  • 彼と過ごした日々が 今夜一変してしまったというのに 月は昨夜とほとんど同じ 冷たい顔を私に
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • ゲームパンツ
  • 彼女がミニスカの下に 女性用の短いゲームパンツをはく代わりに おじいちゃんの 超薄型の紙お
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • 小林
  • 部屋で少林寺拳法のDVDを見ていたら 上機嫌で帰ってきたきみが 「こばやし寺拳法?」と言
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
仮名吹(かなぶき)さん
  • 亡き子たち
  • 思い出を 人に語らず生きながら 思い出だけに 生きている父
  • 仮名吹の詩のブログ「みんなの夜」
emiさん
  • コトバ -確認-
  • 私は彼の声が好きだった低くよく通る声で 何度も私の名前を呼んでくれた優しい声も 甘えた声も 怒った声も 寝ぼけた声も 全部好きだった私は彼の手が好きだった彼の大...
  • 拝啓、空の彼方のあなたへ

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

高畑耕治さん: 高畑耕治の詩のブログです。

seijinさん: 日本が嫌いな方は閲覧禁止です。また良い子のお嬢ちゃん、坊ちゃんはスルーしてください。風雅 聖さん: ごった煮ブログ。2011年・2017年に乗組員増加。まったり育児&ダメでちっぽけな生活中。
高畑耕治さんseijinさん風雅 聖さん
へのへのさん: 缶の蓋や廃品を組み合わせた造形や、文字を組み合わせた似顔を描いています。ガタロウさん: 有名人の似顔絵二万枚公開中。描いてないのは幽霊と河童ぐらいです(笑)倉敷にがおえエレジー連載中。エリナさん:
へのへのさんガタロウさんエリナさん
桃花さん: 可愛いブログとやさしいポエムを目指します。悠祈さん: 詩と箴言、記事抜粋、あと戯言…いつかは言の葉と呼べるものに辿り着きたい アカパラチ佐藤さん: 小説を書いたり、ポエムを書いたり、日常を綴ったりしていきます。
桃花さん悠祈さんアカパラチ佐藤さん

関連トラコミュ

  •  
写真にことばを添えて切ない詩ポエム(詩)
写真にことばを添えて切ない詩ポエム(詩)
こぼれた感情つたない言葉言の葉綴り
こぼれた感情つたない言葉言の葉綴り
伝えたい詩・ことば詩歌好きだから。。。
伝えたい詩・ことば詩歌好きだから。。。
伝えたいことば。心の詩詩、ポエム
伝えたいことば。心の詩詩、ポエム
今日のココロ日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
今日のココロ日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
恋の独り言恋愛、恋、愛、ラブ魂、心(こころ、ココロ)
恋の独り言恋愛、恋、愛、ラブ魂、心(こころ、ココロ)
日記、ダイアリーひとりごと小さな幸せ
日記、ダイアリーひとりごと小さな幸せ
こころの言葉現代川柳・俳句・短歌前向きになれる言葉
こころの言葉現代川柳・俳句・短歌前向きになれる言葉
短い言葉で伝えます!詩、日記、その他癒される詩・写真・アート♪回文作ってみよう!
短い言葉で伝えます!詩、日記、その他癒される詩・写真・アート♪回文作ってみよう!
面白い俳句 川柳 短歌 ポエム 詩 飾らない言葉で短歌
面白い俳句 川柳 短歌 ポエム 詩 飾らない言葉で短歌
花鳥風月創作家の自分記録  いろんな形の恋愛 結婚
花鳥風月創作家の自分記録  いろんな形の恋愛 結婚
小説同盟写真に言の葉をのせて・・♪写真詩
小説同盟写真に言の葉をのせて・・♪写真詩
自分らしさ・オリジナリティー
自分らしさ・オリジナリティー

新しく参加したメンバー

  •  

恋の詩トラコミュについて

  •