散文詩 注目記事ランキング

?
  • 1位

    (再々録) オーギー・レンのクリスマス物語

    [画像]  ニューヨークの、とある交差点。  その一角に、古い小さな煙草屋『ブルックリン葉巻商会』はあった。  店主は雇われの白人中年、名前をオーギー・レンという。土地柄、住人は白…

    Writer

    きみの靴の中の砂

  • 2位

    『俺のビール漬けの魂は、世界中の枯れたクリスマスツリーよりも悲しい』

    [画像]  下宿のおばさんにしても、返送原稿の束とともに、出版社からチナスキーの元に来た私信を開けて読んでいいわけはないことくらい知ってはいても、心配で、どうしても読まずにいられ…

    Writer

    きみの靴の中の砂

  • 3位

    詩3526「あなたに送る歌」

    あなたに送る。歌がある。あなたに送る。歌があるけど。あなたに決して。届かない。あなたに送る。歌がある。あなたに送る。歌があるけど。あなたに決して。届かない。届かなくとも。僕はずっと。歌っている。あなたに届けと。歌っている。詩3526「あなたに送る歌」

    narazakiken

    ものつくりあん ナラ

  • 4位

    卵焼きは好きだけど

    [画像] 「でも、筆記具は右、お箸は左なんだ」ときみ。大体のことは、左右どちらでも出来ると言う。 「今日はボードのスタンスをレギュラーでビンディングしたけど、グーフィーでも問題な…

    Writer

    きみの靴の中の砂