現代詩 注目記事ランキング

?
  • 1位

    高根沢町元気あっぷ長距離走大会速報

    高根沢町元気あっぷ長距離走大会が終わりました。記録は5キロで、24分03の第33位でした。まだまだですね。距離が長く、もたないところがあります。今後とも、練習…

    ポエットロマンス

    ポエットロマンス

  • 2位

    10キロを走ったこと

    今日は調整で10キロを走ったことがありました。 一回目の更新でも書きましたが、今日はこれまでで一番寒く感じましたね。寒さのピークに入っていそうです。距離が長く…

    ポエットロマンス

    ポエットロマンス

  • 3位

    高根沢町元気あっぷ長距離走大会から一日が経ちました

    高根沢町元気あっぷ長距離走大会から一日が経ちました。 昨日の今頃はもう走り終わっていて、戻っても来ていました。昨日も書きましたが、時計を戻すということが今後の…

    ポエットロマンス

    ポエットロマンス

  • 4位

    バイオハザード2リメイク体験版

    1998年に発売したバイオハザード2(カプコン)のリメイク版が25日に発売予定。体験版は1ユーザーにつき制限時間30分、1度きりプレイ可能。本編への引継ぎ、アイテムの追加等とはまた違った趣向でユニーク(バイオハザート7の体験版はアイテム引継ぎだった)。体験版の範囲をすべて進めることができた率は低いようだが、動画サイトで最後まで到達したプレイ動画も上がっている。それを想定しているからこそ、時代ならではと殊更ユニークに思うのだが、バイオハザードというホラーだからでもあるよう。じっくりやる系のゲームとかでは、間違いなく逆効果なはず。超絶に苦手(ホラーではなくプレイが)なので、本編も動画が上がるようであれば、7と同じく2BRO.のを見ようかと思っている。バイオハザード2リメイク体験版

    Four Season Colors

    Four Season Colors

  • 5位

    趣味はブログ 6/x

    去年の秋、韓国の最高裁は、「日韓請求権協定によって、元徴用工の個人請求権は消滅していない」として、日本企業に賠償を命じた。勝訴判決を得て、元徴用工は、韓国政府を相手に賠償を求める訴訟を起こした。協定によって国家間の請求権についての問題は解決していて、個人請求は韓国政府を相手に行う、となっているからだ。請求額は、1人当たり1千万円。日本企業への請求額と変わらない。元徴用工は、敗訴するだろう。勝訴したな...

    青梗菜

    qinggengcai

  • 6位

    大手拓次再読5

    大手拓次の作品は詩集として四冊を数えるのみであったが、いずれも彼の死後に友人の逸見亨によってあまれたもので、生前に発刊された詩集は一冊もない。昭和和十一年に『藍色の蟇』{アルス社)。昭和十五年に詩画集『蛇の花嫁』(竜星閣)。昭和十六年に訳詩集『異国の春』(竜星閣)。昭和十八年『詩と日記と手紙』{竜星閣})。以上であったが、昭和四十六年に白鳳社版『大手拓次全集、別冊一巻』にまとめられ、ようやくここにその全貌を見ることができるようになった。明治四十年、早稲田大学予科時代から死の寸前までのおよそ二十七年間{作品数、二三七九遍)に及ぶ作品を網羅している。この全集に拠れば、大手拓次の最初の作品は河合酔名主宰の詩誌『詩人』に掲載された「昔の恋」である。昔の恋わが胸のにしきの小はこ。そと開くさみだれのまど。朧(おぼろ)なると...大手拓次再読5

    遙かなる透明という幻影の言語を尋ね彷徨う

    遙かなる透明という幻影の言語を尋ね彷徨う

  • 7位

    趣味はブログ 1/x

    なぜだろう、趣味、に対して、仕事を対立させる人が、少なからずいる。いちばん好きなことを、仕事にしたほうがいい、とか、いちばん好きなことは、仕事にしないほうがいい、とか。なぜだろう、趣味と仕事を、対立する関係へと、持って行きたがる。二極に単純化して考えると、趣味と仕事が、迫(せ)り上がってきて、拮抗するように思えてくるけれど、趣味と仕事は、矛盾しているわけではない。二項対立させてみても、二律背反にな...

    青梗菜

    qinggengcai

  • 8位

    [第47作目 本編] 人形のかけおち (オルゴール版)

    [東方永夜抄] 懐かしき東方の血 ~Old World (オルゴール版)(※ブラウザでYouTubeの音楽を流して歌詞を旋律に合わせると歌になります。)(※P…

    如月祐介

    如月祐介のブログ 「東方幻想的歌詞」

  • 9位

    Air/見えないモノ

    気体という空気は無色透明だがこれがないと生きてゆけない重量は1リットル当たり1グラムだが、だれもその重さを感じることはない ナイ誰も ダレモイキを吸って吐いて…

    yoruno3

    ことばの破片

  • 10位

    趣味はブログ 5/x

    だから、常識と非常識は、矛盾しているわけではない。二項対立させてみても、二律背反になるわけではない。そして、僕が誰かに認めてほしいのは、常識ではなくて、非常識である。常識なら、その誰かでなくても、みんなが認めてくれるもの。僕が誰かに認めてほしいのは、正しくないことである。正しくないから認めてほしい。正しいことなら、書かなくてもいいんだ。僕が言っていることは間違っていて、正しくないことは知っていて、...

    青梗菜

    qinggengcai