今日書いた詩 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/20 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
さあやさん

2位
獅子鮟鱇さん
  • 情報提供七絶・百花爭艷 獅子鮟鱇詩詞獅子鮟鱇さんのプロフィール
  •  百花爭艷:各種の花草樹木は相い競って艶麗なる花朶を放出すること。.      七絶・百花爭艷       2018.04.19 -50855.  騷翁一醉揮禿筆,箋上百花爭艷姿。遐想縱横遊紫府,紅唇青眼勸金卮。  ○○○●○○●,○●●○○●平。○●●○○●●,○○○●●○平。          ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

3位
獅子鮟鱇さん
  • 情報提供釵頭鳳 『再再再三追憶青春戀(再三追憶す 青春の恋を)』 獅子鮟鱇詩詞獅子鮟鱇さんのプロフィール
  • 釵頭鳳・再三追憶青春戀 2018.04.13 -50833.  青春戀,金秋嘆,冷齋白首頻傾盞。吟懷在,醉顏改,下筆將題,往時相愛,再,再,再。  非才慘,苦吟慢,繆斯鼻哂憐癡漢。花容賣,老骸買,絶妙遐思,了償詩債,快,快,快。. 青春の戀, 金秋の嘆き, 冷齋の白首 頻りに盞を傾く。 吟懷 在(あ)り, 醉顏 改り, 筆を下して將に題さんとす, 往時の相愛, 再びせん, 再びせん, 再びせん と。. 非才は慘め, 
4位 さあやさん
5位 獅子鮟鱇さん
  • 情報提供漢詩五万首其八 詞之二十六 滿江紅 獅子鮟鱇詩詞獅子鮟鱇さんのプロフィール
  • 「漢詩五万首其八 詞之二十五 如夢令」に続き. 『詩詞五萬之中一百篇』 http://sa44shici.huuryuu.com/woman100/ に選んだ詞は13000首のなかから35首。 詞の其二十六は「滿江紅」.      滿江紅・純吏歸山        2009年作.  千里官遊,人已老、滿頭霜雪。乞骸骨,歸山仰看,紫穹明月。野鶩上京爲羽扇,家鷄下蛋資農業。太平世、美酒洗賢愚,無優劣。  騎鸞鶴,嘲燕雀,揮詩筆,乘仙樂。擅銀盤風韻
6位 有原悠二さん
  • 情報提供悲しいうわさ 有原ときみとぼくの日記有原悠二さんのプロフィール
  • ぼくはここ数年間、ある美容師さんにずっと髪を任せてきた。心斎橋にある流行りの店だ。その美容師さんは彼女に紹介してもらった。彼女はもう10年ぐらいお世話になっているという。40代のエネルギッシュな人だった。彼女が予約を入れるためにLINEを送ったが、一向に既読にならない。いつもならすぐに返信がくるのに。不思議に思い、お店に電話をかけたそうだ。美容師さんは亡くなっていた。三月の後半、もうすぐ新店舗がオープンす
7位 獅子鮟鱇さん
  • 情報提供如夢令・醉賞霞洞森羅萬象 獅子鮟鱇詩詞獅子鮟鱇さんのプロフィール
  •  百花齊放:百花盛んに開き,豊富にして多彩。多用な形式と風格の芸術の自由なる発展、芸術の繁栄を形容。 .      如夢令・醉賞霞洞森羅萬象    2018.04.14 -50835.  詩叟一人空想,筆底百花齊放。艷遇女仙羞,雲液熔融塵網。醉賞,醉賞,霞洞森羅萬象。
8位 有原悠二さん
  • 情報提供雨の日は写真の整理を 有原ときみとぼくの日記有原悠二さんのプロフィール
  • 本格的な春の到来に向けて、雨が粛々と降り出した。街はモノクロームのように、ぼんやりとした輪郭を浮かび上がらせる。ぼくは部屋で一人、ただその音を聞いていた。百均でアルバムを大量に買ってきて、黙々と昔撮った写真を整理していく。数千枚はある。一枚一枚、ぼくは丁寧にアルバムに挟んでいった。ちょうど大学生の半ばだった。ぼくはカメラに凝っていた。プロは目指していなかったけど、とにかくひたすらにシャッターと切っ
9位 さあやさん
更新時刻:18/04/20 19:30現在