詩論トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 5名により 15年11月17日から15年11月20日の間に開催された詩論トーナメントの結果発表です。

詩論

  •  
詩論
トーナメント・テーマ
 詩をめぐって論じましょう

 詩とは何か
 何のために
 誰のために
 散文と詩の違い
    とかを

 長くても2000字までで
開催期間
15年11月17日 から 15年11月20日まで
参加カテゴリー
ポエム, 哲学・思想

詩論対戦スケジュール

  •  
準々決勝戦5名による総当たり戦 15年11月17日 00:00 ~ 15年11月18日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は13票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 15年11月19日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は8票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 15年11月20日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は4票となりました。

詩論トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 獅子鮟鱇さんのプロフィール
  • 現代詩と千年前の今体詩

  •  かつての日本では「現代詩」という言葉がとても元気だった。 詩を書く以上は単なる詩ではなく 「現代詩」でなければならない そう思い込ませる力が「現代詩」という言葉にはあった。  いつの時代にも現代人が作る詩がある。 現代詩もそういう詩ではある。しかし 現代
  • 獅子鮟鱇詩詞
準優勝 alcoholicbeatzundergroundさんのプロフィール
  • 詩 入門編

  • 日々を一生懸命考えて、転がって、ないがしろにされて、そして結局は誰かに見透かされている。そんな世界に惑わされることなく、ただ気分よく過ごしたいがためだけに書く。言葉の本当の意味をはき違えられ、意思を容易に伝えることのできない現代では、比喩の意味さえも失われ
  • 白い詩
3位 戸田聡さんのプロフィール
  • 「「熱発」再録+α」

  •    「熱発」+α  詩論というほどのものは持っていないのですが高校の頃から小説とかの読書は苦手なのに詩には興味があって高村光太郎などを読むようになり 大学時代は中原中也を読みふけっていました。 70年代に「現代詩入門」という本を読んでから自分でも書い
  • ウソの国―詩と宗教
3位 smallchange0_0さんのプロフィール
  • 朝の贈り物、まるでギヤマンの宝玉

  • 朝の贈り物まるでギヤマンの宝玉数億個の光の珠に囲まれた朝雫は占い師の水晶のように僕に生命のエナジーを見せるそして僕は生まれ変わる「おはよう」雫に映り込む光や景色が綺麗です。もうひと頑張りすれば、とっても素敵な写真が撮れそうな気がしてきました。こういう写真は
  • 心よ鳥の様に言葉の羽で自由に飛び回れ
5位 小奈鳩ユウさんのプロフィール
  • 雑記、「詩」と「比喩、概念」と「逆行」
  • 訳の分かんない詩を書いているうちに訳わからんようになってきて、比喩とか概念って何か訳分からなくなって怖くなってきたので、私自身に明確に教えるためにちょっとまとめてみました。学術的というより感覚的なものです……υ直喩とは「〜〜のようだ」「〜〜よりも〜〜だ」類
  • 代替品

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
戸田聡さんalcoholicbeatzundergroundさんsmallchange0_0さん
戸田聡さんalcoholicbea
tzundergroun
dさん
smallchange0
_0さん
獅子鮟鱇さん小奈鳩ユウさん
獅子鮟鱇さん小奈鳩ユウさん