第2回 詩人の詩トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 15名により 15年10月29日から15年11月02日の間に開催された第2回 詩人の詩トーナメントの結果発表です。

第2回 詩人の詩

  •  
第2回 詩人の詩
トーナメント・テーマ
生粋の詩人が綴る記念すべき第2回トーナメントです。
開催期間
15年10月29日 から 15年11月02日まで
参加カテゴリー
ポエム

第2回 詩人の詩対戦スケジュール

  •  
第1回戦15名による総当たり戦 15年10月29日 00:00 ~ 15年10月30日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は42票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 15年10月31日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は16票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 15年11月01日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は9票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 15年11月02日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は4票となりました。

第2回 詩人の詩トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 alcoholicbeatzundergroundさんのプロフィール
  • 青白い炎の精霊と旅人

  •  青い缶詰の蓋を少し戸惑いながら開ける今日の隅々を振り返って欠伸をこらえた幾重にも重なる光の層をシャベルで掘り起こしてまた同じ夢に包まれる普段は目に見えないはずの闇の中で少年は三日月になろうとしていた白くて細長い夜を吸い込んで問いかける中途半端な浮遊を
  • 白い詩
準優勝 Ivyさんのプロフィール
  • 透きとおる

  • 渓谷に響く清流の音軽やかな鳥たちの囀り蝉の鳴き聲木々は風にざわめき葉を揺らす川岸の大きな石に座り冷たい流れに足を浸すゆっくりと目を閉じ自然に身を委ねてみる風が通り抜けていく音が静かになっていく意識が遠ざかっていく身体の中を水が流れていくように僕がだんだん透
  • floating
3位 シモンさんのプロフィール
  • 『神様の手のひら』

  • 空はどこまで行っても空なのにどうして大地には限りがあるのだろう・・・そんな風に考えたときふと、ある発想が生まれたもしも大地が神様の手のひらだとしたら僕らはその上に生きているもしも大地が神様の手のひらだとしたら多くの命が実るワケも何だか納得できるもしも大地が
  • 光の子らしく生きる〜Give yourself to the LORD〜
3位 春風さんのプロフィール
  • 懐かしい君の文字

  • 本棚の奥で息を潜め埃を被って眠っていた1冊の童話の本時の流れの中ですっかり忘れていた君からもらった薄い絵本開いてみると萌葱色の和紙の便箋君の懐かしい文字が微笑んでいた丸くて暖かい君の文字あの頃の風が心を通り過ぎた時の流れの中できっと僕は「あの頃」の僕ではな
  • かすみ荘にて
5位 琉惺さんのプロフィール
  • ボクだけが知っている//
  • 分かってるんだボクには何もないことを誰に聞かなくてもボク自身が一番良く知ってる誰かに分かってもらえなくてもボクが知ってるからいいんだ。もう、ほんとに疲れた本当に疲れただけなんだだからねボクはみんなに云うんだ『本当にありがとう』しなきゃいけないことはもう無理
  • 琉惺のヒトリゴト
5位 水葵さんのプロフィール
  • Glide
  • 地を這うようにして揺れる旅客機の中で僕はここから振り落とされた時のことを考えるまずはどうやって頭を守ろうかせめて柔らかい地面に落ちてくれないだろうかそんな軟弱な思いが頭を過るといつの間にか場面は公園に切り替わっている夢の中では いつもそんななのだなのに 現実
  • 路地裏リブレット
5位 戸田聡さんのプロフィール
  • 「嘘」
  •    嘘  言葉は何度でも繰り返すことが可能だが言葉によって想起される心は繰り返すほどに嘘になる 心から湧き起こるものは情動を伴い概念とイメージを想起させ言葉を伴うだろう それは人にとって嘘ではないしかしそれはその時だけで終わってゆき同一再生は不能である 
  • ウソの国―詩と宗教
5位 天の川プリンセスロードさんのプロフィール
  • ある日の仔猫。
  • 駅の横に、小さなお店があったんだ。毎回自販機のコーヒーばかりじゃ思い出にならないから小さなお店を覗いてみると中から仔猫の鳴き声がして。すごく気になったけど中にいるから、見えなくて。チョコレート菓子を買って駅前で食べていると近所の人がやってきて生まれたんだ。
  • セブンスボイス〜ある歌うたいの聖なる響きへの道
9位 Alpenさんのプロフィール
  • 無我夢中
  • 吟遊詩人
  • アルペンの森
9位 美音さんのプロフィール
  • 七夕の夜
  • 雲の間(ま)の天の川 笹に短冊 風に揺れまだ会えぬ人のこと 想い抱きしめ 瞳ふせどうぞ お願い 叶えてください子供のような幼さ淡さを どうか笑わないでねさざなむ心 切なさつのるの ひとり七夕の夜(よる)Lyric by 美音 久しぶりの詞です。今宵は七夕。彦星織姫
  • Spica〜難病患者の想い〜
9位 小奈鳩ユウさんのプロフィール
  • 詩『準クレオール共生体』
  • FRPの白鳥が沼胎し溢れ舞う青い鱗翅空間は鉤裂きされて至高の深奥から覗く麻痺菌糸製黄金教会の幻頂目指せ 目障りの目玉の天回れ 右時間と植民地軸三百六十度の傾きが見せる黄金教会の幻頂心理陰門を開き生き生きと鼓動の爆発する瓦斯室から痣と疣を集める蜜蜂が萎え玉知識
  • 代替品
9位 獅子鮟鱇さんのプロフィール
  • 五言律詩 『弊風吹處蝉不鳴 (弊風吹くところ蝉鳴かず)』
  • (読み下し)  白頭 黄鶴より下りれば, 蜀の犬 詩仙に吠ゆ。 笑って声の清妙なるを放ち, 勧むるに韻の便妍(明媚)なるを学ぶべし と。 琴と詩と協応するは好く, 禽(とり)も獣も共鳴するに先んず。 人の世には妨害多く, 弊風 唖(鳴かざる)蝉に吹きをれば
  • 獅子鮟鱇詩詞
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 muumuuさんのプロフィール
  • 海辺に耳がいたずらされる
  • 波の音と自転車と自動車の走る音と工場で某か機械が動く音とたまに一文字へ釣り人を渡す船の音が耳の中で混ざって一旦全部が溶けてからしか脳に届かなくなってしまい今が何時か分からなくなる
  • ムーの叫び キタムラ洋品店のうぇぶろぐ
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
琉惺さんIvyさんシモンさん
琉惺さんIvyさんシモンさん
戸田聡さん小奈鳩ユウさん春風さん
戸田聡さん小奈鳩ユウさん春風さん
美音さん獅子鮟鱇さん水葵さん
美音さん獅子鮟鱇さん水葵さん
alcoholicbeatzundergroundさんmuumuuさん天の川プリンセスロードさん
alcoholicbea
tzundergroun
dさん
muumuuさん天の川プリンセスロードさん
Alpenさん
Alpenさん