詩詞180802・・
トーナメント・テーマ
詩あるいは詞を
 短歌を
 俳句を
 あるいは詩をめぐるエッセーを
参加カテゴリー
ポエム, 哲学・思想, その他

参加メンバー一覧

  •  
有沢祐輔さんのプロフィールお萩/篠有里さんのプロフィール゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さんのプロフィールpoÉmiさんのプロフィール獅子鮟鱇さんのプロフィール退会されました
有沢祐輔さんお萩/篠有里さん゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さんpoÉmiさん獅子鮟鱇さん退会されました
油小路しゅ〜る之助さんのプロフィールlondepaさんのプロフィール新村正幸さんのプロフィール戸田聡さんのプロフィール
油小路しゅ〜る之助さんlondepaさん新村正幸さん戸田聡さん

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

参加記事一覧

  •  
  • 詞「2時38分の少年」
  • 薄明かりに身を潜める少年呼吸さえ意識を注ぐ 真夜中のサバイバル眠りは朝にしか来ない 狂った果実を貪りながら得体の知れない闇と戦う 灰に侵された身体を詰り少年が探すのは更なる灰或いはシェルター的なもの ひたすらに追い掛ける秒針だけどまだ2時38分安息までの放浪は
  • 空虚ノスタルジア
  • 「秋あかね」が飛ぶ頃
  • 上の画像は今朝の散歩で、腹筋トレ中に見上げた空である・・・。ちょっとはっきりしたうろこ雲が出ていた・・・。8月になって酷暑が蘇っても、朝の最低気温はこのところ連続して25℃台になって、ほぼ例年の最低気温になっている・・・。昼間も確かに酷暑ではあるが、以前の
  • 新しゅ〜るな観察ラン日記
  • キズを知る
  • 心は傷ついて痛みを知る覚えた傷は人の痛みを理解するくじけそうなくらい辛い時があるその度に まっすぐに生きたいと強く願う汚れない魂など無い現実が汚れを繰り返す場なら清く透明で居続けることは 奇跡
  • イノセンスと統合失調症
  • 火事騒動で、あの名曲が生まれました♪
  • 先日のブログ記事で、レマン湖ってディープ・パープルが「スモーク・オン・ザ・ウォーター」を作曲するきっかけになった場所らしい・・・と書いてから気になってたので、もうちょっと詳細を探しましたよ♪まず最初にジュネーヴはフランス語の街なので、日本では現地式にレマン
  • ロンパラ!(LONDON パラダイス)
  • 「カルトの害毒」
  •    カルトの害毒  カルトは大方決めつけた信条によって自分は神聖の側にいてそこから教える立場だという自覚が際立つということです。 そこには神に憐れんでいただく低い立場としての敬虔が欠けています。 彼らは受けをよくするために悟り顔で薄笑みを浮かべながら丁寧
  • ウソの国―詩と宗教
  • (再々)習作;「彼」について(お萩)
  • (写真:萩沢写真館) 「まいっちゃったわ。「夏野菜のカレーだよ」なんて、「へぇー、料理もするんだぁ」とか言われたげな満面の微笑で言うんだもん。思わず吹き出すところだったわ。「自然を満喫しよう」とか言って、ピカピカの4輪駆動車でオートキャンプ場に行
  • 萩沢写真館 with 「街を歩く」
  • イメージ
  • 真夏の嘘は哀しい   あの日の花火   しぼんだ朝顔   転がったセミの抜け殻 君の声が聴きたくて夕立の中歩き続けた   俯く向日葵   はねた水たまり   どこかで鳴る風鈴 それでも好きって哀しいね   愛って何   ねぇ 愛を教えて   僕だけに君だけの
  • Voice of the heart
  • 地の底の神
  • 地の底の神幻想と虚像の混じる虚構の世界で作り込まれた言葉の眩惑に掛かる見た目で判断するのは駄目だろ?仕組まれた試験に実力を試されて自然と先回りと遠回りに分かれる疑いもなく上へ上へと目指す人々上を見れば清い輝きでも有ると?一生でも失望の連続は止まらない雲の上
  • 〜闇と真実の扉〜
  • ---
  • ---
  • ---
  • 一七令 『醉死参加鬼籍文苑 (醉って死に鬼籍の文苑に参加す)』
  • 一七令・醉死参加鬼籍文苑  2018.08.01 -51382.  死。有人,玩世,中酒毒,張蝶翅。起舞霞洞,翻飛海市,看到蜃樓高,將登團宴始。加入鬼籍文苑,耽溺天堂韻事。繆斯含笑賣才毫,翁嫗作詩無錯字。. 死。 人あり, 世を玩んで, 酒毒に中(あた)り, 蝶翅を張る。 
  • 獅子鮟鱇詩詞