詩詞170710・・
トーナメント・テーマ
詩あるいは詞を
 短歌を
 俳句を
 あるいは詩をめぐるエッセーを
参加カテゴリー
ポエム, 哲学・思想, その他

参加メンバー一覧

  •  
お萩/篠有里さんのプロフィールシモンさんのプロフィール獅子鮟鱇さんのプロフィール退会されました゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さんのプロフィール
お萩/篠有里さんシモンさん獅子鮟鱇さん退会されました゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さん

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

参加記事一覧

  •  
  • 【あなたの目】
  • 大きな木に寄り添うようにもたれる木々まるで神と人との関係を表しているようだ訪れる多くの観光客目線の先にあるのは勢いよく流れ落ちる滝誰もこの木々の姿を気に留めることなく通り過ぎていく自然はこんなにも知恵を授けてくれるのに人はなにを見ているのだろう…いま、あな
  • 光の子らしく生きる〜Give yourself to the LORD〜
  • (再)Symptom 20161003(№28)(お萩)
  • (写真:萩沢写真館) 「詩と写真6 2016」 (4) その夢を見た日、僕はそんなことを思い返していた。そして同時に奇妙なものを感じた。僕は何かを見のがしているのではないだろうか。僕が見たものは単なる夢ではなく、何かの暗示ではないのだろうか。
  • 萩沢写真館 with 「街を歩く」
  • 許されない檻
  • 許されない檻心に絡み付いた茨が絞め続けて犯した過ちは二度と無くせない許されない壁が果てに追い詰め許さないなんて簡単に発するな紛れもなく放って突き堕として憶えてないなんて残忍な仕打ち許される事のない鎖に縛られて永遠と追い掛けて来る過去の中抱え続けた罪は何だっ
  • 〜闇と真実の扉〜
  • ---
  • ---
  • ---
  • 夜行船 『忘年求愛蝉高唱 (年を忘れ愛を求めて蝉高唱す)』
  •  夜行船・忘年求愛蝉高唱 2017.07.10 -49322.  晩境頻頻傾悶酒,憶生涯、醉佯詩叟。懶散垂涎,惘然磨墨,慢慢念蝉清瘦。  地下雌伏七載後,獨仙蛻、放聲煙岫。却老高歌,忘年強壯,求愛好逑娟秀。. 晩境 頻頻として悶酒(やけ酒)を傾け, 生涯を憶ひ、醉って詩叟の
  • 獅子鮟鱇詩詞