ポエムブログ 短歌 新着記事画像 新着順

  • 画像にカーソルを合わせると記事の内容が表示されます 
サブカテゴリー
■ 久し振りのウォーキング: ♪ イトトンボ葉にとまりいて静瞬の輝き: 季はめぐり瞬の輝きさがせども儚イヤリング(^^♪: 何時の間にか八月も、終わりが近今日の2首(5−11)半月分の歌:  昨日に続き、歌稿プリントより#1782 処暑の路 処々に 晩蝉の ・・・他俳句: 【旧 七月二日 友引】処暑・綿柎残暑: 「振り向けば つくつく法師 鳴
sunkyuさんsunkyuさんのプロフィール四季を詩織るさん四季を詩織るさんのプロフィール月のひかりさん月のひかりさんのプロフィール新サスケさん新サスケさんのプロフィールrh1さんrh1さんのプロフィールトチヤさんトチヤさんのプロフィール
■ 「森の生活」を読む: ♪ 失いしもの多きこと思ひつつ【フォト短歌】花火3: ご笑覧ありがとうございます。花写真と句と短歌。考えながら読む「星の王子さま」45.第26章(一): 今朝の朝焼け。いつもならもっと日食の歌: わが庭の薔薇垣に朝のひかり差す今日の2首(5−10)嫌味の多い:  昨日に続き、歌稿プリントより#1781 秋さらば 見つつ偲へと 妹が植ゑし ・・・続く一首: 【旧 七月一日 先勝】立秋・蒙霧
sunkyuさんsunkyuさんのプロフィールtohliさんtohliさんのプロフィールローズコーンさんローズコーンさんのプロフィールとにさんとにさんのプロフィール新サスケさん新サスケさんのプロフィールrh1さんrh1さんのプロフィール
響介くんと美穂ちゃん 1: にほんブログ村これからよろしく草雲雀: これよりは結界てふや草雲雀(こ■ 秋の気配: ♪ 冷酒を飲みつつ弦楽四重奏聴猛暑日の…:                           ラ我妻俊樹『天才歌人ヤマダ・ワタル』を読んだ: 我妻俊樹さんがネットプリントでトラック(^^♪: 何時の間にか八月も、半ばを過ぎ
フジミヤさんフジミヤさんのプロフィール鎌ちゃんさん鎌ちゃんさんのプロフィールsunkyuさんsunkyuさんのプロフィールsachimamさんsachimamさんのプロフィールくどうよしおさんくどうよしおさんのプロフィール月のひかりさん月のひかりさんのプロフィール
今日の2首(5−9)妻は告ぐ:  昨日に続き、歌稿プリントより赤とんぼ翅をむしればとんがらし。考えながら読む「星の王子さま」44.第25章(三): 飛ぶ宝石赤いトンボにはたくさん#1780 昨日まで 花の散るをぞ 惜しみこし ・・・: 【旧 六月三十日 大安】立秋・蒙【フォト短歌】花火2: ご笑覧ありがとうございます。ヒスターゲイト: 「迎ふるも 送るも哀し 盆過ぎ川の流れに: 常よりは 川の水かさ 増す見れ
新サスケさん新サスケさんのプロフィールローズコーンさんローズコーンさんのプロフィールrh1さんrh1さんのプロフィールtohliさんtohliさんのプロフィールトチヤさんトチヤさんのプロフィールなごやのじじさんなごやのじじさんのプロフィール
[転載]年表 武人時代の政権興亡: http://bujinjidai.com/history.■ 創作という行為: ♪ 人は皆近道が好き我独り寄りブロマイド: 工場で暮らす日々もすでに二十日イトトンボ発見: 震災7年8月20日 朝顔を盆養NHK短歌テキスト 2017年9月号の「ジセダイタンカ」に出てます!: 今日は告知のみで失礼します。N宇宙語から日本語へ: 気がつけば 会話成りたち 聞き
あさやまさんあさやまさんのプロフィールsunkyuさんsunkyuさんのプロフィール詩歌探究社
 蓮 (SHIIK
ATANKYUSYA HASU)さん詩歌探究社<br /> 蓮 (SHIIK<br />ATANKYUSYA HASU)さんのプロフィール
想い続けることができれば、その想いはいつか成就するさん想い続けることができれば、その想いはいつか成就するさんのプロフィールくどうよしおさんくどうよしおさんのプロフィールふじこさんふじこさんのプロフィール
千里の道も一歩から: 一日で 進める距離は 僅かでも今日の2首(5−8)妻に叱らる:  昨日に続き、歌稿プリントより考えながら読む「星の王子さま」43・第25章(二): 小学校の校庭、塀沿いのフェンス#1779  蚊遣火の けぶりうるさき 夏の夜は ・・・他全三首と俳句: 【旧 六月廿九日 仏滅】立秋・蒙無理やり: 【感情の亡骸などを珈琲で流し込[転載]れんげ草: れんげ草小学生の頃、私の家の周
ふじこさんふじこさんのプロフィール新サスケさん新サスケさんのプロフィールローズコーンさんローズコーンさんのプロフィールrh1さんrh1さんのプロフィール真香さん真香さんのプロフィールあさやまさんあさやまさんのプロフィール
誕生日に温泉: さっきまで facebook のお祝いは合歓の花: 見上げればぽっかり浮ぶ合歓の花千代よろず…:                           ラ浴衣に必要なもの: 七夕の花火見物に行く人の浴衣の■ 新鮮なうちに調理するのがベスト: ♪ 警報の出ている方を眺めれば白いパラソル(^^♪: 何時の間にか八月も、半ばを過ぎ
多聞さん多聞さんのプロフィールあごさんあごさんのプロフィールsachimamさんsachimamさんのプロフィールとにさんとにさんのプロフィールsunkyuさんsunkyuさんのプロフィール月のひかりさん月のひかりさんのプロフィール
今日の2首(5−7)これも役目と:  昨日に続き、歌稿プリントより紅葉葵の句。考えながら読む「星の王子さま」41.第25章(一): 激しい雨が降らない限り、私の部#1778 夏野行く 牡鹿の角の 束の間も ・・・: 【旧 六月廿八日 先負】立秋・蒙■ ゆったりと花火見物(二) 短歌7首: ♪ モスバーガーほおばりながら「岡大短歌5」を読む  〜春を理由に群れている草、ほか: 「岡大短歌5」を読んだ。岡山大 里: 「帰るとこ ありて心の 蘇生す
新サスケさん新サスケさんのプロフィールローズコーンさんローズコーンさんのプロフィールrh1さんrh1さんのプロフィールsunkyuさんsunkyuさんのプロフィールくどうよしおさんくどうよしおさんのプロフィールトチヤさんトチヤさんのプロフィール
リベンジの始まっている秋の水: リベンジの始まっている秋の水リ公園のえき: 毎月8の付く日は、近くの公園に■ ゆったりと花火見物: ♪ 数秒が短いなどと言わせない八月のてるてる坊主隠し下ぐ: 八月のてるてる坊主隠し下ぐ八月【フォト短歌】花火: ご笑覧ありがとうございます。毎インドネシア:爬虫類の楽園(二): インドネシア:爬虫類の楽園(二)
いらくささんいらくささんのプロフィールトチヤさんトチヤさんのプロフィールsunkyuさんsunkyuさんのプロフィールいらくささんいらくささんのプロフィールtohliさんtohliさんのプロフィールあさやまさんあさやまさんのプロフィール
蛇葡萄の目玉落ちてる朝の雨: 蛇葡萄の目玉落ちてる朝の雨蛇葡永久の歌人: 言肌のぬくもり掬う紅き血を透か猫。金魚。アオサギ。考えながら読む「星の王子さま」41.第24章(三): アオサギの定席らしき石にフンア今日の2首(5−6)妻の老けたり:  昨日に続き、歌稿プリントより#1777 若人の すなる遊びは さはるあれど ・・・他一首: 【旧 六月廿七日 友引】立秋・蒙1997年ボート界名鑑: 1997年 ボート名鑑
いらくささんいらくささんのプロフィール四季を詩織るさん四季を詩織るさんのプロフィールローズコーンさんローズコーンさんのプロフィール新サスケさん新サスケさんのプロフィールrh1さんrh1さんのプロフィールあさやまさんあさやまさんのプロフィール
大伴家持 〜流れるままに。家持たぬ家持の万葉オシャンティー〜: 万葉集を代表する歌人と言えば?未来を見据えて: 為すべきを 為さんとすれば たお盆さま: 病室で手を合わせた線香を墓前に【肌のくすみを取り透明感ある肌へ@宮下忍さん〜今夜10時から調布FM「関節夫のココトバWAVE」オンエアです!!】:  ↓    ↓    ↓   朝顔の身の一回り差し出さる: 朝顔の身の一回り差し出さる朝顔わが庭の…:                           ラ
平成和歌所さん平成和歌所さんのプロフィールふじこさんふじこさんのプロフィールあごさんあごさんのプロフィール関 節夫さん関 節夫さんのプロフィールいらくささんいらくささんのプロフィールsachimamさんsachimamさんのプロフィール
■ 何とかなるもの: ♪ 経験は裏切らないと思うゆえ(今日の短歌)縄文時代: 数千年数万年で刻む様な縄文時代普賢菩薩の夢: ー普賢菩薩の夢ー更紗は風に靡いハルシャギク(^^♪: 何時の間にか八月も、半ばを過ぎ今日の2首(5−5)軽薄なりき:  昨日に続き、歌稿プリントよりLineで孫と繋がる。考えながら読む「星の王子さま」40.だい24章(二): 一昨夜は精霊流し、いつもは夜中
sunkyuさんsunkyuさんのプロフィールinosann1さんinosann1さんのプロフィール鳴きウサギさん鳴きウサギさんのプロフィール月のひかりさん月のひかりさんのプロフィール新サスケさん新サスケさんのプロフィールローズコーンさんローズコーンさんのプロフィール
#1776 みもろの 神なび山に 五百枝さし ・・・続く反歌: 【旧 六月廿六日 先勝】立秋・蒙帰省: 「渋滞の 先に故郷の 山ありて単位取得出来ました。: 放送大学関連で執筆の皆様のブロ送り火と、父の反省の思い出: a href="http://yosiyukiit雨ばかりのお盆でした: 雨ばかりのお盆でした先日中国の餓鬼も吾もまた彷徨うや送り盆: 餓鬼も吾もまた彷徨うや送り盆餓
rh1さんrh1さんのプロフィールトチヤさんトチヤさんのプロフィール北山(ほくざん)さん北山(ほくざん)さんのプロフィールyurikaさんyurikaさんのプロフィール詩歌探究社
 蓮 (SHIIK
ATANKYUSYA HASU)さん詩歌探究社<br /> 蓮 (SHIIK<br />ATANKYUSYA HASU)さんのプロフィール
いらくささんいらくささんのプロフィール
和歌・古典好きはまず、「奥の細道」を読もう!: 今の時代に和歌なんて古臭いもの古典好きはまず、「奥の細道」を読もう!: 今の時代に和歌なんて古臭いもの月とホタル: 今年は「山の日」という旗日が増無事に家路につき: あたたかい 笑顔に送られ 帰る芭蕉つれづれ紀行(7−2)岡崎〜池鮒鯉 Basho's walking in Aichi pref.: にほんブログ村ここに応援 を Cl大荷物。居酒屋で。考えてから読む「星の王子さま」39.第24章(一): ふるさとのアブラゼミ。8月16日
平成和歌所さん平成和歌所さんのプロフィール平成和歌所さん平成和歌所さんのプロフィール詩歌探究社
 蓮 (SHIIK
ATANKYUSYA HASU)さん詩歌探究社<br /> 蓮 (SHIIK<br />ATANKYUSYA HASU)さんのプロフィール
ふじこさんふじこさんのプロフィールmakohimeさんmakohimeさんのプロフィールローズコーンさんローズコーンさんのプロフィール
終戦記念日: 子供らの バトルゲームが 盛り暁方の…:                          ラン■ 光る猫の目: ♪ おもむろに地球の影に息を吐今日の2首(5−4)もちろん妻の:  昨日に続き、歌稿プリントより#1775 思ひ出づる をり焚く柴の 夕けぶり ・・・: 【旧 六月廿五日 赤口】立秋・寒【フォト短歌】向日葵4: ご笑覧ありがとうございます。4
なごやのじじさんなごやのじじさんのプロフィールsachimamさんsachimamさんのプロフィールsunkyuさんsunkyuさんのプロフィール新サスケさん新サスケさんのプロフィールrh1さんrh1さんのプロフィールtohliさんtohliさんのプロフィール
九十九里蓮沼海岸: 母さんはおっぺしでエーヤッサ  生身魂: 越前焼に込めしひと筆生身魂(え「モダン」: 「憧れたヘップバーンのショート靴脱いで休め兵士よ魂祭: 靴脱いで休め兵士よ魂祭靴脱いで朝顔の上に義足を外してよ: 朝顔の上に義足を外してよ朝顔の視えぬ季を: 視えぬ季をぐっと引寄せはらから
あごさんあごさんのプロフィール鎌ちゃんさん鎌ちゃんさんのプロフィールトチヤさんトチヤさんのプロフィールいらくささんいらくささんのプロフィールいらくささんいらくささんのプロフィール四季を詩織るさん四季を詩織るさんのプロフィール
食欲の無きに安堵し終戦日: 食欲の無きに安堵し終戦日食欲の■ 地球の生理が不順なんです: ♪ 人間も農作物もピピちゃんも稲妻の…:                          ラン大井競馬 初体験!: ー大井競馬場ーお盆のなか日、仕色素麺競いし昼の思い出よ: 目を閉じて昼を告げたる蓮の花:
いらくささんいらくささんのプロフィールsunkyuさんsunkyuさんのプロフィールsachimamさんsachimamさんのプロフィール鳴きウサギさん鳴きウサギさんのプロフィールmivermontさんmivermontさんのプロフィールmivermontさんmivermontさんのプロフィール
オキーフのチョウセンアサガオ生けにけり: あの夏の思い出となる今日の海: 雲仙から加津佐へ。姪の多肉。考えながら読む「星の王子さま」38・第23章。: 実家について、まずは庭の撮影。ゴキブリ(^^♪: 何時の間にか八月も、半ばになっ今日の2首(5−3)快感である:  昨日に続き、歌稿プリントより#1774 ながらえて 甲斐ある命 今日はしも ・・・他一首: 【旧 六月廿四日 大安】立秋・寒
mivermontさんmivermontさんのプロフィールmivermontさんmivermontさんのプロフィールローズコーンさんローズコーンさんのプロフィール月のひかりさん月のひかりさんのプロフィール新サスケさん新サスケさんのプロフィールrh1さんrh1さんのプロフィール
残暑お見舞い申し上げます: はっきりしない天気のお盆ですが男だけど「an・an」のセックス特集号を読んで付録DVDを見た: an・an(No.2065)の「愛とSEX」コヨーテ: コヨーテに食われし子犬に涙して■ 真夏の半月: ♪ 上弦の月と浴衣と腕枕独り手逝くひとと知りつつ活けし秋の青: 逝くひとと知りつつ活けし秋の青桔梗が大好きというものだから: 桔梗が大好きというものだから桔
詩歌探究社
 蓮 (SHIIK
ATANKYUSYA HASU)さん詩歌探究社<br /> 蓮 (SHIIK<br />ATANKYUSYA HASU)さんのプロフィール
くどうよしおさんくどうよしおさんのプロフィールとにさんとにさんのプロフィールsunkyuさんsunkyuさんのプロフィールいらくささんいらくささんのプロフィールいらくささんいらくささんのプロフィール
盆: ちちははの われが名前を 呼ぶ風船を壊しととのう桔梗かな: 風船を壊しととのう桔梗かな風船ムクゲの花は…:                          ラン雲仙へ。考えながら読む「星の王子さま」・37・22章。: グズマニア花言葉は完ぺき。花は今日の2首(5−2)少ないアクセス:  昨日に続き、歌稿プリントより#1773 今はただ 思ひ殘すこと なかりけり ・・・: 【旧 六月廿三日 仏滅】立秋・寒
なごやのじじさんなごやのじじさんのプロフィールいらくささんいらくささんのプロフィールsachimamさんsachimamさんのプロフィールローズコーンさんローズコーンさんのプロフィール新サスケさん新サスケさんのプロフィールrh1さんrh1さんのプロフィール